真剣に悩んでるので女性の皆さんにお聞きしたいです。

何人かと実際にデートに行ってるのですがどうも2回目に繋がることが少ないです。
一回目はどんな人か顔合わせとして会ってくれる方が多いらしいですが自分には何が足りないのか調べたりずっと考えたりしてました。
そこで1つ思い当たったのが恋愛における押しでした。押しが足りないってことに近いですが気になる方と2回目のデートに行けるようになるにはどんな押しを意識すればよいでしょうか?また皆さんは1回目がどんなデートだと2回目も会いたいって思いますか?
長くなりましたが複数人の意見をお聞きしたいです。
補足ですが僕はこの歳になってまでこれまでお付き合いの経験がありません。奥手男子なんでそこも考慮して意見をお願いいたします!

男性 24歳 会社員 5

友達にもシェアする

  • Pairsをフォロー
コメントする
  1. 男性 25歳 公務員 

    1回目で上手く家やホテルに誘導してエッチすべき。そうすればほぼ2回目会えるし気が合えば付き合うかな。逆に1回目お茶だけとかだと向こうも満足するのか音信不通パターン多い。結局男は積極的で行動力あるのが勝つ。こんなアプリだからライバルも沢山。あっという間に忘れられる。だから如何に最初にインパクト残すかだね。半年くらいアプリしてるけどそれが現実。
    「1回目からやるのはありえない」とかいう女はさっさと切るのが鉄則。

  2. 男性 25歳 会社員 

    押しよりも文章力・会話力が足りないように思います。失礼なこと言ってすません…。でも質問文を読んでそう思いました。押しが強くなくても常識のある方、ある程度話ができる方なら次も会いたいと思います。むしろ初回から押しが強い人は引きますね…。

  3. 女性 21歳 学生 

    また一緒に行動したいって思った時。
    一緒にいて落ち着くとか、彼氏になったら周りに自慢したくなる人とか、自分が知らない世界を見せてくれそうな人とか。
    あと正直マッチングアプリでいきなり押し強い人は怖い。非モテの強い押しってチャラい人とかの押しより怖い。

  4. 女性 20歳 学生 

    何度かいかにも草食みたいな童貞の人とも会ったけど、もしそういう人たちが押してきたらかなり怖い。以下長い上に結構失礼です、ごめんなさい。

    私の憶測だけど、肉食系って肉食って言われてる通り一種の習性なんだと思うんです。獲物にガツガツ行くの当たり前的な生まれ持ってのもの。だからそれに対応するノウハウって獲物である女は持ってます。たまにない人だっていますけど。
    草食もやっぱり同じ習性だと思うのですが、(女も草食に例えるなら)一緒に草を喰んでた仲間が急に襲いかかってきたら、肉食に襲われるより怖いと思うんです。なんせ対応のノウハウがありませんから。

    ちょっとズレた話になっちゃいましたが、草食系ならリラックスして一緒に草を喰んでのんびりマイペースに過ごす相手を見つけるべきでしょう。なのに、そこで押しがどうこうってすっごく着眼点がズレてると思うんです。
    いざという時にはやっぱりきちんと押して欲しいけど、そのいざというときは少なくとも1回目のデートじゃないと思います。
    リラックスしてと言いましたが、リラックス出来ていれば癒されます。一緒に居て癒されるなら次も会いたくなると私は思います。

  5. 女性 28歳 上場企業 

    2~3回目以降で断られるならともかく、1回目で断られるなら「押し」の問題ではないと思いますよ。
    女性は余程のことがない限り1回会っただけの男性を好きになったりしません。好きでもない1回会っただけの相手に強く押されたところで気持ち悪がられるだけかと…。
    1回会って「可もなく不可もなく」だったらもう一度くらい会ってみようかと思う人も多いので、2回目に繋がらないなら「明確な不可」があると思われます。参考までに私が1回会って「明確な不可」を感じた理由を書いておきます。

    ・臭いが気になる、不潔感がある(髪がベトベトやボサボサ、アトピー、フケ、服がヨレヨレ、布マスクのへたり)
    ・食事のしかたが汚い、食の不一致(偏食すぎ、食べるペース遅すぎ、少食すぎ)
    ・メッセージと比べて話さなすぎ、一方的に話しすぎ
    ・待ち合わせの段取りが悪すぎ(何故か約束と別の場所にいる、詳細が決まってないのに当日朝まで連絡がつかない)
    ・会ったら自称身長より小さすぎ、会話中にプロフィール詐称が判明
    ・卑屈すぎ、こちらに媚びすぎ