3,355 view カップル

何度でも恋しちゃう! 彼が彼女に惚れなおす7つの瞬間

  • Pairsをフォロー

男性が惚れなおす瞬間
交際期間が長くなると、だんだん恋心も落ち着いてくるものです。愛していることに間違いはないけれど、情熱的ではなくなった……なんてこともあるでしょう。

しかし、あることをすれば「大好きすぎる! 惚れなおした!」と思わせることができます。それはいったいどんなことでしょうか。7つご紹介します。

① 男性の成功を一緒に喜んだとき

昇進したり、或いはゲームに勝ったりしたとき。男性と一緒に、オーバーなくらい喜びましょう。

自分の成功を自分のことのように喜んでくれたら、男性は更に大きな喜びを得ます。

② 些細なことでも守ったとき

たとえば男性が、「できれば◯◯のときはこうしてほしいな」という些細な希望を過去に言ったとします。

それがどれだけ小さなことでも、きちんと守れば好感度大。「あんな些細なことでも覚えてくれている」と、感激されるかも。

③ 彼のためにオシャレをしたとき

毎回ではなくても、記念日のデートや彼の家族と会うときは、彼のためにTPOに合わせたオシャレをしっかりしましょう。

「あなたのためにオシャレをした」と、男性のためだとアピールすることも重要です。

④ しっかりした一面をみせたとき

もしも彼と旅行なら、しっかりとプランを立ててみましょう。観光地情報はもちろん、必要な移動時間や渋滞情報もチェックすれば、しっかり者の印象を与えられます。

特に普段はしっかりした印象を持ってもらえていなかった場合、「意外としっかりしている!」とギャップ効果も狙えます。

⑤ 失敗を怒らずに許したとき

遅刻したときやデートプランがダメになったとき、怒らずに許してくれるような心の広い女性は人気があります。

彼を甘やかすのはいけませんが、仕方がない理由ならきちんと許しましょう。

⑥ いつまでも恥じらいをもっているとき

キスをしたときやベッドでの行為のとき、少し恥じらいを見せると初々しさを感じます。

恥じらいのない女性は女性らしさに欠けてしまい、愛が冷めてしまう一因になってしまうかもしれません。

⑦ 記念日に手書きの手紙を書いたとき

メールやメッセージアプリが普及した今、手書きの手紙は貴重なもの。誕生日のプレゼントと一緒に手紙を添えるのがおすすめです。

また、字がキレイだとより好感度が高まります。日頃から字の練習もしておきましょう。

惚れなおす行為を繰り返して愛が深まる

一度惚れてもらえたからと言って油断は禁物。交際を続けていくなかで、どんどん惚れなおさせてみましょう。

惚れなおせば惚れなおすほど、愛も深まっていきますよ!

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2013/03/27/200000.html

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー