13,794 view 片思い

予知夢?逆夢?好きな人が出てくる4つの夢の意味

  • Pairsをフォロー

gf01a201503220900

好きな人が夢に出てくるとどんな意味があるのか気になっちゃいますよね。
期待したり落ち込んだり一喜一憂してしまうと思います。

今回は好きな人が出てくる夢の意味についてお伝えします。

好きな人が出てくる夢の意味① あなたの願望

好きな人が出てくる夢が良い内容であればそれは予知夢ではなく、あなたの願望を表しているのです。

日ごろから強い願望を持っているとそれが夢にも出てくるようになるのです。

デートをしていれば「もっと相手とコミュニケーションを取りたい」という願望を、楽しく話をしているならば「もっと仲良くなりたい」という願望、見つめ合っていたならば「自分の存在に気付いて欲しい」という願望を表しているのです。

好きな人が出てくる夢の意味② 相手の好意

もしも夢の内容が悪い物であればそれは相手の好意をあなたに伝えるための逆夢である可能性が高いでしょう。

喧嘩をしていたのならば相手が「もっとあなたと仲良くなりたい」と思っており実際に仲良くなれる可能性が高いです。

また、相手から殴られたり噛み付かれたりするような内容であれば相手があなたと「もっと触れ合いたい」と思っている可能性が高いと言えます。

好きな人が出てくる夢の意味③ 片思いの辛さ

あなたが現実に片思いで悩んでいて好きな人と上手くいかない悪い夢を見たならそれは片思いの辛さを反映していて、なおかつ予知夢である可能性があります。

相手から冷たくされる内容ならば「恋がこれ以上発展しない」という予知を、振られるという内容ならば「実際に振られる」という予知をしているのです。

片思い中に悪い夢を見たなら行動は控えた方が良いかもしれません。

好きな人が出てくる夢の意味④ 相手の本心

夢で好きな人の背中が出てくれば相手の本心を知れるチャンスです。
優しい背中であればあなたに好印象を抱いている証です。

恋も成熟する可能性が高いでしょう。
逆に冷たい背中ならばあなたに良い印象を抱いておらず、あなたの気持ちを拒絶している事を示しています。

最後に

好きな人が出てくる夢のほとんどはあなたの強い気持ちや心配を反映しているものか逆夢であることがほとんどです。

ですので、悪い内容であってもがっくり落ち込んで消極的にならないようにしてくださいね。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2015/03/22/090000.html

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー