32,215 view デート

ここが1番大事! 2回目のデートのコツ・10選 

  • Pairsをフォロー

2回目のデート
1回目のデートは上手くいったと思っていても重要なのは実は2回目のデートなんです。

2回目のデートに誘ったときに快くOKがもらえるかどうかで、お付き合いができるチャンスがあるか見極めることができます。

まずは、2回目のデートへ誘うために知っておきたい重要な点と、誘い方、デート中の心得をご紹介します。

① 恋愛したいことをアピールする

まずは、自分の気持ちを簡単にアピールしてみましょう。

1回目のデートは上手くいったけどイマイチ自分の気持ちをアピールできていなかったと反省することも多いと思います。

メールでもいいので「最近恋愛してる?」など、ストレートに話してみましょう。そこから本格的に意識し始めるなんてこともあるかもしれません。

② 小さな悩みを相談する

仲良くなれてきたところで1つ小さな悩みを相談しましょう。

2人で考えることでお互いの考えも見えてきて距離も近づくことでしょう。

3 脈ありか脈なしか見極める

2回目のデートに誘う前にまずは脈ありか脈なしかを見極めましょう。1回目のデートでどれだけお相手が情報を欲していたかを思い出してみましょう。

「何が好き?」など、どれだけお相手が自分の情報を欲しがっていたかで、相手がどれだけ自分に興味をもっているかがわかります。

また、1回目のデートでの密着度や距離も重要です。簡単なのが手をつなげたかどうかです。

手をつなげていなくても距離が縮まり密着度が増したというのも脈ありと判断してもいいと思います。

会話の盛り上がりもチェックしましょう。

「次どこいく?」「ここいきたいね」

会話に2人の未来の話が出てきたら脈ありといえるでしょう。

④ 会話が盛り上がっている時に誘う

2回目のデートに誘うときは会話の盛り上がっている時にできるだけ自然に誘いましょう。

お店の話や食べ物の話で盛り上がれたら「今度、そこへいこうよ」と誘ってみましょう。

また、「一緒にご飯でも食べてゆっくり話そうよ」というのも自然な流れでいいと思います。

⑤ 相手のことを復習

デートの前に相手のことを復習しましょう。

好きなもの、気になっていることや好きな場所をしっかり理解した上でデートに挑みましょう。

ちょっとした気遣いでぐんと距離が縮まるきっかけになるかもしれません。

⑥ たくさん笑う

デート中たくさん笑いかけましょう。笑顔を作れば緊張だっていつの間にかほぐれちゃいます。

緊張のしすぎで無表情だとお互い楽しめませんよね。

⑦ 3つのマナーを守る

・勝手な行動や発言をする
・素っ気ない態度をする
・反対意見ばっかり言う

この3つはNGです。独りよがりなデートにしないようお相手の要望も取り入れて受け入れるデートにしましょう。

⑧ 2人の共通点を大事に

好きなことや、好みのものなど共通点を重視したデートをしましょう。

また、ミラーリング効果を使い、お茶を飲むなど同じ動作をして共通感覚を得て安心できるようにするのもちょっとしたテクニックです。

⑨ 距離感と密着度

お食事処などでは開放的な場所よりは個室でゆったりとした場所を選ぶようにしましょう。

距離感もある程度意識しあえて良い刺激になることでしょう。

⑩ 理由づけとお誘い

最後は理由をつけて次のデートのお誘いをしましょう。

「来週で見たい映画が終わっちゃうんだけど一緒にいきませんか? 」

なにかと理由をつけて誘ってみましょう。そうすると、次誘う時など断られる確率がぐんと下がります。

まとめ

共通点を意識しテクニックを駆使することでお相手は自分は選ばれたと思うことでしょう。その自信から新たな発展があり良きお付き合いへの架け橋となってくれるはずです。

次を誘うことに悩むより、先に2回目のデートに誘うコツを実践してはいかがですか?

次につながるデートにしましょう!

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2013/04/17/220000.html

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー