ご交際

彦星と織姫のようにやっと会えた感じがしました

2018年9月11日 Sさん 34歳 埼玉(女性)

– Sさん 34歳 埼玉(女性)

私はシングルマザーで8才と6才の女の子がいます。

離婚後にお付き合いした人がいましたが別れ、傷心していたところ
良くしてくれる先輩に「マッチングアプリで友達が結婚したよ?」と勧めてくれました。

検索で彼をみつけたとき、顔立ちから繊細で優しそうな人だと思いました。

昔からピアノを弾く男性に憧れており、彼はピアノだけでなくヴァイオリンなども弾かれる音楽家でした。
そのためもっと知りたいと思い会うことにしました。

外見よりも中身派の私には、お顔が先に分かってしまうことに抵抗が逆にあったのですが、
やりとりを重ねることで分かるからいいかなぁと思っていました。

しかし、彼とはなぜかトントン拍子で会うことになり本当に不思議でした。

音楽家さんのイメージは変な人だと失礼ながら思っていましたので彼も最初は変な人だと思いました。

変におちゃらけたり、変に自分を取り繕ったり。

でも、その分とても繊細で心の動きに敏感であり、人の傷みをよく分かる優しい人でした。

初めて会う日、仕事を終えて居酒屋でデートをしました。

色いろな話をしたのはもちろんですが、その日私は午後からストレスのため右顔面麻痺になってしまっていました。

そんな私の顔を見ても「可愛い、可愛い!」と言ってくれていました。
不思議なことですが、彼と会ってからみるみる良くなり全く後遺症もなく治りました。

私は結婚するなら対話が出来る人がいいと思っていましたが、彼とはまさにそうであり、
付き合うという言葉を飛び越えて、運命なんだと……結婚するんだろうと感じました。

後から気付いたのですが7月7日の終わりの方に私からいいね!をしてすぐに返信があったので、
彦星と織姫のようにやっと会えた感じがしました。

彼は子供がいても私の本質を見て選んでくれて、
「結婚したら子供が1番で、君は2番です。しわしわになってから君のターンですから。」
とシングルマザーにとっては最高の言葉で愛を表してくれました。

これから一緒になるには色々とあると思いますが、思い描いている幸せを一緒に形に出来たらなぁと思っています。

それにしても本当に運命なんじゃないかと思っています。

娘の幼稚園が彼の家から見える距離だったことや、そこに引っ越してきたのはほんの少し前だったり、
子供がピアノとヴァイオリンを習い始めたのが彼と出会う1ヶ月前で、彼が子供に教えてくれるようになったり……。

その他、似ているところが多く細胞レベルで彼が好きなんだと思っています。

Pairsで出会えたことに感謝しています。

『これはひょっとすると運命の人』

– Sさん 31歳 埼玉(男性)

僕は作曲家なので仕事上、音楽関係者としか会うことがなく、
音楽を生業にしてない方々はどのようにして音楽を探して聴いているのかなという興味から
仲良くなれる人がいれば良いなとPairsをはじめました。

彼女とのやり取りでは話し方や、顔立ちが高校生の頃の自分に非常に似ていて、
これはひょっとすると運命の人かしら?と私が勘違いしたため、会おうと思いました。

実際に会うと、話すテンポがゆっくりなわけでもないですが、自分の口調と似ていると思いました。
やっと見つけた自分の女の子バージョン!て感じでした。

今までの人生モラルやら道徳心が一般人と凄くズレていて
この世界で俺は一人ぼっちなんじゃないかと思っていましたが報われました。

初デートでは、彼女の娘が翌日のバイオリンの発表会につけるヘアアクセサリーを選ばされました。

私にはそんな経験がもちろんあるわけないのでその一瞬で、
私の人生で抱えて来たものや培って来たものが何の役にも立たず。

彼女の娘の為に髪につけるとしたら単に明るい色なのか、
髪の毛の色の反対色なのかと考えを巡らせ、自分の中にそれに対する答えの引き出しが無く、
しかも初日でいきなりセンスがないとか思われたらどうしよう嫌われたらどうしようと
一生懸命になってる自分自身に気付きました。

もう30歳を超えたのに、まだまだこんな純粋になれる自分がいた事に驚きました。

本人には言いたくないけど、そんなに自分が未熟で純粋だったことを
彼女に教えてもらったって事が今後の我々二人の人生の最初の糧になるかと思いました。

このようなサービスが後ろめたさも無く主流になって来たご時世ですが、
やっぱり人対人だなってのは感じました。

例え迷惑は掛けても失礼のないように、自分を相手に教えていく。

でも自己顕示が強過ぎると子供っぽいと思われてしまうから、
恋人になれなかったとしたも僕は君の人生や日常の何になれるだろうって模索する事が大切だと思った結果です。

交際に至った経緯はやはり言葉にすると安っぽくなってしまうし、
万人に共通する絶対的な事ではないのでここまでにしましょう!

七夕にマッチングをしたお二人♪
Tさんのお子様とのエピソードは心が温まります。
これからのお二人に幸せな時間が永遠に続きますように。お幸せに!

Pairsチーム一同

関連するキーワード
30代 埼玉県
気に入ったらシェア!
facebook twitter line hatena-b