38,184 view カップル

愛され度アップ! 彼氏に喜ばれる3つの言葉

  • Pairsをフォロー

彼氏を喜ばせる言葉
言葉は、人と人とがコミュニケーションを取るのに大切な手段。

特に恋人との間では、言葉が必要不可欠と言っても過言ではありません。

相手のたった一言に喜んだり、幸せを感じたり。時に傷つくことがあっても、それを癒せるのすらも言葉だったりするものです。

そもそも会話というのは、相手と何気なく交わすもの。ですが、彼氏と話しているときにちょっとだけ意識していただきたいことがあります。

今回は、大好きな彼氏に喜んでもらえる言葉をご紹介します。

彼氏に喜ばれる言葉① ありがとう

感謝の言葉を言われて、嫌な気持ちになる人はいませんよね。それは恋人同士であっても同じこと。日頃から、ふとした瞬間に“ありがとう”と言ってみましょう。

「忙しいのに、電話をくれてありがとう。嬉しかった。」「お皿洗ってくれたの?助かったよ、ありがとう。」「今日のデート、とっても楽しかった!ありがとね!」

こんな些細な会話の中でも“ありがとう”と言葉にするだけで、お互いに笑顔になれる気がしませんか?

また、言われた彼も「こんなに喜んでもらえるなら、またやってあげたい」と思うはず。

言った側も言われた側も嬉しい言葉“ありがとう”。日々、意識して伝えてみてくださいね。

彼氏に喜ばれる言葉② ごめんなさい

喜ばれるというと語弊があるかもしれませんが、感謝の言葉同様に伝えていくべきなのが、素直な謝罪の言葉。

ケンカをして、仲直りしたいのに意地を張ってなかなか謝ることができない。なんてことも、恋人同士にはよくある話です。

もちろん、むやみやたらに言う必要はありません。どうしても折れられないケンカもあるでしょう。

ですが、ケンカには「両成敗」という言葉があります。原因が何であれ、そのケンカによって彼氏自身もツライ時間を過ごしていたのは事実です。

彼氏が「ごめんね」と言ってきたのなら、「私もごめんね」と言う。何か言っておきたい要望があったとしても、それは謝罪の後で良いんです。

まずはお互いに“ごめんなさい”を伝え合うということを意識しましょう。もちろんあなたに非があった場合は、なるべく早く謝ってしまいましょうね!

彼氏に喜ばれる言葉③ 褒め言葉

こちらも言われて嫌な気持ちになる人はいません。また、褒められて伸びるという男性が多いのも事実です。

髪型、服装、アクセサリーなど、彼氏のちょっとした変化には敏感に気付き、ちょっと大げさなくらいに褒めてあげましょう。ちょっと照れながら、だけどとっても喜ぶはずですよ。

外見だけではなく、彼氏の言動に対しても同じこと。例えば、彼氏が電車の中で席を譲ったとしたら「こういうことが自然にできるところ、素敵だよね」と言う。

映画を見て号泣していたら「本当に優しいね、そういうとこ好きだな」と伝える。

こんな褒め言葉たちをさり気なく言えたとしたら、きっと彼氏は喜ぶだけではなく、あなたに惚れ直すこと間違いないでしょう。

言葉を“伝える”努力を惜しまないで

長く付き合っている恋人同士だと「言わなくても分かるだろう」と思うこともあります。

ですが、言わなくても分かることなんて、世の中にはほとんどありません。むしろ、言葉にしたって気持ちが伝わらない時もあります。言葉にしなかったら、尚のこと伝わりません。

まずは、彼氏に喜ばれる言葉を伝える努力をしてみましょう。そうしたらきっと、これまでよりさらに仲が深まるはずですよ。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2013/06/25/180000.html

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー