11,314 view カップル

忙しい彼氏と上手に付き合うためのコツ・3つ

  • Pairsをフォロー

彼氏 忙しい
「ごめん、仕事で遅くなるから・・・今夜のデート、ダメになった。」

突然のドタキャン。仕事を頑張る彼氏のことは応援したいけれど、楽しみな約束が急になくなってしまったら、やっぱり寂しいですよね。

理解ある彼女でいたいのに、ついつい文句を言ってしまう。頭ではダメだと思っていても、気持ちがついていかず、愚痴っぽくなる時もあるでしょう。

しかしそんな状態がずっと続けば、ただでさえ忙しさで疲れも溜まっているであろう彼を、さらに疲れさせる存在になってしまう恐れがあります。

今回は、今回は忙しい彼氏と付き合うためのコツをご紹介致します。

忙しい彼氏と付き合うためのコツ① 労う言葉をかける

仕事のことで頭がいっぱいの彼に、逢えない寂しさを伝えても逆効果。

「私と仕事、どっちが大事なの?」とまでは言わなくても、「また仕事?」「何で電話にも出れないの?」「メールの返事くらい出来るでしょ?」

などと不満をぶつけても、彼を追い詰めてしまうだけ。別れのきっかけになることだってあるかもしれません。

どれだけ寂しくても、まずはグッと我慢です。

「お仕事お疲れ様。無理してない?」「忙しいと思うけど、休めるときに休んでね」「そんな時なのに連絡くれて嬉しかった。ありがとう。」

などと彼を心配する言葉や彼を労う言葉を贈りましょう。

そのあとで「余裕が出来たら、今日のドタキャンの分も構ってね!(笑)」と冗談っぽく言うのはOK!

「可愛いヤツだな」と思ってもらえるかもしれませんよ!

忙しい彼氏と付き合うためのコツ② 心も温まる手料理を

忙しいとついついコンビニやファーストフードなどに頼ってしまいがち。

テイクアウトのお総菜やコンビニ弁当などは、美味しいけれど、長く続くと味気ないもの。栄養も偏ってしまうし、心配ですよね。

そんな時こそ彼女の出番!心のこもった手料理を振る舞いましょう。

とはいえ「作って待ってるね!」と言うと、彼に「早く帰らないとマズイかな・・・」とプレッシャーを与えてしまうかもしれません。

そこでオススメなのが、手作りのお弁当。遅くまで仕事をする彼に、好物ばかりを詰め込んだお弁当を差し入れたら、喜ばれること間違いなしです。

「お仕事頑張ってね!」なんてメッセージカードも付けたら、どれだけ忙しくてもホッとできるでしょう。

忙しい彼氏と付き合うためのコツ③ 待つだけにはならない

「忙しい彼だから、連絡があった時にはすぐに飛んでいけるように……。」と、何も予定を入れずにずっと待っているのはやめましょう。

ただ待つだけの時間は、とてつもなく長く感じるものです。

頑張っている彼と同じように、今まで以上に仕事に力を入れてみたり、友達と逢って楽しいことをしたり、次のデートに向けて女磨きをしたり。逢えない時間すらも効率的に使う努力をしてみましょう。

きっと彼にとっても、仕事をしている自分をひたすら待たれているより、自分の時間を充実させている彼女の方が魅力的に映ると思いますよ!

久しぶりの再会はとびっきりの笑顔で

待ちに待った久しぶりのデートでも、浮かない顔で愚痴ばかり言うのでは、彼の気持ちも冷めてしまいます。

まずはとびっきりの笑顔で「逢いたかった!」という気持ちを伝えましょう。

そして、ネガティブな話ではなく、楽しい話をたくさんすることを心掛けましょう。そうすればきっと、あなたに逢うことで彼の疲れも癒されるはず。

「彼女のためにも頑張らなくちゃ」と思われるよう、彼にとって最高の“愛され彼女”を目指してくださいね!

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2015/02/12/170000.html

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー