彼の趣味などをすんなり知れたのも,Pairsならではなのかなと思います

– Sさん 30歳 東京(女性)

地方から上京して就職しました。

就職先は男性ばかりの職場でしたが、職場内での恋愛は避けていたため、
あまり男性との出会いがありませんでした。

合コンなどの参加も考えましたが、非効率で疲れると感じていました。

そんな状況のなか、Pairsの広告を見て、
なんとなくやってみようかなと軽い気持ちで登録したのがきっかけです。

今の彼はプロフィール写真をたくさん掲載していて、自己紹介文もたくさん書いていました。

私自身、会う前にはその人の人となりをある程度理解してからでないと、と不安がありました。

だから彼のプロフィール内容の充実さはとてもありがたかったです!

彼は関西出身ということもあり、やり取りを始めるとおしゃべり好きでメールでもふざけてばかりでした。

彼から食事のお誘いがあったときは少し迷いましたが、
きっと実際に会ってもメールのように楽しませてくれるんだろうと感じて、会ってみることにしました。

でも、実際に会った彼は、緊張してるせいか、最初はあんまり目も合わせてくれませんでした。

食事するお店の前で15分程度並んでいたのですが、あまり会話が続かなかったです。

しかし、食事が始まり少しアルコールが入ると徐々にエンジンがかかってきたようで、怒涛のおしゃべり。
初対面の面影はどこへやら、コテコテの関西弁でべらべらしゃべっている彼。

あっという間に時間が過ぎて、ランチだけの予定がお買い物からディナーまで一緒に過ごしました。

初対面でほぼ丸1日一緒に過ごしましたが、あまり気疲れすることなく楽しく過ごせました!

彼と付き合おうと思ったきっかけは、趣味や遊び方が合っていたことです。
彼の趣味などをすんなり知れたのも、Pairsならではなのかなと思います。

付き合い始めて2年が経った頃に、普段人の多いところに行きたがらない彼から、
ディズニーシーに行こうと提案がありました。

私はディズニーが好きなので、とても嬉しく一日を楽しく過ごしていたことろ
帰る間際になって、いきなり彼からプロポーズをされました。

とてもびっくりしましたが、同時に喜びが込み上げ、その場でOKの返事をしました。

その後、お互いの両親への挨拶や、両家の顔合わせ、新居探し、結婚式の準備と
とても忙しい日々が半年ほど続きましたが、今はそれも落ち着き、幸せな日々を送っています。

合コンだと、初対面でいきなり食事をして趣味やら休日の過ごし方など聞いて…とか
気疲れしてばっかりで、なかなかいい出会いがないと思います。

その点Pairsは、効率よく自分に合う人を探せるので、非常に良いサービスだと思います!

『日に日に会ってみたいという気持ちが強くなった』

– Yさん 30歳 東京(男性)

上京してからの3年間、異性との出会いが全くなく堕落した生活を送っていたところ、
会社の同僚からPairsを紹介されたことがきっかけで利用し始めました。

今の彼女とは使い始めた年の年末にマッチングして、1ヶ月近くメッセージでのやり取りを続けました。

写真や趣味のコミュニティ、自己紹介文など彼女がプロフィールを細かく書いていてくれたおかげで
メッセージでの話題にも困らず毎日のように連絡を取り合っていました。

彼女はメッセージでのノリもよく、音楽のジャンルや趣味も似ており、
日に日に会ってみたいという気持ちが強くなっていきました。

そんな中、たまたまお互い何も予定がない日があり、その場のノリで昼ごはんを食べに行くことが決定。

普段人見知りすることが多い私ですが、メッセージでのやり取りと遜色なく、
彼女が気を使い、たくさんしゃべってくれていたおかげで、特に緊張することもなく過ごせました。

結果、昼ごはんだけのつもりがウィンドウショッピングを挟んでから、晩ごはんまで彼女と一緒に食べました。

それから何度か仕事終わりに食事を重ねていくうちに、どんどん彼女を好きになり、
初デートから1ヶ月後に私から告白し、彼女と付き合うことができました!

その後、数年のお付き合いの後にディズニーシーでプロポーズをし結婚することができました。

Pairsは、プロフィール写真や自己紹介文、趣味のコミュニティなどが
一目でわかりやすく掲載されるため、好みの相手を探しやすいと感じました。

後から知ったことですが、彼女は月間いいね数が1,000近くいく時期もあった
人気のあるユーザーだったようです。

そんな沢山のユーザーの中から私のことを見つけてくれたのも
私がかなり細かくプロフフィールを書いていたおかげらしいです。

幸せ溢れるお二人から素敵なエピソードが届きました!
事前にどんな人なのかがわかると、最初に会った時もどういう人かわかったうえで会話ができますからコミュニケーションが取りやすいですよね。
奥様ば「1000いいね!以上もらう方」だからこそ、旦那様の詳細に書かれていたプロフィールに目が留まったのかもしれません♡
プロフィール内容は自分を映す鏡なので、やっぱりある程度の充実度は必要なのでしょうね♪
ご結婚おめでとうございます!これからも幸せいっぱいな新婚生活をお過ごしください!

Pairsチーム一同