8,396 view 恋活

簡単おいしい美肌ドリンクレシピで、お肌の悩みを解消♡

  • Pairsをフォロー

お肌の悩みは人によってさまざま

Pairs(ペアーズ)は、20〜60代の女性会員1,914名に対して「お肌の悩み」に対するアンケートを実施しました。

美人じゃなくても

ree-photos.gatag.net

下記結果グラフからも分かるように、女性は様々なお肌の悩みを持っていることが分かります。
一番多いのは毛穴でなんと60%以上の女性が悩みを抱えており、次いでおとなニキビ、かさつきという結果になりました。
お肌に自信が無いと恋に前向きになれなかったり、初デートで落ち着かなかったり……。
ではそんな女性の皆さまは、普段美肌のためにどのようなことを意識しているのでしょうか。

beauty_drink01

「その悩みを解決するために意識していることはありますか?」というアンケート調査では、1位:基礎化粧品、2位:洗顔、3位:睡眠、4位:食事、5位:運動、という結果になりました。
食事や運動を意識している人は全体的に少なく、それよりも基礎化粧品や洗顔を意識している人が多くいました。「特に何もしていない」と答えた女性は全体の約13%で、美肌のために何かしら努力している女性は90%以上ということも分かりました。

beauty_drink02

 

あなたのキレイを作る美肌ドリンク

shiseido_drinks

美肌には健康でいることが大切

キレイでいるためには、まず健康でいることが一番大切です。
アンケート調査では、「食事に気をつけている」と回答した人は全体の約24%にとどまりました。偏った食生活を過ごすことはあなたのお肌にとって大敵。美肌のために体の中からキレイにする食事はとても大切です。
でも、忙しいと適当なもので済ませてしまったり、料理する時間が無く、外食やコンビニで買ってしまったりしますよね……。

そんなあなたにオススメしたいのは簡単に作れる「美肌ドリンク」です! 忙しい毎日でも美肌ドリンクなら難しい手順は一切なし! 簡単にお肌と体に栄養補給することができます。しかもとっても美味しい! 今回は資生堂に、簡単に作れて、しかも美味しい美肌ドリンクレシピを教えていただきました!

 

お肌の悩みに合わせた美肌ドリンクレシピ

■毛穴に効く美肌ドリンクレシピ
■おとなニキビに効く美肌ドリンクレシピ
■かさつきに効く美肌ドリンクレシピ
■シミ・ソバカスに効く美肌ドリンクレシピ
■くまに効く美肌ドリンクレシピ
■くすみに効く美肌ドリンクレシピ

 

毛穴が気になるあなたへ

女性が選んだお肌の悩み第1位の「毛穴」。「毛穴が目立つと、彼との接近戦は自信が持てない……」なんてお悩みも。毛穴の悩みには、脂質のコントロールとともに、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)を順調に整えることが大切。そのためには、ビタミンAが欠かせません。
人参に含まれるα-カロテンとβ-カロテンは、摂取すると必要に応じて体内で、肌の生まれ変わりをスムーズにするビタミンAに変わります。今回はそんな人参で作れる、「人参とりんごのジュース」のレシピをご紹介します!

「人参とりんごのジュース」

carrots

■材料
人参 80g
りんご 100g
レモン果汁 小さじ2
牛乳 150ml
はちみつ 小さじ2

作り方

1)人参は皮ごと薄く切る。りんごは芯と種を取って皮ごと薄く切る。
2)ミキサーに人参を入れ、レモン果汁を回しかけて少し攪拌する。次に他の材料も入れて攪拌する。

その他のレシピはこちら

毛穴が気になるあなたへ | 肌に効くお料理レシピ

「鏡を見るたび、毛穴が目について…」それって、過剰な皮脂とターンオーバーの不調が原因かも。でも、グッドニュース!皮脂の分泌量を抑える栄養素があるんです。
【コンテンツ協力:資生堂】
http://bit.ly/1PYOP5a

 

おとなニキビが気になるあなたへ

生理前になると、ポツポツと。そんなあなたは、ビタミンB6をいつもより意識して摂ってください。
たとえば、まぐろの赤身、鮭、ささみ、バナナなど。ビタミンB6は、過剰な皮脂の分泌を抑える栄養素ですが、排卵日から生理日前日までは、不足しがちです。
今回は生理前に飲みたい、「バナナとブルーベリーのジュース」のレシピをご紹介します。 バナナに含まれるビタミンB6は、神経の興奮を抑える鎮静効果があるので生理前のイライラを抑えるのにもオススメです。

「バナナとブルーベリーのジュース」

banana

■材料
バナナ 1本
ブルーベリー(冷凍) 60g
豆乳 300ml

作り方

1)バナナは皮をむき、適当な大きさに切る。ブルーベリーは解凍しておく。
2)ミキサーに全ての材料を入れ、攪拌する。

その他のレシピはこちら

おとなのニキビが気になるあなたへ | 肌に効くお料理レシピ

ストレスが原因? 甘いもののせい? 生理前のニキビも防げる?おとなのニキビで悩むひとは、きっと疑問でいっぱい。「ちゃんとお手入れしているのに」そんな人こそ、食からのアプローチを知ってください。
【コンテンツ協力:資生堂】
http://bit.ly/1MxiUcA

 

かさつきが気になるあなたへ

資生堂では、口から摂ったD-アミノ酸が、しっかりと肌まで届いていることを確認したそうです! 3カ月の試験後「くちびるの乾燥」「目のまわりのシワ」「肌のつや」に改善が。肌のバリア機能や保湿機能を高める働きがあるD-アミノ酸が含まれているのは、女性に大人気のアボカドです!

「アボカドスムージー」

avocado

■材料
アボカド 1個
キャベツ 100g
りんご 1.5個
はちみつ 大さじ1

作り方

1)アボカドは皮と種を取り、適当な大きさに切る。キャベツも適当な大きさに切る。
2)全ての材料をミキサーに入れて攪拌する。

その他のレシピはこちら

かさつきが気になるあなたへ | 肌に効くお料理レシピ

肌のカサカサ、ザラザラ、粉ふきが当たり前になってしまっていませんか。ぷるんとうるおう肌やくちびるを、食の工夫でめざしましょう。コンビニ食材でも補えます。
【コンテンツ協力:資生堂】
http://bit.ly/1KK9eEb

 

シミ・ソバカスが気になるあなたへ

トマトに含まれるリコピンは、紫外線によって発生する活性酸素の消去に優れ、シミのもととなるメラニンの生成を抑える働きがあります。また、りんごにも、りんごポリフェノールという強力な抗酸化成分が含まれており、メラニンの生成を抑えてくれる働きを持っています。特に、皮の部分に多く含まれているので、そのまま食べたり、ジュースにしたりする場合も皮ごと使いましょう。ここではそんなトマトとりんごを組み合わせた「トマトとりんごのスムージー」のレシピを紹介します。

「トマトとりんごのスムージー」

tomato

■材料
トマト 2個
りんご 1/2個
レモン果汁 大さじ1

作り方

1)りんごは芯と種を取り、皮ごと1cm厚さに切る。
2)全ての材料をミキサーに入れて攪拌する。

その他のレシピはこちら

シミ・ソバカスが気になるあなたへ | 肌に効くお料理レシピ

もう増やしたくない。どうにか薄くしたい。そんなシミ・ソバカスを防ぐ栄養素として有名なのが、ビタミンC。ここでは、ビタミンC摂取のベストタイミングやその他の効果的な栄養素についてお伝えします。
【コンテンツ協力:資生堂】
http://bit.ly/1OcBWFv

 

くまが気になるあなたへ

くま対策には、毛細血管の強化と、血行をよくすることが必要。そこでビタミンCとビタミンPの出番です。オレンジ(柑橘類)の白い筋や薄皮には、毛細血管壁を強化するビタミンPが含まれています。また果肉に含まれるビタミンCも、毛細血管を強化します。外皮以外は全部食べましょう!
くまでお悩みのあなたには、栄養素がギュッと凝縮されたパセリも入った、「オレンジとヨーグルトのジュース」をおすすめします!

「オレンジとヨーグルトのジュース」

orange_parsley

■材料
オレンジ 1個
パセリ 1枝分
プレーンヨーグルト 100ml
牛乳 100ml

作り方

1)オレンジは皮をむき、薄皮がついたまま適当な大きさにほぐす。パセリは茎の硬い部分を除き、葉の部分だけにする。
2)ミキサーに全ての材料を入れ、攪拌する。

その他のレシピはこちら

くまが気になるあなたへ | 肌に効くお料理レシピ

疲れて見えてしまう目の下のくま。コンシーラーで隠すだけでなく、食からのアプローチも始めましょう。いつでも元気に見えることは、美しさのキホンです。
【コンテンツ協力:資生堂】
http://bit.ly/1WnwwX7

 

くすみが気になるあなたへ

女性ホルモンの減少に伴って、肌もくすみがちになります。豆乳やきな粉に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンにとてもよく似た働きをします。さらに、血行の悪さを改善するのも、くすみ肌の課題。きな粉に含まれるビタミンEは血液循環を良くします。また、ココアの素のカカオ豆に含まれるテオブロミンには、血行を良くし緊張を和らげる効果があります。くすみ肌でお悩みのあなたには「ココアときなこの豆乳ドリンク」のレシピをご紹介します!

「ココアときなこの豆乳ドリンク」

cocoa

■材料
純ココア 大さじ1
きな粉 大さじ4
砂糖 小さじ4
熱湯 100ml
豆乳 200ml
ミントの葉 適量

作り方

1)カップにココア・きな粉・砂糖を加えて混ぜ、熱湯を注いで、溶き混ぜる。
2)1が冷めたら豆乳を注ぎ混ぜ、グラスに移してミントの葉を添える。

その他のレシピはこちら

くすみが気になるあなたへ | 肌に効くお料理レシピ

血色が足りない感じ? それとも、過剰なメラニン色素のせい?
いい血液をつくるため、メラニン色素を排出するため、食べ方に小技を効かせましょう。明るい肌は、もうすぐ。
【コンテンツ協力:資生堂】
http://bit.ly/1WlvKiO

 

記事提供元

今回Pairsで紹介したレシピは、資生堂ワタシプラスの「肌に効くお料理レシピ」にご協力いただきました。おいしい美肌レシピで体の中からキレイに♪ 季節の変わり目に負けないお肌を手に入れて、恋に仕事に前向きに頑張りましょう!

肌に効くお料理レシピ | ワタシプラス by shiseido

「食」は毎日のことだから、ちょっとした知恵やコツで肌やカラダにうれしい変化が! 美しく、おいしい、悩み別の食情報です。
http://bit.ly/1RDqMXS

 

今一番読まれている記事

元彼を上回る人が出てこない...大丈夫、誰にも知られず彼氏が見つかるよ

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー