8,998 view 片思い

「付き合うって何?」に悩んだら

  • Pairsをフォロー

life_54_mika

最近、恋愛に興味がない人が増えていますね。

あるいは、恋愛には興味があるけれど、実際に自分が恋愛をするのは想像ができないと言う人も。

そもそも「付き合うって何?」を考え出したら結局何なのかわからなくなって踏み出せないと言う方も少なくありません。

それでは「付き合う」ということについて考えてみましょう。

付き合うとは?① 「付き合う」のイメージや考え方は人それぞれ

「好きです。付き合ってください」「はい」で交際がスタートしたとします。

お互いが好きで、告白して気持ちを確かめ合った後に付き合いが始まるのですが、注意したいのは、このときお互いが考えている「付き合う」の形はそれぞれ異なることもある、ということです。

付き合うとは?② 二人で作る「付き合う」ということ

AさんとBさんが付き合ったときの「付き合い方」、AさんがBさんと別れてCさんと付き合い始めたならAさんとCさんの「付き合い方」があります。

前の付き合いでは当たり前だったことが、次の付き合いではタブーになることだってあります。
逆に、前の付き合いでは考えられなかったことが次の相手とは当然になることも。

お互い、「付き合う」ことに対する自分なりのイメージや考え方を持つのは自由です。

ですが恋愛は一人ではなく相手がいて初めて始まるもの。その相手と意見のすり合わせをすることで、その二人ならではの「付き合い」が作られていきます。

付き合うとは?③ 突き詰めて考えない

もし、「付き合うって何?」と悩んでしまったら、一人で考えても仕方がないことだとすっぱり諦めましょう。

相手次第で変わる答えなので、相手がいない状態で考えても意味のないことだからです。

「付き合ってほしい」と言われたら、とりあえず話をしてみて、受け入れられるようなら了承すればよいし、何か違うと思えば断ればよいだけです。

無責任なようですが、一人で「付き合うってなんなの?」とぐるぐる考えるよりはよっぽど建設的ですよ。

まとめ

「付き合うって何」という質問についての答えをご紹介しました。

答えは「絶対的な答えはない」「二人で考え話し合って見つけていくこと」なのかもしれません。

あまり深くこの点に関して考えるよりも、実際に人と向き合って考えていくと、自分なり・自分たちなりの「付き合うって何」の答えが見つかることでしょう。

今一番読まれている記事

「彼氏いない歴2年」の友達にいつの間にか彼氏が…! その理由がすごかった

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー