164 view 恋活
恋愛やカップルのコラムpairs

メガネの人気ブランドやおすすめ商品紹介

  • Pairsをフォロー

メガネブランド選びのポイント①

メガネブランド選びのポイントは、まずフレームの色をどうするかというのが基本です。その際、前提として自分がどのような個性を持っているのかということを知っておく必要があります。すなわち、いかに先進的なデザインの商品で着飾ったとしても、それが自分の個性に合っていないのであれば、結局似合いやしません。フレームの色を選ぶ際には、まず自分の顔の特性、すなわちどのような肌の色味をしているのかといったことをよく吟味し、それからフレームの色選びをした方が良いということです。たとえば、色白の人は淡い色のフレームの方が似合いますし、逆に色黒の人は濃い目のはっきりした色の方が見栄えが良くなります。このように、メガネブランドだけを見るのではなく、自分の特性を生かした選び方が基本となるということです。

メガネブランド選びのポイント②

次に、どんな場面でそれを使うのかということを見極めることが重要です。ビジネスシーンなのか、それとも休日やデートの時にするものなのかということを考えてみましょう。ビジネスシーンならば、黒っぽくて締まった色のフレームを選ぶと良いです。一方、休日やデート時のファッションアイテムとしてなら、明るい色や洒脱な色を選んでみても良いかもしれません。

またメガネブランドを選ぶ際には、その時の流行を意識することも大切です。とりわけ色というのは流行が生まれやすいものであり、その時その時にトレンドの色というのがあるものです。人気となっている色をメガネにも取り入れてみると、お洒落度がぐっと増しますし、各種ブランドも流行色に合わせたメガネを発表しているものでもあります。

WEGOってどんなブランド?

WEGO(ウィゴー)は原宿をはじめ全国に展開するファッションショップです。1994年大阪の小さな古着屋からスタートし、現在では総合ファッションブランドに発展しました。取り扱い商品はレディース、メンズ共にアウターからメガネまで様々です。リアル店舗の他、自社オンラインショップやZOZOTOWNでも購入出来ます。

WEGOのメガネをご紹介

WEGOブランドのメガネはユニセックスの度なしメガネです。色々なデザインがあるのでシーンに合わせて気軽に替える事が出来ます。レディースにおすすめなのが”レンズなしボストンタイプブラック”です。定番の黒縁フレームですが、全体的に丸みを帯びた形に仕上がっており、女性らしい一品です。メンズにおすすめは”ウェリントンタイプブラック”です。こちらも定番ですが、先ほど紹介したものよりシャープな形をしておりフレーム正面にワンポイントデザインが施されています。どんなシーンにもマッチしやすいデザインになってます。

OLIVER PEOPLESってどんなブランド?

アメリカのブランドTOMMY HILFIGERは、自身の名前を使ってコレクションを始めました。1995年にはCFDAメンズデザイナーオブザイヤーを受賞しているという実績があるのです。取り扱っているものは洋服ですが、メガネなどの小物も扱っています。アメリカンカジュアルベースで、品のあるものが欲しいという人におすすめといえるでしょう。

OLIVER PEOPLESのメガネをご紹介

OLIVER PEOPLESブランドのおすすめメガネは、サングラスのデザインとしても人気のアイドロップ型のKincaidです。上品で洗練された印象で、カジュアルやトラッドなファッションと相性抜群です。また、復刻フレームの1955は、丸みのあるレンズとメタルブリッジ、バイカラー仕様のデザインで、大人カジュアルを体現する人気モデルです。

DIESELってどんなブランド?

ファッションブランドMURUAは、2006年に設立しました。このブランドは萩原桃子が創業したものであり、レディースのファッションを展開しているのです。メガネなどの小物も取り扱っていて、トータルコーディネートできるようになっています。販売している商品はモードでクール、そしてフェミニンさもあるデザインをしているという特徴があります。

DIESELのメガネをご紹介

ブランドメーカーDIESELのメガネとしてまず挙げられるのが、黒縁デニムのメガネ。これはメンズ・レディースの両方の種類があります。レンズ外枠の表面と、テンプルの一部がブラックデニムでコーティングされていて、左右にテンプルに「DIESEL」のロゴが印刷されています。また、マットブラックメガネフレームも人気があり、これには左右の耳かけフレームに「DIESEL」ロゴが印刷されています。

niko and…ってどんなブランド?

日本に存在しているUngridというのは、ファッションブランドでありレディースのアイテムを販売しています。このブランドは2011年に立ち上げたもので、セレクトショップの店員や読者モデルなどを経て吉田怜香が設立したのです。メガネなどの雑貨も扱っており、カジュアルベースでスタイルにとらわれない洋服が欲しい人におすすめと言えるでしょう。

niko and…のメガネをご紹介

niko and…ブランドで販売しているメガネは男女兼用で使えるものがあり、OPTICAL FORTGREENEが売られています。ラウンドフォルムのアイテムで、鼻パッドとブリッジをつないでいるパーツが一体になっているのです。もうひとつOPTICALBROOKLYNがあります。ウェリントン型のメガネで比較的日本人にフィットしやすいタイプとなるのです。

TAKEO KIKUCHIってどんなブランド?

『TAKEO KIKUCHI』とは、男の色気と遊び心を感じさせる、ファッションに敏感でさり気ない着こなしをする男性の為の、ファッションブランドです。東京発信のブランドで、日本のもの作り技術と、歴史に裏打ちされた品質が特徴の、メガネブランドでもあります。様々なファッションシーンに合わせた、メガネのトータルコーディネートも可能です。

TAKEO KIKUCHIのメガネをご紹介

『TAKEO KIKUCHI』のメガネブランドは、2つのラインが存在します。「スタイルカジュアル・ライン」は、主に20代~40代前半の男性をターゲットにしており、「色気と遊び心、そして今の時代性を感じさせる。」をコンセプトに開発されたラインです。「クラシカルプレミアム・ライン」は、主に40代~50代の大人の男性をターゲットに、「日本のもの作りで、本物の上質感を表現した。」をコンセプトにした、ハイクラスのプレミアム・ラインとも言えます。

TOMMY HILFIGERってどんなブランド?

OZOCは、1993年に誕生したアパレルブランドで、ジャンルにとらわれず、自分らしいライフスタイルを追求する女性をイメージしたコレクションを展開しています。「SEEKING FOR BEAUTY」をコンセプトとしており、トレンドを取り入れた幅広いスタイルで支持を集めています。アパレルにとどまらず、メガネやバッグ、アクセサリーなどのトータルファッションを提案しています。

TOMMY HILFIGERのメガネをご紹介

TOMMY HILFIGERで販売しているメガネはメンズのもので、LIC TH1265/Sがあります。全体をブルーカラーで統一していて、フレームはグラデーションがかかっているのです。他にはLICTH1242/Sが売られており、こちらはラウンド型のデザインになっています。ブランドオリジナルのケースも付属しているのです。

HAREってどんなブランド?

HAREはメガネやパンツ、マフラーなどのファッションを取り揃えたブランドです。黒といった暗い色の中に、明るい色をワンポイントとしたデザインが多く男性におすすめです。白やブラウン系の単一の明るい配色のものもあり、季節によってそれぞれぴったりのコーディネートが出来るでしょう。派手すぎないものが多くあるので、落ち着いたファッションが好みだという女性にもおすすめです。

HAREのメガネをご紹介

HAREというブランドのメガネは全体的に楕円のレンズが特徴的です。つばや、フレームは派手な柄のものは少なく単一の配色がシンプルなデザインの服と合うでしょう。ガッツリとした太いブチはカジュアルなファッションに、細いメタルフレームのものはモダンな雰囲気の洋服に合うでしょう。種類によっては色を選べるのもがあります。

coenってどんなブランド?

coenはファストファッションブランドであり、ユナイテッドアローズ行っているブランドの1つとなります。このブランドは非常に安い金額で、トレンドの洋服を購入する事ができるという特徴があるのです。洋服だけでなくメガネや腕時計などの小物も取り扱っています。coenでしか購入できないオリジナル商品がたくさんあるので、安いけどこだわりのあるものがほしい人におすすめといえるでしょう。

coenのメガネをご紹介

このcoenというブランドで販売しているメガネは、ウエリントンブルーライトカットPCメガネというものがあります。これはブルーライトをカットできるもので、パソコンをする人の目を保護してくれる特徴があります。

レディースはボストンClearLensメガネというものがあり、ボディのべっ甲を使用しているレトロなものとなっているのです。

UNITED ARROWSってどんなブランド?

セレクトショップUNITED ARROWSは、1989年に創業したのです。このお店は元々ビームスで働いてたスタッフが作ったもので、大手アパレル会社のワールドから支援を受けて作りました。海外や国内からブランドをセレクトしており、オリジナルブランドの洋服やメガネも売っているのです。基本的にきれいめのアイテムをたくさん扱っているため、きれいめカジュアルな洋服が欲しい人におすすめと言えるでしょう。

UNITED ARROWSのメガネをご紹介

UNITED ARROWSではメンズのメガネも売っており、ブランドオリジナルのボウアンドアローズSHANTUNG FLがあります。メタルフレームを使用していて、素材にはチタニウムを使っているのです。レディースにはUAWウェリントンクリアーメガネが売っています。これはクリアーレンズでウェリントンフレームを使用したものなのです。

MURUAってどんなブランド?

LITHIUM HOMME/…とは、身に着ける人の個性を際立たせてくれるブランドです。それゆえ、素材やシンプルなデザインにこだわり、過剰な装飾をそぎ落とした、独特の美しさを持っています。

このブランド、LITHIUM HOMME/…がリリースするメガネも、シンプルでスタンダードなつくりながら、さまざまなファッションにうまく溶け込んでくれます。

MURUAのメガネをご紹介

MURUAブランドで販売しているメガネはボストングラスというものがあります。これはラウンドフレームでサイドには装飾を施していて、ブラックやベージュがあるのです。他にもBIGフレームグラスというものも販売されています。これは大きめのフレームデザインでやや上に上げているサイドが特徴的なものとなっているのです。

Ungridってどんなブランド?

GYDAは西海岸のLAをイメージしたファッションブランドで、シンプルで長く愛用できるのに、独特なカッティングや絶妙な肌見せでセクシーさも兼ね備えています。カジュアルなセクシーさでいやらしさは全くありません。その中でも、GYDAのメガネは服やお化粧の存在感を邪魔せず、気軽に取り入れられるアイテムとして注目されています。

Ungridのメガネをご紹介

Ungridブランドで扱っているメガネは、ミニフレームサングラスというものがあります。小さめのデザインとなっていて、ブラックカラーが存在しているのです。他にはメタルブリッジだてメガネというものが売っています。メガネのブリッジ部分がメタルで出来ており、更に専用にポーチも付属しているのです。ちなみにカラーリングはブラックやマルチなどが販売されています。

OZOCってどんなブランド?

メンズ向けのファッションブランドGDCは、1998年に熊谷隆志によって設立されました。このブランドは以前までグランドキャニオンという名前でオリジナルTシャツの販売をしていたのです。洋服以外にもサングラスなども扱っています。シンプルで実用性の高い洋服を扱っており、ベーススタイルはトラッドなのでトラッドなカジュアルウェアが欲しい人におすすめと言えるでしょう。

OZOCのメガネをご紹介

OZOCブランドのおすすめメガネは、マーブルフレームウェリントンメガネです。小顔効果のあるフレームで、レトロな雰囲気が現代のトレンドにマッチしています。メタルフレームラウンドメガネは、華奢なフレームの大人っぽいデザインで、レンズは80年代ファッションのリバイバルで再注目を集めるラウンド型です。おしゃれ上級者にピッタリの商品です。

LITHIUM HOMME/…ってどんなブランド?

EMODAは日本に存在しているブランドであり、元リエンダの店長松本恵奈がプロデュースしているのです。2009年に設立したもので、サングラスや洋服などのアイテムを取り扱っています。ブラックやホワイトなどのカラーに他の色や異素材などを組み合わせた物が多く、きれいめでややモード色のあるブランドと言えるでしょう。

LITHIUM HOMME/…のメガネをご紹介

LITHIUM HOMME/…がリリースしているメガネには、Classicというモデルがあります。メガネフレームの生産ブランドで有名な、福井県で作られたフレームは、テンプル左先だけにポップカラーをあしらうなど、シンプルながら、個性的なモデルです。

またHelixxというサングラスもリリースしており、女性のまつ毛とのクリアランスにもこだわった、秀逸なフィット感が特徴です。

RAGEBLUEってどんなブランド?

RAGEBLUEは日本のアパレル会社ポイントが運営をしているブランドであり、オリジナル商品の販売とセレクトアイテムの販売をしているのです。基本的にファストファッションなので比較的安価な値段で購入でき、メガネなどの小物も買えます。ワークやミリタリーベースできれいめのファッションが好きという人におすすめと言えるでしょう。

RAGEBLUEのメガネをご紹介

このRAGEBLUEブランドではメンズのメガネを扱っており、メタルフレームPCメガネを購入できます。ブルーライトをカットしてくれるもので、レンズ部分はカラーが出にくい仕様となっているのです。他にはセルフレームPCメガネもあるのですが、こちらはアニマル柄フレームを使用しているものと、ブラックカラーがあります。

今一番読まれている記事

「彼氏いない歴2年」の友達にいつの間にか彼氏が…! その理由がすごかった

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー