61,375 view 片思い
両片思い

これはタブー!好きな人に送ってはいけないメール4選

  • Pairsをフォロー

両片思い

彼女のことが好き過ぎて、気になってしまうばっかりに、かえって彼女をあなたから遠ざけてしまうタブーなメール。

今回はそんな「好きな人に送ってはいけないメール」のパターンを4つご紹介します。

好きな人に送ってはいけないメール① お相手を詮索するようなメール

会えないときに、彼女が何をしているのか気になるからといって、しつこく「何してるの?」とメールを送ってはいませんか?

「何してるの?」と訊かれても、彼女の心には「詮索されてるの?」「束縛されているみたい」とネガティブな感情しか生まれてきません。

会えなかった日は、1日の終わりに今日の出来事を報告しあうことにして、「何してるの?」と尋ねるメールは送らないようにしましょう。

好きな人に送ってはいけないメール② 問いただすようなメール

これも、彼女に嫌われるメールの上位にランクインするメール。

あなたは彼女からすぐメールの返事が来ないと心配になってしまうのかもしれませんが、彼女にも都合があります。

女性は、男性にはおおらかでいてほしいもの。些細なことで責めたりしてほしくないはないのです。

少しぐらい彼女のメールの返信が遅くても、おおらかに構えていてくださいね。

好きな人に送ってはいけないメール③ 「俺通信」なメール

日常の自分の行動を逐一報告するような、あまり意味のないメール。

こういったメールは、自分のことをわかってほしいという心理の表れとも言われていますが、「俺通信」を重荷に感じる女性も多いことを忘れないでくださいね。

好きな人に送ってはいけないメール④ 「愚痴」メール

仕事上でうまくいかないことがあったり、人間関係に疲れたり。
誰にでもそういうときはあるもの。

そんな時は気分転換できる何かを見つけて、自分で消化してしまいましょう。

彼女に言うのは最低限にして。なにより、2人の間の空気があなたの愚痴メールで、どんよりしてしまうのはもったいないと思いませんか?

まとめ

好きな彼女にだからこそ、ぐっと我慢して送らないメールというものがあるということがおわかりいただけたでしょうか?

自分にあてはまると思ったあなた。今日からはこんなタブーなメールは彼女には送らないように気をつけてくださいね。

今一番読まれている記事

「彼氏いない歴2年」の友達にいつの間にか彼氏が…! その理由がすごかった

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー