17,288 view カップル

長続きするために見直したいカップルの3つの習慣

  • Pairsをフォロー

7675144710_ee0a361417_b付き合いたてはラブラブだったけれど、少しずつ噛み合わなくなってしまったカップル。

その原因は2人の習慣にあったのかもしれません。

今恋人がいる人も、いない人も知っておくべきダメ習慣をご紹介します。

見直したいカップルのダメ習慣① ルールや約束で拘束する

メールは○分以内に返す、必ずどこへ行くか連絡する、などお相手のことが好きだからこそ作りたくなってしまうルールや約束。拘束が強くなると、いつかお互いが疲れてしまうかもしれません。適度に自由な方が上手くいきます。

「信じる」気持ちを忘れないでくださいね。

見直したいカップルのダメ習慣② ケンカを避ける

「これを言ったら怒るかも」とケンカに発展することを避けて、言いたいことが言えないカップルは長続きすることは厳しいでしょう。悶々とした気持ちを抱えていては、心からお付き合いを楽しむことはできません。お付き合いを通していくなかで、注意したいことが見えてくるのは当然です。たまには、真剣に話し合ってみては?

1回のケンカでお付き合いが終わってしまうほど、2人の愛は浅くないはずです。

見直したいカップルのダメ習慣③ デートをめんどくさがる

始めのうちは行きたいところだらけだったデートも、徐々にめんどくさい気持ちが出てきて、「お家デートが楽だからいいよね」と提案してしまうかも。確かにお家デートも楽しめるでしょう。しかし、長続きするためには、小さな楽しみを積み重ねることが大切です。

めんどくさいと思うのではなく、2人の時間を大切に、楽しみなイベントとして盛り上げることを忘れないようにしましょう。

こうやっていれば大丈夫、というお手本はない

カップルは1組1組それぞれのスタイルがあり、こうすれば必ず長続きする、というお手本は残念ながらありません。しかし、お互いを思いやる気持ちを忘れないことは、どのカップルにも共通して言えることではないでしょうか。

今回ご紹介したダメ習慣を見直せば、恋人ともっと素敵なお付き合いができるかもしれません。

 

画像出典:http://farm9.staticflickr.com/8429/7675144710_eb65179524_o.jpg

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー