6,872 view カップル

恋人への愛をより一層強く実感する4つの瞬間

  • Pairsをフォロー

恋人のことを大好きだと実感する瞬間
好きだから付き合っているんですよね。

それでも刺激がないとその気持ちもマンネリ化してしまう危険性があります。

しかし、逆を言えば刺激さえあれば、また恋の炎が燃え上がる可能性もあるわけです。

今回は、そんな恋人への愛をより一層強く実感する瞬間をご紹介します。

①帰りを健気に待っていてくれたとき

夕食を一緒に過ごす、彼女は愛情を込めた手料理を作って待っている、そんな大事な約束だったのに仕事が長引いてしまい、約束の時間に間に合わないことだってあるでしょう。

そんな彼氏に八つ当たりすることもなく、健気に帰りを待ってくれていると、男性の彼女に対する愛は爆発します。

②病気やケガを看病してくれたとき

病気やケガで療養しなければならないとき、それは彼氏自身も心身共に弱ってしまっているときです。

愛する彼女がそんな弱った彼氏をかいがいしくサポートしてくれたなら、彼氏の心を鷲掴みにしていること間違いありません。

きっと愛情だけでなく信頼関係もより強固なものになるでしょう。

③ケンカして1人になったとき

いくら仲良しカップルだとしてもケンカをすることがあります。

ケンカをしたときは「もう顔も見たくない」なんて言いながら1人になるでしょうが、そのときにふと「今、彼女は泣いてるんだろうか」「もう俺に愛想を尽かしているのだろうか」「もし別れたら……」そんなことを考えて寂しくなります。

その寂しさや悲しみは彼女への愛情を表していることは誰の目にも明らかです。

④結婚生活を想像したとき

特に何がきっかけということもないでしょうが、

「このまま結婚したら?」
「2人の間に子供ができたら?」
「このまま年寄りになったら?」

こんなことを想像する、想像してしまうと、いかに自分が彼女のことを大好きなのかが分かります。

男性に意見を押しつけない

男性に「彼女が大好きだ」と改めて自覚させるためには常に彼氏の側でサポートをしていなければなりません。

愛情表現をすることは重要ですが、男性に押しつけることがあってはなりません。あくまで男性を立てて行動すれば、彼女にメロメロになることは間違いないでしょう。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2015/02/18/130000.html

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー