11,672 view カップル

彼氏の嫌いなところばかり考えてしまう時の対処法・3つ

  • Pairsをフォロー

不機嫌
どんなに大好きな彼氏でも、どこか理想と違うところがあるのは当たり前。

彼氏の嫌いなところばかり考えてしまう時の対処法を頭に入れておきましょう。

彼氏の嫌いなところが気になったら① それも彼らしさだと受け入れる

人間誰しも完璧ではありません。

付き合いはじめのころはお互いのいいところしか見えず、嫌いなところなんてないように思えていてもだんだんと合わない部分が浮き彫りになってしまうのは仕方がないことです。

もしその嫌いなところがなければ彼氏は理想の相手で、お付き合いはもっとうまくいっていたのでしょうか?

きっと欠点もあるからこそ今の二人があるはず。

愛されていることに慣れて傲慢になるのではなく、嫌いなところも含めて彼氏らしさを受け入れられるよう努力をしてみましょう。

彼氏の嫌いなところが気になったら② 自分に置き換えてみる

彼氏の嫌いなところが見えてイライラしてしまったとき、「自分には悪いところはないのか?」と置き換えて考えてみましょう。

彼氏がいつもデートに遅刻してくるのが嫌いでも、あなたはショッピング中に彼氏を長く待たせていたりしませんか?

悪い部分や相手を不快にさせるところを改善していくことはもちろん大切ですが、彼氏にばかりそれを押し付ける前に自分のことも振り返ってみましょう。

「こういうところを気をつけてほしい。私もこうするから」と公平な提案もできるようになるはずです。

彼氏の嫌いなところが気になったら③ はっきり伝える

あまりに我慢ができなくて彼氏のことを嫌いになってしまいそうなときははっきりと伝えることも必要です。

「こういうことはしてほしくない」と改めてほしいところを彼氏に理解してもらいましょう。

その際には彼氏からも同じように嫌いな部分を言われるかもしれません。

今後のお付き合いのためにお互いに感情的になったり否定的になったりせず、あくまで冷静に話し合うことが大切です。

ただの喧嘩になってしまわないよう、「これからも仲良くしたいから」という前向きな気持ちを表現するのも重要なポイントです。

ひとつの試練だと思って

嫌いな部分が見えてくるとどうしても気になってしまうもの。

無理やり我慢したり不満を押し付けたりするのではなく、どうしたら解決できるのかを考えてみましょう。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2013/07/31/060000.html

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー