950 view 恋活

活性酸素に対抗するには?注目のエイジングケア成分「フラーレン」

  • Pairsをフォロー

活性酸素」一度は耳にした事があるのではないでしょうか。何となく「身体に悪いもの」ということは知っていても、実際どんなものなのかを知っている方は少ないのではないでしょうか。

活性酸素ってどんなもので、なぜ身体に悪いのか。そして活性酸素に対抗する「抗酸化物質」って何?そんな疑問にお答えします。そして、ここのところよく聞くエイジングケア成分フラーレン」についてもご紹介いたします。

よく耳にする「活性酸素」ってどんなもの?

kassei知っているようでよく知らない、活性酸素。発生原因とその働き、そして悪影響についてご説明いたします。

活性酸素、どうやって発生する?

主に呼吸により取り込んだ酸素を体内で使用したときに発生します。取り込んだ酸素のうち約2%が活性酸素に変わると言われています。呼吸以外にも、紫外線を浴びたとき、強いストレスを感じたとき、激しい運動をしたときなどに発生します。

活性酸素の体内での働き

酸素よりも高い酸化力を持ち、体内のウイルス・細菌を死滅させ、紫外線などの有害物質から身体を守ってくれます。そのほかにも酵素の働きを助けるなど、身体を健康に保つために活性酸素はなくてはならない存在なのです。

活性酸素の悪影響とは

身体を健康に保つため必要な活性酸素ですが、いいことばかりではありません。過剰に作られてしまうと、その高い酸化力で正常な細胞・遺伝子をも酸化させてしまうのです。活性酸素は老化やがん、生活習慣病の大きな原因なのです。

活性酸素に対抗するには?「抗酸化」に焦点を当てまとめた記事はこちらです。アンチエイジングが気になる方は必読ですよ!

活性酸素を除去する「抗酸化」はアンチエイジングの基礎

よく聞く「活性酸素」とはどんなものでしょうか。活性酸素は多量に摂るとなんとなく老化に関係しているイメージがありますよね。活性酸素を除去する方法や、抗酸化成分にはどんなものがあるのか解説します。活性酸素...
http://s.pairs.lv/1KBzyXD

 

活性酸素に対抗する「抗酸化」とは?

Fotolia_40880411_XS「抗酸化」「抗酸化力」「抗酸化作用」「抗酸化成分」…活性酸素とセットでよく耳にするのではないでしょうか。抗酸化のアプローチ方法は、作られた活性酸素を減らす・過剰に作らせないこと。ではどのようなもの・方法があるのでしょうか?

化粧品の「抗酸化成分」

紫外線や肌へのあらゆる刺激、汗や皮脂なども活性酸素を発生させます。抗酸化成分配合の化粧品は、肌で発生する活性酸素を無害化してくれます。本記事でも取り上げているフラーレンをはじめ、アスタキサンチン、コエンザイムQ10 、ビタミンC・Eなどの成分に抗酸化作用があります。

抗酸化に有効な食品を摂ろう

身体の中から活性酸素を撃退!食物にも抗酸化成分が含まれています。ビタミンA・C・E、亜鉛、セレン、ポリフェノールなどが多い食品を意識的に摂るとよいですね。

生活の改善で活性酸素を抑制

生活を改善することで活性酸素の発生量がグンと減ります。飲酒・喫煙はほどほどに。紫外線もできる限り避けましょう。軽めの運動をすることやストレスを溜めないことも活性酸素を抑制するのに有効です。

紫外線に汗…活性酸素の発生原因別に、化粧品の抗酸化成分の有効性をまとめました。参考にしてくださいね。

活性酸素をやっつけろ!化粧品の人気抗酸化成分ご紹介

テレビで何度も紹介されている「活性酸素」。それは老化と結びつくものであると、なんとなく分かっていても、どんなものか実際よく分からないという方のために、美肌に大敵!活性酸素とそれに働く「抗酸化成分」を詳...
http://s.pairs.lv/1Lh7pQ2

 

今注目の「フラーレン」って?


今注目を集めているアンチエイジング成分フラーレン」。抗酸化力はなんとビタミンCの172倍!高い抗酸化力を持つ一方で、刺激が少ないところも人気の秘訣。

他の抗酸化物質は、自身が酸化されることにより活性酸素から身体を守っています。しかしフラーレンは、活性酸素を吸着することで身体の酸化を防ぎます。そして紫外線でも成分が壊れにくい!そう、高い持続力と安定性で、活性酸素からしっかり肌を守ってくれるのです。

フラーレンには、脂から発生する活性酸素に効く脂溶性フラーレン(リポフラーレン)と、水から発生する活性酸素に効く水溶性フラーレン(ラジカルスポンジ)の2種類があります。アンチエイジング化粧品を選ぶときには、両方を配合したものを選ぶとよいでしょう。

もっと詳しくフラーレンを知りたい!という方は、こちらの記事をどうぞ!

フラーレンとは、どんな働きをするの?フラーレン化粧品のABCを解説します

フラーレンとはダイヤモンドと同じ炭素のみから構成される物質で、非常に小さいサッカーボールのような形をしています。発見者はノーベル化学賞を受賞している注目の成分です。フラーレン化粧品はどんどん人気が出て...
http://s.pairs.lv/1JP8Ncv

 

いかがでしょうか。活性酸素と抗酸化について、そしてフラーレンについておわかり頂けたでしょうか?毎日のスキンケアに、是非フラーレン配合の化粧品を取り入れてみてくださいね。身体のサビはイコール老化です。日頃から抗酸化を意識してしっかり対策をすることで、5年、10年、その先の老化スピードが変わりますよ。

記事提供元:美肌総合研究所

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー
  • HOME
  • Pairsコラム
  • 恋活
  • 活性酸素に対抗するには?注目のエイジングケア成分「フラーレン」