5,621 view カップル

彼氏から返信が返ってこない理由とその対処法

  • Pairsをフォロー

彼から連絡がこない
付き合っている彼氏からなかなか連絡がこない、いつも電話やメールをするのは自分からばかり……。

女性が不安になってしまうこんな男性の行動の理由と対処法を考えてみましょう。

①忙しい

社会人男性の生活の中心は仕事であることが多く、忙しい時期や考えなければいけないことが多いときには彼女への連絡が極端に減ってしまう男性が少なくありません。

そんな場合の男性は集中していて女性から言われないと連絡そのものを忘れてしまっています。

プレッシャーをかけるのではなく、「もう少し連絡してくれると安心するんだけどな」「たまにはメールしてね」など気遣いを見せるようにしましょう。

②二人の関係に安心している

付き合いが長くなってきた場合や女性が尽くしすぎている場合など、自分が連絡をしなくても問題ないと男性が感じている場合にも連絡がなくなりがちです。

信頼関係ができているならばいいのですが、「コイツは放っておいても大丈夫」と彼氏が安心している場合は要注意。

二人にとって連絡をとることが大切であること、不安を感じることを伝えてわかってもらいましょう。

③連絡の必要性を感じていない

男性の中には、特に用事がないならば連絡をする必要はないと考える人も少なくありません。

連絡をとりたい頻度は人によって違うもの。

その違いが大きくて心配になってしまう場合は素直に伝えてお互いにとって最適な頻度を探ってみましょう。

彼氏に負担にならず、女性にとってもストレスにならないペースを見つけることが大切です。

あまり考えすぎないことが大事

男性の多くは連絡が少ないことに大きな理由はありません。

明らかに突然連絡が減った場合には他の女性の影などを疑う必要もありますが、そうではない場合はあまり考えすぎないようにしましょう。

「もっと連絡して!」ではなく「もう少しメールがあると嬉しいな」など言い方を工夫して男性に不安な気持ちを理解してもらいましょう。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2015/02/19/230000.html

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー