77,387 view 恋活

送ってない? 男性に嫌われる失敗メール・4選

  • Pairsをフォロー

lgf01a201411071100片思い中の男性とのメールのやりとりは、楽しい反面本当に難しいですよね。好きな気持ちを伝えようと一生懸命になっているはず。

返信がこなくて不安になった経験がある人は多いのでは? なかなか返信が来ないのは、もしかしたら男性にとって嫌な内容を送っていたからなのかも。

今回は、男性に嫌われる失敗メールをご紹介します。

男性に嫌われる失敗メール① 聞いて聞いて! 自分中心メール

面白いことがあった時の聞いて聞いてメールは嬉しいでしょう。

しかし、自分の事ばかりを伝えてくるメールは、途中から飽きてしまうかも。

聞いて欲しいことがあるならば、「○○さんならどうですか?」などと、お相手の名前も入れながら伝えるようにしましょう。

男性に嫌われる失敗メール② 読む気がなくなる長文メール

「今日○○があってね、そしたら××でね…」細かく今日の出来事を報告するメールを送っていませんか?

自分のことを沢山知って欲しいことは分かります。しかし、長文のメールが送られると男性は読む気を失ってしまいます。

「今日○○があったんだ」と最初に伝える事は簡潔に。男性の方から「それで?」と聞いてきたらあなたに興味がある証です!

男性に嫌われる失敗メール③ ネガティブワードてんこ盛りメール

「今日もダメだった」、「私っていつもこうなんだよね」など、ネガティブなワードがちりばめられたメール。

思わず「心配して欲しいの?」と聞きたくなってしまいます。

特に片思いの男性にメールを送る場合には、楽しい明るい話題を心がけましょう。

男性に嫌われる失敗メール④ 返信要求メール

メールの返信が遅いと我慢できず、「なんで返信くれないの?」と送ってしまいがち。

しかし、そんな返信要求メールは、彼の気持ちをもっと遠ざけてしまう危険があります。

忙しいのかな、と思いんびり待ちましょう。返って来た時の喜びが大きくなりますよ。

内容は簡潔に、送ったら気長に待つ

片思いのお相手に送るならば、送信前にきちんと内容をチェックする必要があります。失敗メールを送らないためにも、一度チェックすることを忘れないようにしましょう。

ダラダラとした内容は、重い印象を与えてしまいます。

できるだけ簡潔に、そして送ったら気長に返信を待ちましょう。男性は、メールの返信に時間をかける人が多いのです。

気軽に気持ちを伝えられるからこそ、メールを上手に使って彼との距離を縮めてくださいね!

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2014/11/07/110000.html

 

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー