100,180 view 片思い

告白待ちの女性が見せるサイン6つ

  • Pairsをフォロー

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-CAFEonnnanoko15212650-thumb-1000xauto-16094
「告白するよりは告白されたい!」というのが女性の本音。

ゆえに、「好き」と言いたい気持ちを抑えて、女性は男性からの愛の言葉を待っているのです。

今回は、女性が告白待ちをしているときの言動をご紹介します。
あなたの気になる人はこんなこと言っていませんか?

告白待ちサイン① 自分からは告白しないことをアピール

女性は、やっぱり男性から告白されたいものです。だから、好きな人ができても、自分からは告白しないということをアピールします。

なぜ、女性は告白されたがるのかというと、単純に嬉しいという気持ちももちろんですが、どちらが告白したかによって、付き合った後の優位性が変わるからです。

自分から告白して付き合った場合、「付き合ってもらっている」というちょっとした遠慮を感じてしまうもの。また、友人に報告するときも、告白されたという方が自慢にもなります。そんな女性の気持ちも感が、ぜひ男性から思いを告げてあげてください。

告白待ちサイン② あなたを焦らそうとする

「早く私を手に入れないと、他の人にとられちゃうよ」と男性を急かす作戦です。

これは「こんなにモテるけどあなたを選んでます」という男性への熱い思いを込めた言葉でもあります。
他の誰でもない、あなたが良いのだという想いの現れです。そこまで好きだと言ってくれる女性は、大切にしたい存在ですよね。

告白待ちサイン③ ある部分が好きなことを伝える

本当はその人の全てが大好きなんです。けど、それを言えないからこそ、好きな男性の一部を好きだと言います。

この言葉の中でも女性が注目してほしいのは、前置きではなく「好き」の部分です。そう、すでに「好き」と言ってるんです。
こうしてこっそり女性は気持ちを伝えことで、男性に告白するようにと促しているのです。

告白待ちサイン④ あなたに好きな人がいないか聞く

あなたの気持ちを知ったうえで、この質問をするというのは、もう告白してほしくてたまらない状況です。そして女性が期待しているこの質問に対する回答は、ずばり「君だよ」という言葉です。

男性からすると意地の悪い質問かもしれませんが、女性は告白のタイミングを作ろうとしているだけなのです。

告白待ちサイン⑤ 2人の相性の良さをアピール

他の男性とは違う特別な想いをこの言葉で表現しています。

「一緒にいると安心できる」などと、2人の相性の良さや、ずっと一緒にいたいという想いを伝えることで、男性と付き合いたいという気持ちを表現しているのです。

告白待ちサイン⑥ 彼氏にしたいことを伝える

本当は「彼氏になって」と言いたいところですが、言えないときに女性がする精一杯の表現です。

「ここまで言うなら女性から告白すれば?」と思うかもしれませんが、やっぱり男性から言われたいんです。その気持ちを汲み取って、ぜひ「彼女になってください」と言ってあげましょう。

 

いかがでしたか?

女性も勇気を出してほとんど好きに近い言葉を男性に言っています。
大好きな人からの「好き」を聞くために、こんなにも頑張っているんです。

男性は女性からなにげないひとことを見逃さないようにご注意を!

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー