38,203 view 片思い

男性が思わず告白したくなる女性の特徴・4つ

  • Pairsをフォロー

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-SEP88_nikori15195840-thumb-1000xauto-17198
意中の彼に告白されると嬉しいですよね。

自分から告白するのも素敵なことですが、告白されると愛されていると感じることができます。

そろそろ友達以上恋人未満の関係から、恋人へなりたい方に、告白したくなる女性の特徴をご紹介します。

告白したくなる女性の特徴

雰囲気作りが上手

©Mike Monaghan

©Mike Monaghan

告白にはきっかけやタイミングが必要です。

今が告白のチャンスだと思えるような雰囲気を作りましょう。

家や車など2人きりになれる場所や、夜景や海などのロマンティックな場所など、思いを伝えやすい環境を作ってあげることが重要です。

手や肩が触れるような距離感を保っておくと、親密度もアップし、あなたのことを早く手に入れたくてたまらなくなるかもしれません。

言葉をかけるのが上手

©Casey David

©Casey David

「○○君と一緒にいたら楽しいな」など、返事をする際に、自分の気持ちも一緒に伝えられるような言葉をかけてみましょう。

例えばこの場合、「○○ちゃんとずっと一緒にいたいな」など返事の際に告白ができます。

誘導尋問のように、彼の気持ちが聞ける質問をして、告白のきっかけを与えてみましょう。願っていた返事が期待できるかもしれませんね。

焦らせるの上手

©Shan Sheehan

©Shan Sheehan

男性は気になる女性が、自分以外の男性と仲良くしているのをみると不安になります。

あなたの気持ちが冷めてしまったり、他の男性からアプローチされてしまうのではないかと考えるからです。

また、他の男性と楽しそうにしている姿に嫉妬するかもしれません。早くあなたを手に入れなければという焦りを感じさせることで、彼に告白させちゃいましょう。

安心感がある

©Michael Benatar

©Michael Benatar

告白が成功するか不安な時には、告白はなかなかできません。だからこそ、あなたの気持ちが彼に伝わるようにし、安心感を与えてあげましょう。

告白が成功すると確信を持つと、告白に踏み切れる男性も多いです。しかし、あなたが手に入ることが分かると冷めてしまう男性もいるので、明らかに好きだと分かる態度はやめましょう。

男性が思わず告白したくなるモテフレーズ

©Hsuhanyin

©Hsuhanyin

モテフレーズ1

「もう少し一緒にいたいな」

デートの帰り際に、まだ帰りたくないという気持ちを可愛く伝えることができます。
「俺も…」と言う彼の次のセリフを期待してしまいますよね。もしかしたら告白されるかも?

モテフレーズ2

「○○くんの彼氏になりたいな」

逆告白のようなこのフレーズ。
こんな可愛いお願いは、受け入れる以外の選択肢がないのでは?
気持ちが高まった時に使いたいとっておきのフレーズです。

モテフレーズ3

「また今年の誕生日も、ひとりで過ごすことになりそう」

他に過ごす人がいないことを彼にさりげなく伝えられます。
「じゃあ、俺と過ごさない? 」と言われたら、告白される日も遠くないでしょう!

モテフレーズ4

「この間友達に、○○くんと付き合ってるの? って聞かれちゃった」

男性は、彼女が友達になんて返したのか気になって仕方がなくなるでしょう。
「いっそ、付き合う? 」と、告白しやすい流れにもっていく完璧なフレーズです。

モテフレーズ5

「私じゃ…だめ? 」

いい関係の女性からこんなことを言われたら、告白せずにはいられないでしょう。
たまには大胆なフレーズで、彼をドキドキさせましょう。

思わず告白したくなる女性になる

©Angelo González

©Angelo González

告白されたいのであれば、彼が告白したくなるような環境を作りましょう。

あなたの側にいたいや、あなたを手に入れたいと思う気持ちが、彼の告白の意欲を掻き立てます。

じっと待つだけではなく、あなたからきっかけやチャンスを作ってあげることで、彼も気持ちを伝えやすくなります。彼から素敵な愛の言葉を聞けるといいですね。

恥ずかしくて言えない、と思うかもしれません。
しかし、あなたの一言で男性の中の「好き」の気持ちが溢れて止まらなくなるかも。

告白されたい! と願うならば、あなたも何かアクションを起こすことが必要。
じっと待っていたら、恋のチャンスを逃すことになるかもしれませんよ。

素敵な恋愛ができますように!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー