60,656 view 片思い

なかなか告白をしない男性の4つの本音

  • Pairsをフォロー

file4081287623131
両思いだと分かっている男性がいて、告白されれば即OKなのに、その一言がなかなか出てこなくて、「本当に私のこと好きなのかな?」なんて思った経験ありませんか?

最近は「草食男子だから・・・」なんて言葉で片付けてしまいがちですが、やっぱりなんか物足りないですよね。告白できない男性には考えていることがあるようです。そんな男性の本音を知っておけば、もう少し気長に待てるかもしれません。

今回は告白できない男性の本音をご紹介します。

告白をしない男性の本音① フラれるのを怖がっている

告白がすべてうまくいくものではないとわかってはいるものの、いざ告白を考えると結果を気にしてしまうもの。

何度かデートしてメールも楽しくやってるし、きっと相手も自分のことを好きなはずと手ごたえがあるはずなのに、いざ告白となるとネガティブな結果を想定してしまいがちです。

たとえ女性の方は、「OKを前提に告白を待っている」という状態でも、告白をためらう男性は実際にとても多いようです。女性が考えている以上に、男性って結構臆病だったりするんです。

またこういった男性には、フラれることを怖がってためらうタイプと、フラれたらカッコ悪いと思うタイプがいるようです。

告白をしない男性の本音② 言葉で言わなくても伝わると思っている

「言わなくてもわかるだろ、察してよ」が通用するのはドラマや映画、マンガの世界だけです。

やっぱりはっきり聞かなくちゃわからないですよね。「付き合い始めのキッカケはなんですか?」と言った質問に、「なんとなくそうなっていた」なんて答えが多いのも、言葉ではっきり伝えないということに理由があるようです。

大人になればなるほど、こんなパターンが多くなるような気がします。もちろん恥ずかしくて言えないなんて「照れくささ」が理由のときもありますが、やっぱりはっきり言ってもらいたいですよね。

後々、「え? 付き合ってたっけ?」なんてことになるなんて嫌ですから。

告白をしない男性の本音③ 他に気になる女性がいる

男性が消極的と言うことばかりが理由でもありません。告白できない、告白しないのには別の理由も考えられます。

他に気になる女性がいた場合です。その男性を好きで、告白を待っているだけのときにはこんな理由は考えたくはないですが、楽しいデートをするのは不特定多数という男性もいるので、その辺は見極める必要があります。

草食とは全く違う理由で、告白できない男性もいるのです。

告白をしない男性の本音④ 今の関係が居心地がイイ

告白をしたら、「付き合う」ということを確認したということになりますよね。

そうなると、今までの関係に変化がやってきます。正式に彼氏ではなかったときには連絡がないというときでも何も言われないことが多いですが、彼氏になったら「どうして連絡くれないの?」という会話が生まれるようになるわけです。

程よい距離感は心地良いと思っている男性は、そういった関係性の変化、束縛の可能性などを考えてあえて、「告白しない」ということもあるようです。

 

告白をしない? できないの?

告白を待っているけれど、なかなかその一言が引き出せない!とモヤモヤしている女性は、もう一度、彼の性格、状況をしっかり把握することが大切です。

消極的なことが理由なら、告白しやすい状況を作ってあげるのもひとつの解決策です。

もし、その相手が付き合う気はないのに楽しいデートをしている男性だとしたら、「つきあって」と言わせるような努力をしていきたいですね。人の気持ちは変わります。

相手のことが好きだったら、告白さえあればOKの気持ちを持っているなら、ちゃんと見極めて解決策、導いてみませんか?

 

画像出典:http://www.morguefile.com/archive/display/709986

今一番読まれている記事

元彼を上回る人が出てこない...大丈夫、誰にも知られず彼氏が見つかるよ

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー