41,022 view 出会い

「連絡先を教えて?」と声をかけられる女性、かけられない女性。その違いはどこに?

  • Pairsをフォロー

連絡先を聞かれる女性になる方法
合コンや飲み会、友人つながりのイベントなどは、未だ見ぬ人との出逢いのチャンス。

様々なタイプの人と連絡先を交換しておけば、そこからまた新たな出逢いがつながることだってありそうです。

何はなくとも、連絡先は多くの人に聞かれるにこしたことはない!
そこで、「連絡先を聞かれやすい女性」がしている5つのテクニックをご紹介します。

連絡先を聞かれやすい女性がしている、5つのテクニック

1 “きっかけ”作りが上手

よく声をかけられる女性は、男性に「誘うきっかけ」を作ってあげるのがとにかく上手!
自分の好みや趣味、行ってみたいスポットなどをさらっと会話の中に織り交ぜると、男性としては口実ができて連絡先が聞きやすくなるのです。

2 「お高そう」と思わせない

身につけるものはもちろん、どんなに美人でもお高くとまった雰囲気のある女性は男性にとって敷居が高くなってしまいがち。
安くもなく、高くもなく。そんなバランス感覚に優れた女性はとっつきやすい印象になります。

3 「彼氏募集中!」を言い換える

気になる男性がいたら今フリーであることをさりげなく告げて、連絡先を聞き出してくれるよう誘導したいけれど、「彼氏募集中なんです!」なんて直球では言いづらいもの。

であれば、「いろんな人と交流したいと思っているの」と言い回しを変えてみるのも手。男性にも「連絡先を聞いても断られないだろう」と思ってもらえます。

4 “リア充アピール”は控えめ

仕事もプライベートも充実している女性は魅力的に映る一方で、「今のままで十分楽しそうだし、付け入る隙はなさそう…」と思われることも。
「毎日充実しているけれど、ちょっぴり物足りない時もある」感を出せると◎です。

5 とりあえず“のっかる”

趣味や仕事のことなど、男性の話が自分には全く興味のないことだったとしても、とりあえず「それは知らなかったです!

もっと詳しく聞きたいな」とのっかれる女性は、「自分に興味があるのかも」と男性に思わせることができ連絡先を聞かれる可能性大。最初はのっかっているだけでも、やりとりしているうちに、本当に興味がわいてくるかもしれません。

「親しみやすさ」をかもし出して連絡先を聞かれる女性に!

男性にその気があってもなくても、「連絡を聞かれる=また会ってみたい」と思ってもらえているということ。そんな女性に共通するのは「親しみやすさ」です。

話しやすい雰囲気と、「連絡先を聞いても大丈夫そう」と男性が一歩踏み出せるようなお膳立てができているかいないかが分かれ道。
ちょっと意識してみるとよいかもしれません。

 

画像出典:http://free-images.gatag.net/2012/12/03/020000.html

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー