83,276 view 結婚

【プロポーズされたい!】男性が結婚を決意する瞬間って?

  • Pairsをフォロー

男性が結婚を決意する瞬間はどんな時だと思いますか?

「長く付き合っててお互いもういい年なのに、なかなか結婚を決意してくれない。」

「周りの友達は次々に結婚が決まっているみたい。」

早く結婚したい! と焦る瞬間があるかもしれませんね。

彼に結婚を決意させるにはどうすればいいのでしょう。プロポーズされるのは女性の夢でもありますから、できることならしっかりと彼の口から聞きたいですよね。

今回は、男性が結婚を決意した瞬間についてご紹介します。

男性が結婚を決意した瞬間

e2nk5pnj1g-ivan-cabanas
結婚は2人にとって一世一代の大事な選択です。じっくり考えて出す選択なので、全く焦る必要はありません。

しかし、お付き合いが長ければ長いほど言い出しづらくなるプロポーズ

「もうこの子しかいない……!」と、男性が彼女との結婚を決意する瞬間とはいったい!?

周りが結婚し始めた時

xsmfozl6a8q-felix-russell-saw
同級生や会社の同期など、近い年齢の知人がタイミングよく立て続けに結婚した時に、結婚を意識する男性は多いです。

仲の良い友人の幸せそうな笑顔を見ると「結婚っていいな……。」と感じてしまうのだとか。

また、そのタイミングで友人からも結婚の良さを勧められて、結婚を決意することもあるようです。

周りの友達が次々に結婚しはじめたからと言って焦る必要は全くないのです。それよりも「次は私たちかも♡」とドキドキして待ちましょう。

どんな時もポジティブでいること。その姿こそが男性に結婚を決意させる秘訣かもしれませんよ?

彼女と結婚したがっている男性の存在を知った時

marriage-celebration-people-person-wedding-love
男性は、付き合っている彼女に対して「自分のもの」だとどこかで思ってしまっているもの。

なので、他の男性が彼女を狙っていて、彼女の方もまんざらでもなさそう……という事実を目の当たりにした時、独占欲や嫉妬心によって結婚を決意することがあります。

ただ、他の男性をちらつかせて結婚を意識させる作戦は、下手をするとむしろ相手が冷めてしまうこともあるので要注意です。

嫉妬心を煽る方法は時に有効ですが、大きなリスクを背負います。本当に彼のことが大好きならば、他の男性の影を感じさせない方が良いでしょう。

結婚を決意させたいからと言って他の男性をちらつかせるよりも、一層彼に尽くす姿を見せた方が確実に結婚は近づきます。一生懸命に料理を作る、どんな時も彼の見方でいてあげる。彼の中で2人の将来をイメージさせることができれば、きっと幸せは向こうからやってきます♡

子どもが欲しいと思った時

eowsjoz6mck-luke-michael

家族や友人の子どもと触れ合ったときに、子どもの良さに気づいて「子どもが欲しいから結婚する」と決意する男性は多いそうです。

最近赤ちゃんを産んだあなたの友人がいれば、彼氏と一緒に会いに行ってみましょう。彼の、自分の子孫を残したいという本能を刺激してみるのも良いかも?

普段から、将来どんな家庭を築きたいか話をすることも効果的でしょう。同じ未来を2人で見ることは、結婚を考える上で重要なことです。

子どもを上手にあやしている彼女を見た時

男性が「子どもが欲しいな」と思った時に考えるのは「今の彼女は母親に向いているのだろうか」ということ。

子どもの扱いに慣れているあなたの姿を見せることで「この人となら幸せな家族を築けそうだな」と思ってくれるはず。

もちろん、誰でも始めから子どもを上手にあやすことができるわけではありません。子どもに向ける優しい笑顔や、優しく声をかける姿が彼の心にグッとくるのです。

子どもの扱いに慣れている姿を見せなければ! と無理に取り繕う全く必要はありませんよ。子育ては旦那さんと協力して2人で行うものです。安心してくださいね。

病気で寝込んでいる時に看病をしてくれた時

_kcoqloqpfk-drew-coffman

辛い時に支えてくると、素直に嬉しいものです。

特に一人暮らしで病気になると、身体もそうですが、寂しさで心も辛くなってきます。そんな時に、家におじゃまして料理を作ってあげたり看病してあげれば、彼はもう「コイツ無しではいられない」と思ってくれるはず。

入院中の献身的な看病がきっかけで……なんてエピソードはよく耳にするはずです。どんな時も彼に寄り添って支えることが、彼にとっては何よりも嬉しいこと。

いつでも自分のために頑張ってくれる彼女のことは、何があっても守ろうと思いますよね。ぜひ、いつでも彼の側にいてあげてください。

自分の両親と楽しそうにしている彼女を見た時

c0eu0_uvng0-allef-vinicius

カップルは、2人だけの閉じた世界ですが、結婚した夫婦となると、お互いの家族ともつながらなくてはいけません。

自分だけでなく、自分の家族も含めて愛してくれるような相手と結婚したいと思うのは当たり前のことですよね。そのような姿を見せることで、彼に幸せな結婚生活をイメージさせましょう。

嫁姑問題は、避けては通れない道。「私、やっていけるかな……」と不安に思っている女性も多いことでしょう。

しかし、大好きな彼の両親です。自分の両親と同じくらい大切な存在と思って接していれば、あなたの思いは伝わるはずです。

仕事の転機が訪れた時

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-OOK86_TELsurublack15190743-thumb-1000xauto-12436転勤が決まってしまい、このままだと遠距離恋愛になってしまう……。

一見ピンチに見えますが、一大チャンスでもあるのです。男性はなにかきっかけがないと、ズルズルと結婚を引き伸ばしてしまいがち。「結婚したい」とは思っているけれど、なかなかきっかけが掴めない……。と考えている彼なら、転勤をきっかけに勇気を出してプロポーズしてくれるかもしれません。

もし、彼が弱気になって「ついてきて欲しい」と言えなければ、あなたの方から逆プロポーズもありです。あなたの彼への思いの強さをアピールするチャンスです。

何かきっかけを与えることがポイント

女性と比べると、男性は「結婚適齢期」についてあまり深く考えていない人が多いでしょう。

何かきっかけを与えてあげることで、結婚への大きな一歩を決意させることができるはず!

なかなかプロポーズをしてくれない彼にモヤモヤしているくらいならば、自分からきっかけを演出してもいいかもしれませんね。

プロポーズは女性の憧れ。小さい頃から何度夢見てきたことでしょう。

最高に幸せなその瞬間のために、彼との今を楽しんでくださいね。あなたの素敵な将来を応援しています!

【最高のパートナーを見つけませんか?】

あなたにとって最高のパートナーとはどんな人ですか?

・自分と同じ趣味を持っている人
・土日がお休みで子供が大好きな人
・年が近くて話しやすそうな人
・旅行に行くのが好きな人

理想のお相手は人それぞれ。

Pairsは豊富な検索機能で、あなたにぴったりな人とめぐり逢うことができるはず。
年齢、職業はもちろん、結婚への意志、お酒、タバコといった細かい項目まで検索可能!

累計会員数360万突破のPairsで、最高のパートナーを見つけてください。

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー