3,788 view 恋活

女性が思う「カワイイ」じゃモテない?! 男ウケの悪いメイク・10選

  • Pairsをフォロー

iq99thoes4-cristian-newman

ファッションやヘアスタイルと同じように、メイクは女性にとって自分らしさを表現しながらおしゃれを楽しむひとつの手段です。

しかしこんな流行のかわいいメイクでも、男性から見ると違った印象をもたれていることも。

① ブルーのアイシャドウ

涼しげな印象のブルーのアイシャドウは定番カラーとして人気です。でも意外と似合う人が限られる難しい色でもあります。

しかも男性は「なんだか殴られたみたい」と女心もおしゃれも理解していない人が多数。

② 二重を作るテープやノリ

目をぱっちり見せるためには欠かせないアイテムとなっている二重を作るテープやノリですが、使い方によっては不自然になってしまいぱっちりどころか男性を怖がらせてしまうことに。

使う際は自然に見えるようにしっかりと練習しましょう。

③ バサバサのつけまつげ・まつエク

さらに目を大きく見せるために使う人が多いつけまつげや、ノーメイクでも長いまつげを楽しめるまつエク。

見慣れてくるとどんどん長くボリュームもあるものを選んでしまいますが、まるで人形のようなバサバサまつげは男ウケが悪いようです。

④ 短すぎるマロ眉

おしゃれなストリート系やモード系ファッションの女性から人気がある短い眉。男性からは「ヤンキーみたい」「せめて書いてほしい」と不評です。

剃ったり抜いたりして眉毛がなくなってしまっている人は眉毛用育毛剤などでケアを行ってみましょう。

⑤ 囲み目メイク

印象的な目元を演出する囲み目メイクはその迫力から「なんだか怖い」と男ウケ悪し。

目をくっきりと見せる効果があるため、囲み目メイクに慣れた女性はナチュラルメイクでは物足りなく感じてしまうというのも弱点です。

⑥ 不自然な黒目強調コンタクト

黒目を強調するコンタクトが大人気ですが、あまりに輪郭が大きすぎて人間離れしてしまっている人も多く見かけますよね。

プリクラの不自然な補正を思わせる黒コンは外したときとのギャップも大きいため男ウケはいいと言えません。

⑦ カラコン

淡いブラウンをはじめ、ブルーやグレーなど様々な色がそろっているカラコン。日本人女性を一番美しく見せるのはやはり素の茶色っぽい黒目です。

顔立ちがくっきりしている人はカラコンが似合うこともありますが、軽い印象も与えるため彼女にはあまりしてほしくないという意見が多いようです。

⑧ 大胆なチーク

頬に大きく乗せたピンクのチークや黒目の下からくっきりと入れたレッドのチークは幼いかわいらしさを演出するため女性に大人気ですが、男性には不自然に見えて不評です。

チークはあくまで血色をよく見せ、少し照れて上気したように見せる程度が男性の好感を得るようです。

⑨ つやつやすぎるグロス

ぷるぷると潤んだ唇に見せるグロスは誰もがポーチに忍ばせているアイテムですが、あまりにつやつやのグロスは下品に見えてしまうという意見も。

彼女がしっかりとグロスを塗っている場合には唇を意識するものの、ベタベタしていそうでキスをする気にならない、と考えるようです。

⑩ 真っ赤な口紅

大人っぽくかっこいい女性に見せることができるため近年再びヒットしている真っ赤な口紅。

カジュアルなファッションもおしゃれに見せることができますが、男性はそのアピールの強さにひいてしまうようです。

やっぱりナチュラルメイクが人気

男性が好きなのは今も昔もナチュラルメイク。すっぴんというわけではなく、触りたくなるようなすべすべの肌と健康的な血色を意識することで好印象を与えることができます。

かわいさを作るのではなく、自分のよさを最大限に生かすメイクを研究してみましょう。

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー