4,239 view 片思い

彼女が欲しいと思わない男性の攻略法

  • Pairsをフォロー

彼女いらん
最近では、男性の恋愛に対する意識が変わってきていますね。

別に彼女が欲しいと思わない、結婚なんて考えられない、といういわゆる独身を謳歌する男性が増えています。
そんな男性を好きになってしまったとき、どうやって振り向かせるかご存知ですか?

今回は、彼女欲しいと思わない男性の攻略法をご紹介します。

彼女が欲しいと思わない男性の攻略法① 徹底的に相手をリサーチ

彼女が欲しいと思わない理由には、人によって様々ですが、大きく2つに分けることができます。

1つは仕事や趣味などが忙しくて時間的・精神的に彼女を作って楽しむ余裕がないという人。
そしてもう1つは自分の世界だけですでに充実しているので、彼女が必要ないという人です。
どちらのタイプも好きになったら大変な相手ですね。

ですが、もし好きになってしまったなら、相手のタイプに合わせてアプローチしないと、告白しても「彼女要らないから」の一言で失恋は確実。

そうならないように、相手がどうして恋人を作りたがらないのかを地道にリサーチしておきましょう。

彼女が欲しいと思わない男性の攻略法② 有用性をアピール

相手が、日常が忙しすぎて彼女を作れないというタイプなら、自分の有用性や、自分と付き合うと得られるメリットを明確にアピールすることがポイントです。

たとえば、「連絡はそんなに毎日ないほうがいいな」と連絡が毎日なくても平気な面倒くさくない女性であることをさりげなく伝えたり、家事などほとんどできていない相手なら家庭的な女性であることをアピールするなどの方法がおすすめです。

そして、忙しすぎる等で精神的に余裕がないのなら、「おつかれさま」、「いつも大変だね」といたわってあげることも効果的です。
疲れやストレスを癒してくれる相手と認識してもらうことができれば、心のよりどころとして、あなたとできる限り一緒にいたいと思ってもらえますよ。

彼女が欲しいと思わない男性の攻略法③ 一緒に楽しることをアピール

友達や趣味などで毎日が充実し、自分の時間は、自分のためだけに使いたいと思っているタイプには、一緒にその時間を楽しめるパートナーであることをアピールするのがおすすめ。

できれば彼の趣味をリサーチし、彼よりも詳しくなると、「こいつ、できるな」と彼の時間を一緒に過ごすのにふさわしい相手として認められ、距離を一気に縮めることができます。

女らしさをアピールするよりも、一緒に遊ぶ友達気分で付き合うことがコツ。彼の「仲間」に入り価値観や楽しさを共有することで、彼にとっての大事な存在になっていくことができるはずです。

人の心を動かすことは大変

いかがでしたか?

好きな相手がどんな人かをリサーチし、計画を立てることがとても大切です。

そして彼の心を動かすために、地道に努力していきましょう。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2014/07/04/020000.html

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー