17,726 view 恋活
彼氏 結婚 意識

リアルな社内恋愛事情。 そのメリットとデメリット

  • Pairsをフォロー

社内恋愛するカップル

ドラマなどでよく描かれることのある社内恋愛。周りに内緒で付き合うふたりの姿にドキドキしたり、突然のライバルの出現にハラハラしたり…… 。
あんなドキドキした恋愛を、わたしも経験してみたい! なんて思っている人いませんか。

恋してしまった彼は同じ会社の人……。社内恋愛は経験ないけど、なんだか不安……。
周りには言えずに不安だから気持ちを抑えてしまう。そんな人も実は多いのかもしれません。

そこで気になるのは、リアルな社内恋愛事情。
実際、社内恋愛って一体どんなものなのでしょうか。メリット・デメリットは? 気をつけなければいけないことにはどんなことがあるのでしょうか。

今回は「社内恋愛のメリット・デメリット」を紹介しつつ、「社内恋愛をする上で大切なお約束」「社内恋愛を隠し通すコツ」「ベストな公表のタイミング」をご紹介します!

社内恋愛のメリット

気になる社内恋愛の「リアルなメリット」。社外の人と付き合うのとは、どのような違いがあるのでしょうか。

1絶妙なドキドキ感を味わえる

周りには秘密で付き合うことが多い社内恋愛。
周りが気付いていない中、ふたりだけしか知らない世界が存在しているのはなんとも言えないドキドキ感があります。時々彼と目が合ってドキッとしたり、こっそり送られてきた彼からのメールに幸せいっぱいになったり……。自分たちだけの秘密の世界があるのは社内恋愛特有の楽しさと言えます。

2相手の仕事ぶりが分かる

実はこれは大きなポイント! 会社が違えば、彼の仕事ぶりってなかなか分かるものじゃないですよね? あなたの前だけで大きいことを言っているだけで、実際はあまり仕事が出来ない人だったら幻滅……。
でも社内恋愛だと、彼の仕事ぶりは自分の目でチェックできるんです! 難しい仕事をやってのける姿や、一生懸命頑張っている姿を見れば、彼に対する恋心も高まります。

3相手が同僚や上司からどう思われているか分かる

同僚や上司からの評価も気になるポイント! 付き合う彼なら、みんなから慕われている人がいいですよね。一緒に働いていれば、周りの彼の評価を自然とキャッチできるので安心です。上司から信頼されている姿や、後輩から慕われている姿を見れば、彼に対する信頼度も増すはず。社内だからこそ知れるリアルな彼の情報をゲットできるのも社内恋愛の良いところです。

4一緒にいられる時間が長い

これは説明せずとも誰もが納得のメリットです!
学生時代、同じ学校の彼と付き合った経験がある人も多いはず。毎日会える幸せやあのドキドキ感を社会人になっても味わうことができます。「会いたくても忙しくて会えない」なんてことは一切ありません。 仕事をしているフロアが違っても少しだけ時間さえ作れれば毎日会うことは可能です。たとえ会えなくても常に近くにいる安心感は社内恋愛ならでは。「大好きな彼とはいつも一緒にいたい♡」という人にはぴったりです。

5自分も仕事を頑張れる

恋愛はパワーに変わります! 彼が近くにいるだけで頑張れるという人は多いのでは? 今までよりも一層仕事を頑張れるようになった、という人は実は多いんです。彼にいいところをみせなくちゃと仕事へのモチベーションが上がるのもメリットのひとつですね。

6共通の話題が多い

同じ会社ですから共通の話題は多くなります。仕事の話、同僚の話、今日あったできごとの話。もともと共通認識を持っているので、ふたりの話題は豊富です。全てをゼロから説明しなくても伝わるので会話もスムーズです。

7仕事面での理解がある

6でも触れましたが、お互いが働いている状況、会社や同僚を知っているので、お互いの理解がしやすい分、仕事が原因でケンカになったりすることが少ないのもメリットです。例えば、彼が急な残業や休日出勤でデートが無くなった……など、彼の仕事の忙しさや内容、立場をきちんと理解していれば、「どうして?!」と怒ったり、「本当に仕事なの?」と疑ったりすることは少なくなります。

8自分の仕事にもメリットが!

実は自分の仕事にもメリットが……! 彼から自分の知らない部署や仕事の情報を集めることができるんです。視野も広がり、コネクションが増えれば、自分の仕事がうまくいったり、なんてことも。同業者であれば、お互い仕事へのアドバイスもし合えるので、ふたりで高め合っていくことができます。ただし、「話していいこと」と「話してはいけないこと」、「聞いていいこと」と「聞いてはいけないこと」の分別はしっかりするようにしましょう。そこはお互いのためにもビジネスマンとしての一線を踏み外さないことが大切です。

社内恋愛のデメリット

メリットもあればもちろんデメリットもあります。ここで紹介する内容を正しく理解するようにしましょう。

1ひやかされると面倒くさい

周りに知られてしまうと、ひやかしてくる同僚は必ずいます。何をするにもにやにやされたり、仕事の話をしていても変な目で見られたり。 そういったコトが面倒くさい人は秘密にするのが何よりです。

2嫉妬で揉めることも

いつも近くにいる分、彼が女性社員といると気になる・仲良くしているのも見る機会が多いので、そこからケンカに発展することも。女性の同僚に、私の彼に色目を使わないで!と思っても、二人の関係を秘密にしていたら「彼は私もの」と主張もできません……。 仕事だから話しているだけとあまり気にせず、彼を信じてあげることが大切です。

3別れた時に辛い

一度始まってしまった恋は止められません。その時は終わりのことなんて考えてもいないし、考えたくもありません。 ただ、どうしても別れを迎えてしまうカップルはいます。会いたくないのに会ってしまう、忘れたいのに忘れられない。そんな辛く切ない毎日を迎えてしまう可能性はもちろんあります。
また、もし別れ方が悪ければ、どちらかの悪い噂が流れてしまうことも……。

4周りにウソをつくのが辛くなる

彼との恋愛を秘密にしている分、まわりにウソをつき続けることになります。「週末何するの?」などの軽い質問や、「もしかして○○さんと付き合ってるの?」など勘づかれた時に来る直球の質問にもごまかした返事をする必要があり、これが実は結構疲れるんです……。色々なところで嘘をつき続けてしまい、結局話のつじつまがあわなくなってしまったり。そんなことが続くとストレスに感じてしまうことも少なくありません。

5大好きな人に見られたくない姿も見られてしまう

仕事には失敗はつきもの……。 彼にはかっこわるいところを見せたくない!と思っていても、社内だと知られてしまいます。上司に怒られている姿を見られたくないと思っても、彼の目に入ってしまったり。でもそれは逆も同じです。
ただ、これはふたりきりになった時に慰めてもらえばいいんです♡ 仕事では決して見せない弱みを自分だけに出してくれるあなたに彼もキュンとするはずですよ!

社内恋愛のお約束

社内恋愛を円満に進めるための「お約束」を確認しておきましょう。恋する気持ちに没頭して気を遣わずに行動してしまうと周りからバッシングがくる可能性も……?!

1恋愛を職場に持ち込まない

常にベタベタして、いかにもな恋愛ムードを常に出されると、不快に思う同僚もいるはず。当事者達はよくても、周囲の人たちを不快にさせればもちろんそれはNGです。お互いの社内の信頼にも関わりますので、不自然なスキンシップなどは極力避け、仕事とプライベートはしっかりと区別するようにしましょう。
また、ケンカをしたとしても社内に持ち込まないように注意してください。仕事とふたりの問題とは全く関係がありません。きちんと

2秘密にするならとことん秘密にする

秘密にするのであれば、とことん秘密にするようにしましょう。うかつに誰かにしゃべってしまうと、そこから広まってしまうことはよくあります。 絶対に周りに知られたくないのであれば、ふたりでしっかりとルールを決め、お互い守るようにしてください。隠し通すコツは後ほどご紹介するのでそちらを参考にしてください。

3社内に味方も作っておく

実は信頼できる誰か1人に話しておくのは色々と良いことがあります。 例えば、協力してアリバイを作ってくれたり、周囲の噂を代わりにごまかしてくれたり。 ただし、打ち明ける人を間違えてしまった場合、その人によって一斉に広まってしまうというリスクもあるので気をつけましょう……!

4常に誰かに見られていると考える

誰も見ていないからと、油断するのも禁物です。そういったことを続けているといつか見られてしまうものです。 意味深なアイコンタクトなど、ふたりだけの世界に入っていると勘のいい人には気付かれてしまいます。手をつないだりキスをするなんてもってのほか! 常に誰かに見られていると意識して行動しましょう!

周囲に隠し通すコツ

じゃあ隠し通すコツってあるの……? 実はコツがしっかりあるんです! ふたりで少しの工夫をしたり気をつけたりすることで、上手に隠し通すことができるんです。

1架空の彼氏、彼女設定を作っておく

とっさにごまかそうとしてもボロが出てしまったり、あきらかに嘘っぽくなってしまうことも。ふたりとも社外に彼氏・彼女がいるという設定を作る場合、架空の設定だと話の一貫性がなかったり、人によって違うことを話してしまうこともあります。
そんな時のために、いつでもスムーズに話に出せるよう仕事、出身地、どんな人なのかを明確に設定しておきましょう。しっかり決めても忘れそう…という人は、自分の仲のいい異性の友達や兄弟姉妹を設定しておくのが一番おすすめです! その人の仕事や見た目、年齢、キャラクターの話を無理に作る必要はないのです。そうすればどんな質問にも自然と答えられるのです。ただあまりベラベラしゃべりすぎると、公表した時に「そんなに嘘ついてたの……。」と幻滅される可能性もあるので、基本は「秘密♡」のスタンスでいることをおすすめします。

2SNSの投稿に気をつける

今や誰もが使っているSNS。「こんなところ行きました」「こんなもの食べました」などSNSに写真をアップする人は沢山います。そんな中、同じタイミングで同じ場所や、同じ食べ物の写真をアップすればすぐに「ふたりで行ったんだ!」とバレてしまいます。 SNSへアップする写真には気をつけましょう。

3同じタイミングでの有休や、出勤・退勤は疑われやすいので注意

同じタイミングで休んでいたり、しょっちゅう出勤時間や退勤時間が同じだと、ふたりが時間合わせているということに気付かれてしまいます。 時間をずらしたり、沢山の人が休みをとるタイミングで有休申請するように気をつけましょう。不自然な日に同時に休めば、「あのふたり怪しいな」と疑われてしまいます。

4デートの場所

デートの場所選びも大切。会社の人が沢山住んでいるようなエリア、会社の近くなどは避けるようにしましょう! 目撃されると噂は一気に広まってしまいます。あまり気にしすぎていると、楽しめないこともありますが、ふたりだけの場所を見つけるのもなかなか楽しいですよ♪

公表のタイミング

誰もが気になるのは公表のタイミング……。 もちろんふたりの心が決まったときがタイミングですが、ここでは3つのタイミングをご紹介します。

1入籍が決まったら

定番は、やはり入籍が決まったタイミング。入籍が決まったタイミングで上司から報告をするようにしましょう。また今まで内緒にしていたことの謝罪もさりげなく入れるようにしましょう。上司に報告後、同僚に報告しましょう。この順番を間違えると「順番が違うじゃないか」と不快に思う上司もいるので要注意です。

2社内でほとんどの人に知られたら

完全に社内でバレてしまったら、嘘をつき続けてしまうと信用を失ってしまいます。完全にばれてしまった場合、自ら公表とまではいきませんが、聞かれたら正直に答えるようにしましょう。

3付き合ったらすぐ

少人数の会社で、周りとの距離が近ければすぐに公表するカップルもいます。秘密にする必要もなく、本人たちも気持ちを楽にして付き合うことができます。上司や同僚との関係性をしっかりと考えて公表するか判断しましょう。

メリットもデメリットもあるのが恋愛

社内恋愛にはデメリットも大変なこともあります。特に別れてしまったら、辛いことも沢山あります。

でも大好きな人と毎日会えるのはなによりも幸せなこと。 でもとにかく、仕事は仕事、恋愛は恋愛です! ふたりでしっかりルールを決めて幸せな社内恋愛を楽しんでくださいね♪

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー