1,115 view デート

「いつも同じ」を脱出! デートがマンネリ化したときの対処法・10選

  • Pairsをフォロー

マンネリデート
定期的にデートをする相手がいるのは幸せなことですが、関係が長くなってくるとだんだんいつも同じような内容ばかりでちょっと物足りなくなってくることもありますよね。

マンネリデートを克服してもっとラブラブになるための対処法をご紹介します。

① 二人にとって新しいことを探す

様々なところに一緒に行った二人でも、まだしていないことはたくさんあるはず。

おでかけ情報誌やインターネットなどを見て、それまで二人ともがしたことがないようなデートを探してみましょう。お互いにとって新しい環境は初めてのデートのような新鮮さがあるはずです。

② 思いっきりおしゃれをする

居心地のいい相手と一緒にいると、最初のころほどはおしゃれもがんばらなくなってきてしまうもの。

たまにはおしゃれなデートをする日を決めてドレスアップしてみてはいかがでしょうか。美容室でヘアセットをしたり友人に服を借りたりしてお互いのいつもと違う魅力を楽しみましょう。

③ 移動手段を変える

いつも電車で出かけているならばレンタカーを借りて、ドライブデートが多いならば公共の交通機関のみで、といったように移動手段を変えてデートしてみましょう。

訪れる場所を大きく変えなくても、会話の内容や目に見える景色などはまったく違ってくるはずです。

④ 待ち合わせ場所を変える

とりあえずいつも同じ場所で待ち合わせている場合は集合する場所を変更するのもおすすめです。相手と会って最初に見える風景が普段とは違うため、少し違った気持ちでスタートできるのではないでしょうか。

相手に迎えに来てもらってばかり、直接家に行ってばかりというカップルにもおすすめです。

⑤ 友達カップルの意見を聞く

二人のことをよく知っている友達カップルがいればデート内容の相談をしてみるのもいいでしょう。

おすすめのスポットや楽しかったデート、マンネリしないための工夫など本人たちは気付かなかったことを教えてもらえるかもしれません。

⑥ プレゼントや手紙を贈り合う

デートの最中にお互いへのちょっとプレゼントを探して渡す、前日までに手紙を書いておいてデート当日に交換する、など物や言葉を贈ることで相手が特別であることを再確認しましょう。

特に手紙は自分の気持ちや相手への感謝を振り返ることができるのでおすすめです。

⑦ 第三者を交えてデートする

マンネリを感じているのならたまには親しい友人を入れて三人で遊んだりダブルデートをしたりするのもいい刺激になります。

友達の前でしか見せない表情や会話、グループだからこそ楽しめるおでかけなど、二人きりのデートとは違うよさがあります。

⑧ 相手のためのデートを企画する

マンネリデートは「どこへ行きたい」「何がしたい」などをだんだん言わなくなってきていることが原因のひとつです。時には相手が喜びそうなデートを企画してみてはいかがでしょうか。

今週は彼氏のためのデート、来週は彼女のためのデートといったように主役を決めるとメリハリが出ます。

⑨ 一緒に何かに挑戦する

慣れが出てきてしまうマンネリデートを打破するために新しいことを二人で始めてみましょう。習い事やスポーツ、一緒に作る少し凝った料理などがおすすめ。

目標を持って取り組むことで会話が生まれ、表情もイキイキとして新たな魅力が加わるはずです。

⑩ 正直に話し合う

なんだかデートがマンネリ化してきたな、と思ったら正直に相手にそれを伝えて話し合うのもひとつの手です。

不満を言うのではなく、ずっと仲良くいたいからもう少しお互いに工夫しようと前向きな姿勢で提案することが大切です。

つまらない、なんて思わないで

デートがマンネリしてくるというのは二人にとってお互いの存在が心地よくなってきている証拠でもあります。

最初のころはよかったのに……なんて悲観するのではなく、次のステージに進んだのだと思って協力して乗り越えましょう。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2015/03/18/070000.html

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー