33,356 view 恋活

モテる女性はやっている? 意中の彼を振り向かせる“恋の駆け引き”術

  • Pairsをフォロー

駆け引き
「恋の駆け引き」というと、何が思い浮かびますか? 彼のほうからぐいぐい来ている時はちょっと引いてみたり、返信をわざと遅らせてじらしてみたりすること?

わかっているようで、実際どんなことをすればいいのかあいまいだったりしますよね。

今回は、そもそもどんなことが「駆け引き」になるのか、実際どう振舞えば効果的なのかを考えてみました!

ざっくり言えば「恋の駆け引き=お相手に気を持たせること」

大辞林 第三版によれば

【駆け引き】… 交渉・談判や試合などで、相手の出方や状況に応じて、自分に有利なように事を運ぶこと。

とあります。

これを恋愛に置き換えると「気になるお相手の出方や状況を見ながら、最終的に振り向いてもらうための手段」、つまり「お相手がその気になるよう仕向けること」と言えそうです。

では具体的にはどうしたらよさそうか、ヒントをご紹介します。

恋の駆け引きステップ① 「大勢の中の1人」から抜け出す

まだ彼にとってあなたが「大勢の中の1人」というポジションであれば、まずはお相手に自分の存在をアピールするところから、駆け引きがスタート。

何の作戦もなく接近するよりは、彼の趣味や好みなどをリサーチしておく、もしくは話の中で少しずつ引き出していけると会話が盛り上がります。

共通点があればなおベター! 親近感がわいて、距離が一気に縮まります。

恋の駆け引きステップ② 「話せる相手」から「気になる相手」に

話が合うだけでは、友達で終わってしまうこともしばしば。

一歩コマを進めるには、あなたの魅力を知ってもらう必要があります。ここでポイントとなるのが、そう、「ギャップ」です。

彼の中で、あなたのイメージがある程度固まってきた頃合を見計らって、意外な一面をチラ見せします。

例えば、気が強そうでいて実は繊細、しっかりしていそうでちょっぴり抜けているなど。「そんなことで?」と思うかもしれませんが、ギャップに弱い男性は案外多いんです!

ただし、心がけたいのは「あくまでさりげなく」ということ。計算高さが見えると逆効果になることもあるのでご注意を。

恋の駆け引きステップ③ 彼の「気になる」を「好き」に

ここまできたら、あとは彼の気持ちを「好き」との確信に変えるだけ。この段階ではちょっぴり揺さぶりをかけて、より彼を惹きつけるのがポイントです。

例えば、2人きりで会う時には、あなたが彼に好意があることをふんわり匂わせるけれど、グループになったらそんな素振りは見せない。

自分からは積極的にメールをしないけれど、彼からのメールの返信には「うれしい」気持ちを表す……など、あなたの好意を出したり引いたりしてみると、彼の中であなたの存在がますます大きくなります。

とはいえ、あまりにも彼を不安にさせるのはNG。

加減が難しいところですが、彼に「脈はありそうだから、誘っても断られないだろう」と思わせることができたら成功です!

 「恋の駆け引き」も「自分磨き」のひとつ

恋の駆け引きのヒントをご紹介しましたが、もちろんこれさえおさえれば誰でもイチコロ! というわけではありません。また、見え透いた駆け引きは面倒くさい……という男性も少なくないもの。

お相手の性格によって、より効果的に思える対応を探り、作戦を立てるのが「恋の駆け引き」。お相手を不快にさせたら本末転倒だし、計算高く思わせることなく上手に駆け引きをするのは……やっぱり難しい!

ちょっと面倒だけど、好きな人のことを想いながら、自分の魅力を伝えるために試行錯誤すること自体は恋愛経験値のアップにつながる、ステキな経験です。

色々な「恋の駆け引き」を研究して、さらに「女っぷり」が上げてみてはいかがでしょう。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2015/03/31/210000.html

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー