アプリ疲れでしょうか?

現在大学院生です。学校では出会いもなくマッチングアプリを入れております。
夏にアプリで出会い何回かお会いした方と音信不通になってしまい、その反動かダラダラとアプリを続けております。うまく行かないことの方が多いとは分かっていたつもりだったのですが…。
それ以来心のどこかでブレーキをかけてしまうようで今まで以上にうまく行かなくなってしまいました。元々マッチング率も良くないですし、マッチングしてくれた方には身に余る光栄と感謝しておりますし、申し訳なさも感じています。
また、最近コロナ禍で新規の方も少ないようで、すぐにスワイプ出来てしまう程しか人もいらっしゃいません。他県へは非常に遠く選択肢に入らないと思います(飛行機で東京に行った方が早いです)。首都圏へ所用で帰省した時、ふと人数を見てびっくりした程です。
最近はそのような状況で、いいねは相当余っています。こういうのをアプリ疲れというのでしょうか?
長文にてお目汚し失礼致しました。

男性 23歳 学生 3

友達にもシェアする

  • Pairsをフォロー
コメントする
  1. 女性 33歳 接客業 

    疲れてますね。とても真剣だからこそでしょう。
    ブレーキがかかっているのはご縁がなかったんだろうと思っていいのでは?
    色んな人がいるなぁ、いつかブレーキなんてかからない人が現れるさーって肩の力抜いて眺めてみたらどうです?

  2. 女性 44歳 教育関連 

    アプリ疲れではありません。出会い系SNS依存といいます。コロナは全く関係ありません。

  3. 男性 31歳 事務員 

    自己保身のためにブレーキかけてる以上、本心では身に余る光栄だなんて思っていないでしょ?
    結局のところ、「身に余る光栄を感じ感謝すべき相手にすらブレーキかけちゃってうまくいかない自分」に酔ってます。
    一種の厨二病や大二病ですね。自己愛強すぎ、こじらせすぎです。
    少し手厳しく答えましたが、まぁ誰でも通る道なので肩の力を抜いていってください。