858,217 view 片思い

未読スルーは脈なし?駆け引き?男女の心理や理由、対処法について

  • Pairsをフォロー

友達や好きな人へ送ったLINEになかなか既読がつかないことってありませんか?

何時間も前に届いているはずなのになかなか既読が付かず放置される。それって未読スルーかもしれません。

既読が付かないと会話が進まなくてイライラしたり、不安になったり。未読スルーをする人は何を思って既読を付けないのでしょうか? そして未読スルーをされないための方法とは?

今回は未読スルーをする人の本心、未読スルーをされないための方法をご紹介します。これでもう、未読スルーに悩まなくてすむかもしれません!

読むことすら放棄されている!?未読スルーとは

©GU / 古天熱

©GU / 古天熱

返事をするのが面倒な時や、「うわっ、嫌いな人からだ……」という時、既読をつけずに無視することができるというのが未読スルー。相手には「LINEに気づいていないのかな」とか「きっと忙しいんだ」と思わせることも。相手は「既読ついてるのにどうして返信くれないのよ!?」という催促の連絡をしづらいので、面倒を起こさずに無視をしやすいのかも。

重要な連絡にこそ返事はするものの、どうでもいいことや興味のない内容はスルー。あなたのまわりにそういう人、いませんか?

2パターン目の無視、既読スルー。未読スルーよりタチが悪い!?

未読スルーよりもっとタチが悪いのが既読スルー。LINEを見た印である「既読」がついているのに返信がこない……というもの。既読スルー、既読無視のほか、既読ブッチや、KS(既読スルー)なんて略語もあるほど、既読スルーは誰の身近でも頻繁に起こっていることです。送った文章を相手が読んだことが把握できてしまうということもあり、無視されているのでは……と不安になり、それが原因でトラブルが起こってしまうことも。既読スルーをする時は、相手を選んだ方がいいのかもしれませんね。

意中の人にLINEを送って、既読がつくのに返信がない……そんな時は諦めた方がいいのかも……

未読スルーの基準時間

日本人の平均睡眠時間はおよそ7時間です。つまり、残り起きている時間は17時間で、この時間を有効活用することに毎日苦戦する人も多いでしょう。携帯電話やスマートフォンをチェックして、友達からLineが来ていることに気づき、見たいドラマが始まってしまった、こんな時ドラマに集中したいしつい1時間くらいなら未読スルーしてしまおう、という気持ちがはたらくこともあります。ただ、そのまま寝落ちしてしまって、翌日が休みだったこともありお昼に起きて返信をしていないことに気づいた場合です。これが友達からの今日の遊びの誘いだったら、さぞその友達は悲しむでしょう。

最低でも、その日のうちに既読して返信を返せば、人間関係は壊れないことが多いかもしれません。また、未読スルーは、その日のうちに対応した方が気持ちも楽ですよね。

仕事中の人と学校に通っている人の未読スルー

メールが来る時間帯は、必ずしも暇な時間帯とは限らないです。例えばサラリーマンの方です。平日、朝起きて満員電車に乗り込み、会社に着いて仕事を進め、お昼ご飯を挟んでまた仕事、急いで仕事に区切りを付けてまた満員電車に乗り込み、、と一日を過ごすサラリーマンにLineをチェックする時間はわずかしかありません。朝に通知が来たことは確認できても、“忙しい”最中ついつい未読スルーをしてしまうことは仕方がないでしょう。

一方学生さんですと、授業の合間や放課後に頻繁にチェックできます。しかし、一度既読してしまうと、すぐに返事を返さなければならない、返信時間の遅れが友情にヒビを、と考えてしまうかもしれません。

未読スルーに神経質にならず、相手の生活リズムを思う気持ちを忘れないことが必要ではないでしょうか。

携帯を見ないのか未読スルー

好きな人と楽しくLINEしたいと思う女性は多いのではないでしょうか。メールより気軽にできるけれど、未読スルーされているのか気になってしまうのがLINEです。既読がつくのを気にしながら過ごしているのに、数時間経っても既読にならない時もあります。数日経っても未読のままなら、やはり気がないという事なのかもしれませんね。

後で返事をしようと思ってたという未読スルー

未読スルーのままのLINEを、なぜ読まないのか聞いてみても「後で読もうと思ってた」「忙しくて気づかなかった」などの理由を言ってくる場合、その人は脈なしと考えて次の一歩を踏み出しましょう。いくら、男性がマメでは無いから自分から返事を送らないと言っても、気になる女性からの連絡は嬉しいものですから、未読スルーをする事は無いですものね。

私に気がない?未読スルーする彼の気持ち

©Linriel

©Linriel

好きな人がいる女の子は誰でも好きな彼とLINEをしたいと思っている人は多いのではないでしょうか。

勇気をもって送ってみたはいいものの、なかなか返信が来ない。長い長い未読スルー

勇気を出したのに…と落ち込みますよね。でも、それだけで諦めてはいけません。普段の彼をよく観察してみましょう!携帯をあまりいじらない、LINEが好きではない。という男性は少なくはありません。毎日忙しい。など、彼の気持ちになって考えてみることが大切です。

考えてみよう!返信内容に困って未読スルーしてるかも…?

未読スルーしている彼が悪い!と思いがちですが、自分の送った内容をもう一度考えてみましょう。

返信内容に困ることを送っていませんか?彼とLINEをしたい一心で送った内容が相手を困らせているかもしれません!相手から返信が来ないからといって何度もLINEを一方的に送ってしまうとその恋はそこで終わってしまう可能性も…

自分が送った内容をもう一度確認してみるといいですね!

電話の方が好きな男性は未読スルーをしがちです

男性にLINEをしたのに未読スルーをされた経験がある女性は意外と多いのではないでしょうか。どうして既読にならないのか、その理由をいろいろ考えてしまいますが、単純な理由であることが多いです。男性は女性ほどLINEに依存しないことが多いのです。そういう男性は、わざわざLINEを開いて読むことをせずに、後で電話をかけて直接話せばいいと考えているのです。

未読スルーになっているのは単純に忘れられているだけかも

男性がLINEを未読スルーする場合、悪意があってスルーをしているわけでは無い事が多いです。単純にLINEをチェックし忘れているだけの男性が結構います。男性は女性ほどスマホを手放さずに持っていることは少ないので、ついつい忘れてしまうことが多々あるようです。そのため、いつまで経っても未読スルーになっている場合は、こちらから電話などの手段で連絡しない限り、気付いてもらえない可能性もあります。

未読スルーで恋の駆け引き?!

未読スルーをされていると心がざわつきます。「まだ送ったのを見てくれてないのかな?」「今なにしてるのかな?」とLINEのあの着信音が鳴るのが待ち遠しくなりますね。恋愛はここで折れた方が負けとなる駆け引きです。でも逆に言えば、相手を思いやる時間を育んでいるとも言えますね。どちらが恋愛の主導権を握るにしても互いに尊敬しあえる良い間柄になりたいですね。

未読スルーはLINEしない時間のアピール!

未読スルーをすることは相手にそれとなく自分の忙しさをアピールすることでもあります。あのLINEの着信音がひっきりなしに続けば、なんだか後ろから追いかけられている気さえする方もいると思います。そんな時は、あえて未読スルーでLINE疲れをアピールしてみるのも一つの手ではあります。恋の駆け引きは押すだけではなく時には引くことも必要ですからね。

男性のしつこいLINEはうざい!未読スルーする女性の気持ち

好きな相手とLINEをしたいと思う気持ちは男性も女性もおなじですよね!

ですが、あまりにもしつこいとうざいと思ってしまうのです。自分に好意をもって連絡をくれるのは嬉しいですが度が過ぎると女性は未読スルーしようという結果になってしまいます。何度もLINEを送ったり返信に困るような内容を送ったりするのは気をつけた方がいいですね。

未読スルーをしてもLINEがくるブロックしてしまおう…

女性が未読スルーをしているのに、察することができず何度もLINEを送ったり、「なんか怒ってる?」「俺のこと嫌いなの?」など追求する内容が送られてきたりすると余計に返信をしたくなってしまいます。こうなったらもうブロック!と女性が考えてしまったら、その恋はそこでおしまい!そんなことにならないために、自分の送った内容をもう一度確認してみましょう。

未読スルーされた!恋愛感情がない?

©ulyankina

©ulyankina

恋心を抱いている女性にLINEで未読スルーされた場合、ショックですよね。多くの女性は、気のある男性から連絡がきたら、すぐに返信を送ってしまうものです。自分が相手に対して好意をもっていることを伝えたいからです。未読スルーされた場合には、まず相手はあなたに対して恋愛感情をもっていないと思った方が無難でしょう。

未読スルーは暇と思われたくないから?

LINEで未読スルーをする理由として、暇だと思われたくないからスルーをする場合があります。いつもすぐに返信を返すと暇だと思われるから、すぐに返信はできるけれどあえて放っておくのです。これは男性に多くみられる心理なのですが、特に仕事を頑張っている自分や、友人たちと遊んでいる自分が好きな自己陶酔型のタイプの女性に多いです。

未読スルーは気づいていないと思い込むのも大事?

無料通話アプリLINEで度々話題になる既読スルー。そのさらに上を行く未読スルーが問題となっています。未読スルーとは、会話を見てしまうと「既読」という文字がついてしまうため、あえて見ないで放置、もしくは会話ごと削除するのです。送った側はまだ見ていないのか、忙しいのかなどと心配になることでしょう。特に恋愛関係にある間柄であればなお更です。そのような場合でも、相手のことを信じるプラス思考が大切になってきます。

未読スルーされても気にせずもう一度送信

せっかく送った内容を未読スルーされると悲しくなるという人も多いことでしょう。意中の人のために必死に文章を考えたなど、思い入れが強ければそれだけショックも大きいものです。しかし、一度や二度の未読スルーに負けず、もう一度チャレンジしてみることも時には大切です。前の文章が少し重かったと感じているのなら、返事をしやすい簡単な会話にしてみましょう。そうすることで、送信先の相手も気軽に返事ができるので会話が続くかもしれません。

未読スルーされたと思って電話をかけることはよくある?

LINEで未読スルーされて、「本当に読んでいるのかな」とLINEで電話をしてしまうことありますよね。もちろん、相手が気づいていない可能性もありますが、読んでいる可能性もあります。

LINEの通知は、実は一部読めてしまうスマートフォンもあります。それで、「読んだ」と思ってしまって未読スルーしてしまうのです。そういう場合、メッセージを開いてもらうようにする工夫をすると、未読スルーで悩まなくて済むかもしれません。

未読スルーには画像を送信してみよう

未読スルーを回避するには、メッセージではなく画像を送信するとよいでしょう。LINEでの画像送信は、「画像が届いています」と通知されるので、相手は何事かと思って、メッセージを開いてしまうのです。メッセージの通知と違い、画像を通知することはできないからです。画像がない、という方はスタンプでもいいかもしれませんが、画像はインターネットに大量にあるので、スタンプ以外にも画像を使って面白くコミュニケーションをとれるようになるといいですね。

未読スルーされないために長めにしてみたり複数に分けてみよう

メッセージを未読スルーされると非常に悲しいもの。特に、好きな人へのメッセージが未読だと、すごく悲しい気持ちになりますよね。実はその場合って、一行未読スルーの場合が多いのです。一行だけだと、本文の内容は少しならわかるので未読でもいいや、となってしまいます。そうならないために、少し長めにするのはどうでしょうか?長くするのは苦手・・・な方は複数に分けてみるのもいいかもしれません。せっかく自分が作ったメッセージ、未読スルーされないようにしましょうね。

未読スルーされにくい時間帯を狙って送信を!

もちろん、相手側が仕事をしていたり用事をしていたりして未読スルーになることもしばしば。未読スルーになりやすい時間帯は、仕事中が多いでしょう。会社に勤めている恋人に働いている時間帯を狙ってメールしても、読んでいないことがほとんどです。そういう場合は、仕事が終わって帰り時間や、お風呂上がりのゆったりする時間帯を狙ってメッセージを送ると未読スルーされにくくなります。恋人とはいえども、少しは気を使うと相手からの印象もググッと上がりますよ。

未読スルー対策で最後に質問を投げること

未読スルーされないための方法として、画像を送るといった方法もありますが、質問で終わらせるといった方法もあります。質問は1つや2つであれば相手も気にしない可能性がありますが、質問攻めにすると相手からは逆効果に思われます。未読スルーされたくないという気持ちが相手にも伝わると、最悪ブロックされてしまいます。ブロックされると、すべてが水の泡になるので、質問は少なめにしましょう。相手が嫌がっているかもしれないというのを考えましょう。

未読スルーされないために相手にも共感してもらおう

©Mike Monaghan

©Mike Monaghan

未読スルーされないためには、まず実際に会話するのと同じで、相手へ優しく思いやる気持ちが大事です。文章だけのコミュニケーションかもしれませんが、相手を思いやると相手からは間違いなく高評価になります。文章は少し難しく、相手へ自分が言いたいことが少し違っても、怒らずに謝って直していきましょう。そういった優しく接することで、未読スルーされないようになりますし、自分も相手も思いやる気持ちが芽生えてくるでしょう。

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー