374 view 恋活
恋愛やカップルのコラムpairs

クラッチバッグの人気ブランドやおすすめ商品紹介

  • Pairsをフォロー

クラッチバッグブランド選びのポイント①

クラッチバッグは掴んで持つことができる自由に持てる、バック下部分からもつこなれた使い方や、上部分を掴むように持つ大人っぽくシックな演出ができます。クラッチバッグを選ぶポイントは持ち手がないので持ちやすさが重要になってきます。例えば、荷物が少なければ柔らかい生地の物を選んでも掴みやすいです。少し大きめの物だと小脇に挟めそうなものを選ぶと、腕が痛くなることもないです。また、小ぶりのバッグだと、パーティでも使いやすくリップやハンカチにスマートフォンなど必要最小限の荷物だけ納めてポーチ感覚で持てるのもクラッチバッグならではです。シーンに合うコンセプトのブランドショップを回ると好みのバッグが探しやすいです。

クラッチバッグブランド選びのポイント②

クラッチバッグを初めて買う初心者の方に持ちやすいのは、2wayタイプで肩かけチェーンの取り外しが出来るものがあります。もし、ずっと掴むだけだとどこかで無くしてしまいそう、腕が疲れそうというイメージがある人でもチャレンジしやすく安心して持てます。また、小ぶりのタイプだと、バックインバッグとしてカバンの中身を整理する為に使用する事もできます。その為、使い方の幅が広がるのでマストアイテムとして1つでも持っているとお洒落を楽しむ事ができます。販売所はブランドショップだけじゃなく、インターネットなどでハンドメイド品として販売している人も多いので身近に取り入れやすく、人と被ることなく楽しみやすくなっています。

WEGOってどんなブランド?

若い世代に人気のブランドがWEGOです。とにかく、トレンドの物がリーズナブルに買えるので中高生にも支持されているブランドです。安いだけではなく、可愛くて使いやすいアイテムが揃うのがWEGOの強みです。なかでもクラッチバッグはアクセントにもなる、使い勝手の良いプチプラアイテムとして人気になっています。

WEGOのクラッチバッグをご紹介

WEGOのレターポケットクラッチバッグはまさに封筒のような形をしていてシンプルながら存在感のあるバッグです。プチプラながらしっかり収納出来る優秀な商品です。軽いのでどんな服装、シーンにも最適です。そして次におすすめしたいのが今期トレンドのフリンジをたっぷり使ったフリンジクラッチバッグです。マチがないので収納性が心配ですが、財布や携帯もしっかり収納出来ます。ゆらゆら揺れるフリンジが存在感のあるコーディネートになります。プチプラながらしっかり者のブランドがWEGOです。

SHIPSってどんなブランド?

株式会社SHIPSは元々1975年に創業した三浦商店が発端となっており、1977年にSHIPSという名前になりました。第1号店は銀座に開店していて、オリジナルブランドのファッションアイテムを販売しているのです。クラッチバッグや帽子類なども扱っているのですが、基本的に大人向けの落ち着いたトレンドアイテムが中心となっています。

SHIPSのクラッチバッグをご紹介

SHIPSブランドで販売しているクラッチバッグはメンズのもので、オリジナルのレザークラッチがあります。ミニサイズの物となっておりシボ革を使っていて、中にはスマートフォンや手帳などを収納できるのです。レディースのものはスパンコールクラッチがあり、こちらは前面部分だけにスパンコールが付いているデザインになっています。

KENZOってどんなブランド?

ファッションブランドKENZOは、1970年に高田賢三がパリで立ち上げたのです。これは後の1983年にメンズのコレクションを出しており、さらに1987年にはキッズの洋服も販売しています。クラッチバッグやアクセサリーも売っていて、ゆったりシルエットや派手なカラーリングが魅力的なブランドと言えるでしょう、

KENZOのクラッチバッグをご紹介

KENZOで販売しているクラッチバッグはレディースのものがあり、Flying Kenzo Pouchがあります。これはブランドロゴが飛び出るデザインとなっていて、玉虫色に光る素材を使用しているのです。他にもBike Crossbody Suede Studが売られています。BIKEシリーズのアイテムで牛革にスタッズが打ち込まれているのです。

TUMIってどんなブランド?

長澤瑞が立ち上げたブランドMIZUKIは、オリジナルのアクセサリーを展開しているのです。1996年に設立したものでメンズや、レディースのブレスレットやネックレスを扱っています。優しさと強さやクールでラグジュアリー感のある商品展開が魅力となっているブランドであり、大人向けのアクセサリーが欲しいという人におすすめと言えるでしょう。

TUMIのクラッチバッグをご紹介

TUMIブランドで売っているクラッチバッグはメンズ向けのものがあり、ミディアムラップトップカバーが販売されています。落ち着いた迷彩柄のボディで、カードポケットやファスナーなどが複数付いているのです。他には日本限定スタイルポートフォリオがあって、暗号化された個人情報を読み取られないようにするTUMIIDLOCKというものが付属しています。

EMODAってどんなブランド?

ワニー・ディ・フィリッポが設立したIL BISONTEというのは、レザー製品を扱っているブランドなのです。このブランドは1970年に創業しており、その後の2008年にはメンズラインも展開しています。財布やバッグ以外に、ブレスレットなどのレザーアクセサリーもあるのです。ナチュラルなレザー製品が欲しいと言う人におすすめと言えるでしょう。

EMODAのクラッチバッグをご紹介

EMODAブランドで扱っているレディースのクラッチバッグは、FUR VOLUME CLUCHがあります。ボリュームのあるファーが配置されたものであり、本体は少し小さめのボディとなっているのです。他にはWフェイスクラッチというものもあるのですが、こちらは折り返して使用できるアイテムでジップが2つ付いています。

EDIFICEってどんなブランド?

A.P.C.というのはイタリアにあるブランドであり、1987年に設立されているのです。この頃にはメンズコレクションを発表していて、1988年にはレディースのコレクションも展開しています。ブレスレットなどのアクセサリーも販売しているのですが、基本的にきれいめなアイテムが多いモードよりのブランドと言えるでしょう。

EDIFICEのクラッチバッグをご紹介

EDIFICEブランドのクラッチバッグで特に人気なのがデニム素材のハンドルツキクラッチバッグです。カジュアルなアイテムですが高級感があり、すべての男性に似合うつくりとなっています。

また、カモフラ柄が特徴のカモフラージュレザー2WAYクラッチも人気で、見た目だけではなくサイズ感や収納効率も抜群の商品となっています。

HAREってどんなブランド?

1976年からコレクションを展開しているブランドPaul Smithは、まずメンズのコレクションから始めました。その後1993年にはレディースラインを販売しており、同時にカジュアルラインのアールニューボールドも始めているのです。ブレスレットや時計なドも扱っていて、きれいめでトラッド感のあるカジュアルが好きな人にオススメといえます。

HAREのクラッチバッグをご紹介

HAREブランドで販売しているクラッチバッグはメンズのものだとフラップクラッチBAGが売っています。フラップ式のものでサイドと上部にジップも付いているのです。レディースにはファーベルト2WAYBAGが販売されています。こちらはファーの付いているものでファーベルトとしても使うことができ、ショルダーコードを付けて使うことも可能となっているのです。

DIESELってどんなブランド?

ファストファッションブランドHAREは、日本に存在しているセレクトショップなのです。このお店では独自のオリジナルブランド展開していて、比較的安価な金額でトレンドのダッフルコートなどを購入できます。ベーシックなカジュアルや、きれいめのモードアイテムなどが欲しい人はこのHAREを利用してみるといいでしょう。

DIESELのクラッチバッグをご紹介

DIESELブランドで扱っているクラッチバッグはレディースのアイテムがあり、GAVINA-clutchがあります。これはINDUSTRIALシリーズのもので、メタリックシルバーが全面に施されているのです。もう1つGOLDENOUTSIDERSS-DE-NARIAが売っています。バイカーシリーズのクラッチバッグでデニム素材との切り替えになっているのです。

3.1 Phillip Limってどんなブランド?

2005年に誕生したファションブランドsnidel。コンセプトは「ストリートフォーマル」だそうで、大人の女性を意識しながらも、女性が思わず「かわいいー」と声が出てしまうような、パステルカラー調の洋服や女の子らいしラインが特徴の、かわいさがいっぱい詰まったブランドです。

20代~30代前半の女性に、特に人気があるようで、芸能人やモデルの方にも愛用者は多くいます。今回はsnidelならではのダッフルコートを紹介します。

3.1 Phillip Limのクラッチバッグをご紹介

3.1 Phillip Limのクラッチバッグはブランドコンセプトのモダンゴージャスにぴったりな、コーデの主役となるデザインのものが多いです。

OMG 31 SECOND POUCHは、存在感のあるロゴ型押しが特徴で、丁度いいサイズ感と適度な収納力がおすすめです。普段だけじゃなく、パーティーにも使えるのが31 MINUTE COSMETIC ZIP。トレンドのフリンジが大胆にあしらわれたメタリックなクラッチバッグです。

adidasってどんなブランド?

INGNIはシンプルな中にも可愛らしさを兼ね備えた、大人可愛いデザインが特徴の20代女性に大人気のブランドです。上品なデザインにもかかわらず、お値段がお手頃なのもおすすめポイントです。

冬に活躍するダッフルコートでは、大人なロングダッフルコートや、ガーリーなL56ダッフルコートなどがあり、好みに合わせてお選びいただけます。

adidasのクラッチバッグをご紹介

「CLUTCH LA」は品の良いパイソン柄で、大人の女性にも人気です。ドレッシーなコーデのポイントにもなります。ストラップ付なので、ショルダーとしても使用できる2WAYデザインです。

また、人気ブランドHYKEとコラボしたクラッチバッグ「HYKE CLUTCH」は、adidasのロゴを小さめに落ち着かせ、どんなコーデにも合わせやすいデザインとなっています。

JOYRICHってどんなブランド?

JOYRICHは、LA発のカジュアル・リッチなストリート系ブランドです。洋服だけでなく小物も充実しており、クラッチバッグや帽子、シューズなど、多岐にわたる商品展開をしています。古き良き時代のアイテムと現代のトレンドを融合させた、カラフルでポップなデザインが特徴的で、セレブからも絶大な支持を得ています。

JOYRICHのクラッチバッグをご紹介

JOYRICHは、コラボ商品が充実しているブランドとしても知られています。中でも、コカ・コーラとコラボ商品で、白と赤のコントラストが鮮やかなファー素材のクラッチバッグがおすすめです。定番のデザインとしては、JOYRICHのロゴテープで底辺部分がパイピングされた、ファー素材のクラッチバッグがあります。

DOWBLってどんなブランド?

FRAY I.Dは、着る楽しさを取り戻し、ファッションを楽しむため、エレガントとモードを融合させた新世代のモードファッションを提案するレディースファッションブランドです。ダッフルコートやワンピースなどのアパレルのほか、シューズや帽子、キッチン雑貨まで、モードな日常を実現するための幅広いコレクションを展開しています。

DOWBLのクラッチバッグをご紹介

DOWBLブランドで売っているクラッチバッグは、シャイニークラッチバッグというものがあります。これは全面がゴールドやシルバーカラーになっており、フリンジやオリジナルプレートが付属しているのです。またレザーラインクラッチバッグもあって、PUレザーを使用していてカラーラインや手書き風のブランドネームも付いています。

Felisiってどんなブランド?

主にレザーアイテムを製造しているSCHOTTというブランドは、1913年にショット兄弟が設立しています。設立した当時はレインコートの製造工場をしていたのですが、その後にジップ式のライダースジャケットを作ったのです。ダッフルコートやピーコートなども売っており、クールで無骨なデザインが好きな人におすすめと言えるでしょう。

Felisiのクラッチバッグをご紹介

ブランドFelisiのクラッチバッグにはA4サイズの書類が入るカモフラレオパートクラッチバッグがあり内側の両面にポケットが備えられている為、デイリー使いはもちろん旅行などでも使用できる商品となっています。

柔らかなレザーを使用しているクラッチバッグ953はシンプルで品のあるデザインでチャックに付いているフリンジが女性らしさを引き立てるバッグとなっています。

ROSE BUDってどんなブランド?

セレクトショップROSE BUDは日本と香港に29店舗を展開しているカジュアルな雰囲気のお店です。自社ブランドのROSE BUDをはじめ、アメリカやヨーロッパからインポートしたシューズやクラッチバッグ、アクセサリーなどレディース、メンズ共に品揃えが豊富なのが特徴です。オンラインショップもあるので一度覗いて見ると楽しいですよ。

ROSE BUDのクラッチバッグをご紹介

ROSE BUDで取り扱っているクラッチバッグは、他では手に入らない個性的なデザインもたくさんあります。自社ブランドROSE BUDのオリジナル、カーキ色の”CAMOUFLAGE”、白黒色の”GEOMETRIC”はお手頃サイズのクラッチバッグです。フェルト風の素材で不思議な柄が雰囲気を出しています。LL Accessoriesの”コミックデザインクラッチバッグ”シリーズもおすすめです。アメリカンコミック風のイラストが施されたデザインで注目される事間違いなしです。

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー