住んでいるところも違う彼と出逢うには、Pairsしかなかった

– Mさん 36歳 青森(女性)

再婚を考えていたけれど、仕事に追われてなかなか出逢いがなかった時
Pairsを知り使ってみることにしました。

彼からいいね!を貰ったとき、プロフィール写真の笑顔にキュンとして、直ぐにやりとりを始めました。

彼は丁寧で物腰柔らかな印象を受けました。

しばらくして電話で話すようになってからは、より身近に感じて
早く会ってみたいと思うようになり、知り合ってから2週間程で初対面を果たしました。

「少し恥ずかしがり屋さんかな」と思いましたが、食べ物の趣味が似ていることや、写真好きなところ、
手を繋いで歩くことが自然なところ、旅行好きなところなど、お付き合いをしていく上での価値観がピタリとはまっていて、
こういう人と結婚したら幸せなんだろうなと思えたので、何度かデートを重ねて1ヶ月足らずで交際スタートしました。

仕事の休みがなかなか合わず、住んでいる場所も離れていたので、月1、2回のデートが何より楽しみでした。

毎日のテレビ電話で、会えない時間を埋めながら、1年が過ぎました。

プロポーズは私が急かしてしまった感がありますが、結婚を決めてからは、
一緒に指輪を買いに行って、両家の顔合わせを済ませ、私は仕事を辞めて、彼の実家に嫁ぎました。

先日、挙式も無事に済み、暫くは専業主婦として彼を支えていきます。

こんなにトントン拍子に進むとは思ってもみませんでしたが、
住んでいるところも違う彼と出逢うには、Pairsしかなかったし、本当に感謝しています。

『遠距離でしたが交際を重ね、一年後にプロポーズ』
– Tさん 41歳 秋田(男性)

日常生活では出会いが無かったのでPairsを使ってみようと思い、はじめました。

彼女のプロフィールをみて、第一印象が良かったので私の方からいいね!をしました。

みごとマッチング。

メッセージや電話でのやり取りでは誠実な印象で、価値観が一緒だったので
会ってみることに。

会ってみると、お互いお酒好きという事もありかなり意気投合しました。
楽しかったので、日本酒を飲み過ぎて二日酔いになってしまいましたが。。。(笑)

その後、私の方からなかなか告白できずにいると、彼女の方から催促され交際に至りました。

遠距離でしたが交際を重ね、一年後にプロポーズし、2月に沖縄で式を挙げました。

Pairsはとても良いアプリだと思います。

運命の出会いだったからこその「スピード」だったのだろうと感じさせる素敵なエピソードありがとうございます!
毎日テレビ電話でコミュニケーションを継続させていくという方法は、Pairsで出会った方らしいコミュニケーションの取り方だと感じます。
二日酔いにならない程度(笑)にこれからも日本酒を嗜みながら、素敵な夫婦生活を続けてくださいね♡

Pairsチーム一同