コロナ禍

マッチングした男性(Aさん)と会う約束をしているのですが、コロナの感染が拡大しており怖い気持ちが強くなっています。
会いたいと言ってくださることは嬉しい反面、別の男性(Bさん)とメッセージで「コロナ禍だが会いたいと言う人がいる」という話をしたところ、「会いたい気持ちも分からなくはないけど、今は危険だよね」とおっしゃっていて、そのような考えをもつBさんに惹かれる自分がいます。コロナが落ち着いたら、状況に応じた適切な判断ができるBさんに会ってみたいなと思いました。この状況下で、それぞれの人の性格が出るのだなと思うようになりました。会わないと関係が進まないことも、メッセージや電話のみを続けていくのは難しいことも理解はできます。やはり、Aさんのように、コロナは怖いが対策をして会いたいと言う方がほとんどなのでしょうか。

女性 24歳 会社員 5

友達にもシェアする

  • Pairsをフォロー
コメントする
  1. 男性 31歳 IT関連 

    私は、「コロナは怖いが対策をして会いたい」な人です
    ただ、お相手が気にするようならそれに合わせます
    この辺は、結局感性の一致、不一致ですから、質問者さんがそう思われるなら、それで良いと思います

  2. 女性 50歳 会社員 

    誰でも興味ある人なら基本は会いたいと思います。
    ただ、今は自分の身をおく地域のコロナ感染数や空き病床数などを踏まえた上でどうするかを考えた方がよろしいかと思います。
    周りのことを考えて行動できる方は、お相手の事も考える事ができる方と感じます。
    それでもやっぱり会いたい!というお2人であれば、感染対策をしっかりした上で短時間と決めて会えば良いかと思います。

  3. 男性 22歳 会社員 

    メッセージのみとなると相手の本心や声、表情や話し方が見えずに不安になってしまう男性も多いです
    加えて、メッセージのままだと相手に飽きられてしまうかもしれないというリスクを常に男性側は抱えておりますので、実質マッチングしてからは制限時間があるようなものです
    ですから、1度でも会って時間を掛け過ぎずに距離を縮めたいという願いからお会いする選択に走るわけです

    まあ私は会ったことないですが!(笑)

  4. 男性 29歳 会社員 

    Aさんのような方だけでなくBさんのような方もいると思いますよ。出会いを求めてアプリに登録しているのだから会いたいときに出来る限りの対策をして早く会いたいという方の気持ちもわかるのですが、これ有料会員期間中に相手見つけたい男性特有かもしれないですね。
    自分も会いたいと思っている方とやりとりしていますが、会ってみたいという気持ちは伝えつつ相手が不安にならないように会うタイミングと場所とかは2人でちゃんと決めて安心して会いましょうという話をしています。押しが弱いと思われたり、ダラダラ続いて関係が切れる心配もありますが今の世の状況ではこれで良いと思っています。

  5. 女性 24歳 会社員 

    投稿主です。皆様コメントありがとうございます。Aさんと会う約束はお断りしました。
    Aさんとはペアーズ上でのメッセージからLINEに移行し、電話を2度しました。マッチングした日から現在まで1ヶ月以上やりとりは続いております。
    会ってみたい気持ちはありますので、また状況が落ち着き再度次第会う約束をしようと思います。