2,147 view 失恋

悲しく、辛い気持ちから卒業したい。 失恋した時に立ち直る方法4つ

  • Pairsをフォロー

6265652374_10d36c09e5_b

大好きだったお相手だからこそ、失恋した時の痛みは計り知れません。

ましてや、片思い・交際期間が長ければ長いほど、痛みは大きくなるものです。

恋が終わりを迎えた時、失恋という現実を受け止めるのは簡単なことではありません。

そんな時は、どう過ごすべきなのでしょうか? 失恋から立ち直る3つの方法をご紹介します。

失恋した時に立ち直るための方法① 自己否定を辞める

「あの時こうしていれば良かった」「あんなこと言わなければ良かった」など、過去の自分を咎めるのは辞めましょう。

振り返れば、過去の恋人はダメンズばかり…そんな女性にありがちなのがネガティブ思考。

自分に自信を持てない女性には、素敵な出逢いはやってきません。過去のことは割り切って、深くお相手を愛した自分を褒めてあげましょう。

失恋した時に立ち直るための方法② 思い切り泣いて、マイナスの感情を吐き出す

 失恋した時は、自分自身の感情に素直に向き合うことをおすすめします。

悲しいときはガマンせず、思い切り泣きましょう。よく、失恋した後にカラ元気を見せて周囲に心配をかけまいとする人がいますが、その行動が失恋の痛みを引きずったままにする原因の1つ。

物事に始まりと終わりがあるように、恋の終わりは強がらず自分の気持ちに正直に正直になって…。

失恋した時に立ち直るための方法③ 仕事、趣味に没頭する

1人部屋にこもっていると、どんどん彼との思い出が蘇って辛いという方にオススメ。

辛い気持ちを仕事や趣味にぶつけて没頭すると、自分自身も磨かれて一石二鳥?

自分が磨かれるだけでなく、職場や趣味の場で出逢ったお相手と新しい恋に発展するなど、意外な恋の始まりが待っているかも…?!

失恋した時に立ち直るための方法④ 友達にとことん愚痴ってストレス発散

「男一瞬、ダチ一生」という言葉があるように、やっぱり最後に頼りになるのは友達?!

おいしいご飯やお酒を飲みながら、今の辛い気持ちを吐露して思いっきり泣くと気持ちも少しは軽くなるかも。

こんな時は友達を思いっきり頼ってみてはいかがでしょう?

失恋は誰にとっても悲しくて辛いもの

5694551755_d53f6a33a3_b

大好きな片思いのお相手、恋人への失恋は誰にとっても悲しくて辛いもの。そんな時こそ、失恋から立ち直る方法を試してみませんか?

そんな時は気持ちを押し殺してガマンせず、感情を思いっきり出してしまいましょう。

そうすると、次の恋が巡ってくるかも…?

あなたにとって、次の恋が幸せなものでありますように!

今一番読まれている記事

元彼を上回る人が出てこない...大丈夫、誰にも知られず彼氏が見つかるよ

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー