23,391 view カップル

何が違う? 恋人と長続きする人の特徴・3つ

  • Pairsをフォロー

8189d477a94dca4367b7b63492314108_s
モテモテでたくさんの人と短期間で次々に付き合うよりも、本当に大切に思える恋人と長く付き合うほうが幸せですよね。
そんな本物の恋愛を実らせるための重要なポイントを覚えておきましょう。

長続きの秘訣① 感情を素直に出す

付き合ったばかりのころは恋人といるときに気を使いすぎたりわがままをまったく言えなかったりするものですが、だんだん慣れてくるといつもどおりの飾らない自分を出せるようになるはずです。

ずっと自分のいいところだけを見てほしいというのは恋人のことを信用していないのと同じ。

時には理由もなく機嫌が悪くなってしまうことや不満を言ってしまうことがあっても、それは恋人との距離が近づき居心地がよくなっているからだと覚えておきましょう。

長続きの秘訣② 負担は平等に

デート中のお会計や部屋に泊まったときの家事など、お金や労働の負担については早めにルールを決めておくようにしましょう。

カップルによってどのくらいのバランスでそれぞれ負担するのがいいのかは変わります。
二人の収入や得手不得手をふまえ、納得できる形を考えておきましょう。

疑問に思うことがあれば早めに話し合って問題をクリアにすることが大切です。

長続きの秘訣③ お互いを尊重する

恋人と衝突をしたくないから自分が我慢するという癖がついている方は少なくありませんが、無理をしているとだんだんとストレスがたまってしまい、いつか爆発して取り返しがつかないことになってしまいかねません。

良い関係を保って長続きするカップルはお互いが自立しており、相手の価値観を尊重することを知っています。

恋人とはいえあくまで他人であることを頭に入れ、全てを合わせようとする必要はないのです。

自然体でも努力は忘れず

本当の意味で長続きするためには、別れを恐れて行動するのではなくよりより関係を築くよう努力することも大切です。

一緒にいてくれることに感謝し、お互いを理解するようにしましょう。

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー