1,496 view 恋活
恋愛やカップルのコラムpairs

【フェイスクリーム】人気ブランドのおすすめフェイスクリームをご紹介!

  • Pairsをフォロー

フェイスクリームとは

フェイスクリームとは、美白成分を配合したクリームのことをいいます。フェイスクリームと呼ばれるものには3種類あり、肌に栄養を与えるという意味のナリシングクリーム、ワセリンなど比較的油分の多いクレンジングクリームのコールドクリーム、バニシングクリームはコールドクリームと逆に水分に油分を混ぜて乳化したもので化粧下地になることが多いです。ナイトクリームと一般に呼ばれているものはナリシングクリームになります。さまざまな美容成分を肌にとどめるために使われる油性のクリームです。フェイスクリームは基本的に油性であることに留意しておきましょう。

フェイスクリームという分類になるには、成分や有効性などの基準をクリアしなければなりません。発売されている製品は非常に多彩で内容も異なっていますので、自分の肌にあったものをしっかり見極めることが大事です。スキンケアの順番としては、洗顔後に化粧水、乳液をつけてからフェイスクリームを肌にのせていきます。

フェイスクリームを使うメリットって?

フェイスクリームを使用するメリットは、保湿力がアップすることです。洗顔後に化粧水や乳液をつける方は多いでしょうが、それだけでは保湿には十分ではありません。洗顔で失われた水分や油分を化粧水や乳液で補った後は、せっかくの潤いが蒸発してしまわないように肌に蓋をする必要があり、それにはフェイスクリームが良いのです。たとえばセラミド配合のフェイスクリームなら保湿効果が高くいつまでもモチモチの肌をキープすることができます。また、美白成分もあれば保湿と美白と両方に良いことにもなります。

フェイスクリームの種類にはどんなものがある?

フェイスクリームにはどんな種類があるのでしょうか。フェイスクリームには3種類あります。美容液タイプのナリシングクリーム、メイク落としのコールドクリーム、そして化粧の下地として使うバニシングクリームです。どのタイプを使うかは用途や肌質によって異なります。化粧水などと違う点は、どのタイプのクリームにも油分が入っていることが特徴です。

どのタイプのフェイスクリームがいいか迷った場合には、自分の肌質を考えて選ぶのがよいでしょう。乾燥肌の方は保湿成分が入ったフェイスクリームがおすすめです。混合肌の方は部分的にはオイリーなので、油分が多いフェイスクリームを使う部位には気をつけましょう。オイリー肌の方は、クレンジングをしっかりする必要がありますから、コールドクリームなどを使うようにするといいでしょう。

フェイスクリームは油分が入っているので、たくさんつけすぎると肌に残りすぎてトラブルの原因になりかねません。どの種類のクリームであっても使いすぎないのがポイントです。

フェイスクリームの正しい使い方をご紹介

フェイスクリームはただ肌にのせればいいというものではありません。正しい使い方をマスターしてスキンケア効果、つまり肌への浸透力をアップすることが大事です。

まず、使う順番ですが、洗顔後に化粧水と乳液をつけた後に使用します。水分をしっかり与えた後に、その水分を逃さないように使うのがポイントです。

次に、使い方のコツは、肌にのせる前に適量を手のひらにとって、手で人肌の温かさに温めることです。甫フェイスクリームにもいろいろあり、乳液のような軽いものもありますが、テクスチャとしては比較的固いものが多いです。固いフェイスクリームは柔らかくしてから肌に少しずつなじませるのがポイント。温めることで伸びがよく肌なじみがしやすくなります。固かったフェイスクリームが柔らかく乳液のようになったら、肌につけてもOKのサイン。クリームの中にはこのタイミングが分かりやすく、最適な温度になると色が白色から透明に変化するものもあります。

STEAMCREAM(スチームクリーム)のスチームクリームってどんなフェイスクリーム?

おすすめのフェイスクリームにSTEAMCREAM(スチームクリーム)のスチームクリームがあります。とにかく可愛らしいパッケージでプレゼントにも喜ばれますが、ぜひ自分へのご褒美に買うことをおすすめします。スチームクリームは家族全員で使える全身用のクリーム。乳化という製造工程でスチームを使用して成分同士を混ぜ合わせているので、肌への馴染みがとてもいいのが特徴です。おすすめの理由は、クリームの素晴らしさることながら、次々に出るパッケージの数々。お気に入りがきっと見つかるはずです。

AGOS ビューティークリニックのROSYってどんなフェイスクリーム?

AGOS ビューティークリニックのROSYフェイスクリームは、ひと言でいえばたるみを解消するフェイスマッサージ用のクリームです。アンチエイジングコスメです。 有機ゲルマニウム配合のクリームでマッサージをすることで血行を良くして肌のハリを取り戻します。クリームとはいうものの、テクスチャは軽くて乳液のよう。肌にたっぷり伸ばしてゆっくりマッサージします。毎日のスキンケアに一手間かけてマッサージを取り入れようという気持ちになれるクリームです。

ラッシュの楽園ってどんなフェイスクリーム?

おすすめのフェイスクリームをひとつ挙げなさいといわれたらラッシュの楽園があります。香りの良さで定評があるラッシュですが、この楽園はまさにパラダイスのようなバニラの甘い香りが特徴。保湿成分はビタミンEたっぷりのアーモンドオイルとアーモンドエキスです。テクスチャは固めなので、手に取って体温でしっかりなじませてから肌にのせるようにするのがおすすめです。油分が肌にぴたっと膜を作ってくれる感じで、そのまま一日中潤いが続くのが気持ちよいフェイスクリームです。

ヴェレダヴェレダからのお知らせがありますのスキンフードってどんなフェイスクリーム?

ヴェレダヴェレダからのお知らせがありますにスキンフードというフェイスクリームがあります。人間と自然は互いに調和し合うものという人智学を唱えるルドルフ・シュタイナーによってスイスで作られたブランドがヴェレダです。スキンフードはヒマワリ種子オイルやアーモンドオイル、ミツロウなどの自然の保湿成分が配合されて、しっとりした肌を作ります。ヴェレダには年齢別のラインでアイリスやワイルドローズなど可愛らしい名前がついたシリーズがありますが、これらと合わせることもできます。

ニベアニベアからのお知らせがありますのニベアクリームってどんなフェイスクリーム?

ニベアニベアからのお知らせがありますのニベアクリームという商品をご存知ない人はほとんどいないでしょう。もう何年も冬場のベストセラーになっているおすすめのフェイスクリームです。青くて丸い缶が目印のクリームです。このクリームの素晴らしいところは、美容液成分がたっぷり入っているところ。つけた直後はベタッとしているのですが、しばらくすると馴染んで気にならなくなります。保湿性が抜群でコスパが良いところも人気の秘密です。

ロクシタンのシアバターってどんなフェイスクリーム?

ロクシタンといえばシアバターといえるくらい定番の商品。香りがよくて保湿性が高い、冬になると買いたくなるフェイスクリームです。肌だけでなく、髪にも爪にも使えるオールマイティーなコスメ。主成分がオレイン酸などでビタミンも含む天然100%。シアバターは人間の皮脂とよく似ているので肌馴染みが抜群です。また、36℃で溶ける性質があるので肌に伸ばしやすいのも特徴です。西アフリカからフェアトレードで輸入した原料を使っているのも素晴らしい商品です。

ラッシュのインペリアルってどんなフェイスクリーム?

ラッシュからおすすめのフェイスクリームとしてインペリアルを挙げたいと思います。配合されている植物由来成分を見ると、ラベンダー、セントジョーンズワート、スミレ、ヒマワリなど驚きの数です。黒いパッケージでカッコいいイメージですが、含まれているのは肌に優しい植物成分。主に混合肌の方向きとされています。比較的ゆるいテクスチャで、肌にゆるっとなじみます。香りはウッディで大人っぽい香り。肌が柔らかくなるのを実感できるフェイスクリームです。

水橋保寿堂製薬のUMORってどんなフェイスクリーム?

水橋保寿堂製薬から出ているUMORフェイスクリーム水橋保寿堂製薬から出ているUMORフェイスクリームは、2015年1月にリニューアルされた商品です。乾燥肌の方に向けて保湿に特化したクリームで、高麗人参と霊芝という生薬成分が配合されています。さらに、毒蛇エキス、植物性プラセンタ、かたつむりエキスなど、いかにも効能が高そうな成分がたっぷり含まれていて漢方薬のようなフェイスクリームです。オールインワンコスメとしてこれ一つだけで済ますこともできるのが嬉しい商品です。

ザーネのザーネクリームってどんなフェイスクリーム?

おすすめのフェイスクリームはいろいろありますが、ザーネのザーネクリームはロングセラーの定番商品です。製薬会社のエーザイから出ている商品で肌荒れやあかぎれなどにも良いとされています。有効成分はビタミンEとグリチルリチン酸ニカリウム。消炎作用もあるのでひどい肌あれにも効くのが心強いです。かさかさするひざやかかとにもおすすめで、塗った感じはさらっとしています。一家に一つあると、家族それぞれの悩みに応えてくれる頼もしいクリームです。

キュレルの美白クリームってどんなフェイスクリーム?

肌トラブルを抱えている方に人気のある花王のキュレルから出ているフェイスクリームは、肌に優しいのに効果があるとして人気の美白クリームです。ユーカリエキスなどの有効成分が肌の角質層で潤いを保っているセラミドの働きを助ける有効成分として働きます。美白の有効成分としてはカモミラETというものが配合されていてメラニンができるのを抑制します。おすすめのポイントは、さらっとしたテクスチャ。保湿タイプはべたつくことも多いですが、このフェイスクリームはさらりとしていて軽いのにしっかり保湿してくれます。

ホワイティアのナイトワークってどんなフェイスクリーム?

ホワイティアのナイトワークというのがおすすめのフェイスクリームとしてあります。こちらは資生堂から出ている夜のスキンケアの最後の仕上げに使う美容クリーム。美肌を作る肌のターンオーバーは夜の睡眠時に行われますが、これを促進するようにビタミンCとビタミンEのダブルビタミンで働きかけようという商品です。ビタミンが肌の血行を良くするので、朝から顔色が明るいこともあります。一日働いて疲れたお肌をいたわる夜のスペシャルケアとしておすすめです。

ラッシュのシャングリ・ラってどんなフェイスクリーム?

自然派でありながらモダン、ラッシュのシャングリ・ラというフェイスクリームは、真っ黒なパッケージが目印。栄養がたっぷり詰まったオイル5種類に、カカオバターやミツロウまで配合。効いただけでもしっとり潤いそうなリッチなクリームです。ラッシュのスキンケアはあまり知られていないかも知れませんが、こちらは乾燥肌向きの優秀コスメです。おすすめは夜にたっぷり塗って寝ること。ややべたつきますが、翌朝の肌のハリに驚くでしょう。

ロコベースのロコベースリペア クリームってどんなフェイスクリーム?

おすすめのフェイスクリームにロコベースのロコベースリペアクリームがあります。このクリームの特徴は、肌のセラミドと同じ構造を持つセラミド3という成分が配合されていること。さらに、肌脂質成分としてコレステロールや遊離脂肪酸を配合しています。このシリーズは第一三共ヘルスケアが乾燥肌を研究して作ったスキンケアコスメです。低刺激で赤ちゃんでもお父さんでも誰でも使えますというのが売りの商品です。固めのテクスチャなので、少しずつ体温で伸ばしていくのがおすすめです。

ビーハニーの越冬クリームってどんなフェイスクリーム?

寒い冬にも負けない肌を作るビーハニーのその名も越冬クリーム。この名前だけでも乾燥する冬を乗り切れそうなフェイスクリームです。作っているのはハウス オブ ローゼ。冬期に限定発売される商品です。はちみつ、ローヤルゼリー、プロポリス、蜜ろうと蜂から取れる栄養をたっぷり含んだリッチなクリーム。顔だけでなく全身に使うことができます。ほんのりハニーの香りに癒されるスキンケアタイムが過ごせるのが魅力。コスパのよさも人気の秘密です。

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー
  • HOME
  • Pairsコラム
  • 恋活
  • 【フェイスクリーム】人気ブランドのおすすめフェイスクリームをご紹介!