1,379 view 恋活
恋愛やカップルのコラムpairs

【リップグロス】人気ブランドのおすすめリップグロスをご紹介!

  • Pairsをフォロー

リップグロスとは

リップグロスとは、唇に光沢を与えるメイクアップアイテムの一つです。

特に難しいテクニックは要らないので、みなさん一本は必ず持っているのではないでしょうか。

しかし、手軽さゆえに調節が難しいのがリップグロス。少し塗っただけでも、唇全体がベタベタになり、唇全体に塗ろうものなら「中華料理でも食べたの?」と聞かれてしまうくらい、脂ギッシュなくらい不自然なベタつきと光沢になってしまうのです。

簡単だからこそ、調節が難しいリップグロスですが、使い方をマスターし、うまく使いこなせられるようになれば、モテモテぷるるん唇に誰でもなれるアイテムでもあるのです。

リップグロスを使うメリットって?

リップグロスは、唇に立体感がなく、ふっくらとした唇に見せたいときに効果的なアイテムということ。

しかし、リップグロスでいくら光沢を出しても、唇の乾燥により縦ジワが目立ってしまっては、せっかくリップグロスの効果が激減してしまいます。その場合は、高い保湿力を持つリップグロスで、色気のある唇を目指してください。

ちなみに、脂ギッシュなくらい不自然な付け方を避けるには、唇全体に付けず、ピンポイントのみにすること。「リップは唇全体に塗る」という固定観念から脱することです。

リップグロスの種類にはどんなものがある?

リップグロスにはいろんな種類の物が有り、形状もカラーバリエーションも豊富です。まずはマッチのような形状の「チップタイプ」。こちらは付属のチップにグロスを付けて使用します。塗りやすく手を汚さないというメリットが有る反面、同じ物を洗わずに使い続けることで衛生面に不安を感じる人も居ます。リップグロス自体が劣化が早い物なので、衛生面が気になり出す前に早目に使い切ることをおすすめいたします。次にブラシに付ける「ブラシタイプ」。こちらはチップではなくブラシが付属されたタイプです。チップタイプと同様、便利ですが衛生面が気になる人も居ます。ヘラに塗って使用する「スパチュラタイプ」。こちらは塗りやすさでは前の2つに劣りますが、使用したヘラを毎回ティッシュで軽く拭くだけで衛生面が保たれるのが魅力です。口紅のような棒状の「スティックタイプ」も有ります。口紅にそのままリップグロスの役割も持たせた商品も有ります。最後にチューブに入った「チューブタイプ」。こちらは直接唇に塗ることもできますが、その場合はやはり衛生面が少し気になります。

リップグロスの正しい使い方をご紹介

リップグロスは便利で効果的だからこそ、間違った使い方をしてしまった時は残念な結果が生じます。例えばメイクが手抜きに見えたり、唇にだらしなさが感じられたりするのです。効果的なものだからこそきちんとした正しい使い方をするようにしましょう。まず大事なことはリップクリーム感覚で適当に塗ってしまわないこと。確かにリップグロスには高い保湿効果が有りますが、同時に唇に光沢・ツヤ感を与えるものです。その光沢・ツヤ感はきちんと塗らないと唇の輪郭が曖昧になってしまうというリスクも孕んでいます。唇の輪郭が曖昧になると口もとがだらしなく見えてしまい、せっかくのメイクが台無しです。次に気をつけないといけないことが、塗り過ぎないこと。光沢が強過ぎると唇だけが目だってしまい全体のバランスが悪くなってしまいます。また、量が多過ぎることによって唇の輪郭が曖昧になり、やはりだらしない印象になってしまいます。リップグロスを使用する時は以上の2点を注意するようにしましょう。

ラヴーシュカのリップグロスってどんなリップグロス?

かわいい!が大好きな女性のためのコスメを提供するラヴーシュカはカネボウ化粧品のブランドの一つです。ピンクを基調としたデザインは持っているだけでかわいいと評判です。中のグロスが見える透明のチューブに入ったフラワーネクターグロスは見た目がかわいいだけでなく、斜めにカットされた先端が塗りやすいおすすめのリップグロスです。やわらかいカラー展開とみずみずしい付け心地です。保湿成分も入っているため、乾燥しがちな季節もこれ一本でケアできる優秀なリップグロスです。

NARSのリップグロスってどんなリップグロス?

シンプルなブランドロゴをあしらったデザインが特徴的なNARSは、使い勝手の良さからプロのアーティストにも人気のメイク商品を展開しています。必ずほしい色が見つかると言われるくらいカラーバリエーションが多いのが特徴です。中でもNARSのリップグロスは32色あり、その発色の良さはグロス一本で十分満足できます。塗りむらも起きにくく、ツヤが持続すると好評です。中身が見えるクリアでシャープななデザインは、持っているだけでも楽しくなれるおすすめのリップグロスです。

ボビイ ブラウンのリップ グロスってどんなリップグロス?

ニューヨークで生まれたボビイ ブラウンは肌になじみやすいカラーが特徴的なコスメブランドです。プロのような自然な仕上がりができると評判です。NARSのリップ グロスは仕上がりで選べるよう、5種類の商品を展開しています。ツヤと発色を重視した定番のグロスの他に、ボリュームのある塗り心地のもの、シアーな仕上がりのもの、今までにない輝きの仕上がりのもの、色味の入っていないクリアなものがあり、なりたい仕上がりで選ぶことができるおすすめのリップグロスです。

ブルームのリップグロスってどんなリップグロス?

ブルームはオーストラリアの肌に優しい自然成分を使ったブランドです。素材にこだわって作っているからこそ出せる、自然な付け心地とうるおいが人気です。すぐに落ちてしまうリップグロスも、ブルームなら密着性に優れているため、長時間でもツヤが持続すると評判です。また、保湿性も高く同時に唇のケアもできるので、乾燥してしまう季節にもおすすめのリップグロスです。シックなのにフェミニンなデザインが特徴的で、若い女性を中心に人気がある商品です。

アディクションのリップグロスってどんなリップグロス?

アディクションはニューヨークで活躍するアーティストが立ち上げたブランドで、個性的なカラーや上質な仕上がりが特徴です。透明感を追求したリップグロスはクリアな発色が美しく、みずみずしい質感が長続きするおすすめのリップグロスです。ヒアルロン酸やコラーゲンなどの美容成分が配合されているため、リップケアも併せてできると評判です。無香料なので、他の口紅と合わせる時や食事のときにも邪魔にならないので、気軽に使うことができます。

オリジンズ(海外)のリップ グロスってどんなリップグロス?

オリジンズ(海外)は、天然成分100%にこだわった、人と肌に優しいコスメ商品を展開しています。大きな木のロゴとナチュラルなパッケージデザインが目印です。オリジンズ(海外)のリップグロスは、植物オイルをベースにつくられており、唇になじむ付け心地とやわらかなツヤ、ほのかな発色が特徴的で、主張しすぎない色合いが人気のリップ グロスです。重ねて塗っても重くならないので、気になったときに塗り直しができるおすすめのリップグロスです。

ザ・ダイソーのリップグロスってどんなリップグロス?

全色そろえたいと話題なのが、ザ・ダイソーのリップグロスです。蓋を開けると内蔵のライトが光るため、暗い場所でのメイク直しにも最適です。また、ボトルの裏には鏡がついているので、どこでも手軽につけられます。全4色展開しており、全色そろえても400円ちょっとという驚きの価格と口コミで売り切れ続出のおすすめのリップグロスです。発色しすぎないやわらかなカラーは、口紅に重ねてもいいでしす、1本でほのかなツヤ感を出すのにも使える優秀なリップグロスです。

ウオーターinリップのリップグロスってどんなリップグロス?

資生堂のウオーターinリップのリップグロスはチューブタイプのリップグロスです。手ごろな価格と、輝く立体感、うるおいとツヤのあるみずみずしい仕上がりが人気です。ラメが入っているため、ツヤの上に輝きがプラスされよりみずみずしくキラキラの美しい唇になります。発色はやさしい色合いですがラメの量が多いので、重ね付けして結婚式やイベントなど思い切ったメイクにもおすすめのリップグロスです。アイシャドウとして目元につけるだけで、華やかなキラキラした仕上がりにも使えます。

ワトゥサのリップグロスってどんなリップグロス?

プロ仕様の使い勝手や仕上がりだけでなく、パッケージの一つ一つにもこだわったワトゥサは、渡辺サブロオによるコスメブランドです。試験管のように先の丸くなったデザインが特徴的なワトゥサのリップグロスは、クリアな質感と潤いあふれるツヤ、上品な色合いが人気のおすすめのリップグロスです。パールやラメが入ったものが多く、光を反射させることで独特の輝きを実現しています。落ちにくいので、何度も塗りなおす必要がないのもうれしいですね。

キスミー チュッパチャプスのリップグロスってどんなリップグロス?

まるでチュッパチャプスそのもの!と驚きの声が聞こえるキスミー チュッパチャプスは、キャンディのような甘さと香り、ポップなデザインとカラーが遊び心満載のリップグロスです。おもちゃのようなリップグロスですが、使用感は本物です。長時間続く潤い、立体的にツヤめく唇に仕上げることができます。スパチュラ式なので、必要分を均一に使うことができます。持っているだけで誰かに見せたくなる、話題性に抜群のおすすめのリップグロスです。

キャンメイクのユアリップオンリーグロスってどんなリップグロス?

キャンメイクのおすすめのリップグロス「ユアリップオンリーグロス」をご紹介します。

2015年@cosme上半期新作ベストコスメ ベストリップグロス 第1位に選ばれた、プチプラなのに秀逸な商品なのです。

その理由は・・・、なんと、唇の水分量によって色が変わる不思議なコスメ。時間が経つにつれ発色が鮮やかになり、色が唇に定着し、リップグロスの潤いはそのままのため、いつまでもウルウルプルプルな唇に。

ベストコスメの名にふさわしい使い心地で、「透明から薄いピンク、そして自分にイチバン似合う色に変化した!!」とネットでもとても話題になっています。

リップグロスは保湿効果バツグンだから、乾燥が気になりません。ぷっくりツヤ感のある唇になります。それでも、変にベタベタしたりヌルヌルしないため、グロスが苦手な方にもオススメしたい商品です。

キャンメイクのキャンディラップリップってどんなリップグロス?

プチプライスでかわいさをかなえるキャンメイクは、持っていてもかわいいデザインと使い勝手のいい豊富なカラー展開が特徴的なコスメブランドです。塗るたびに潤ってキメが整うと評判なのが、キャンディラップリップです。ヒアルロン酸、ローヤルゼリー、スクワランなどの美容液成分が96%以上含まれているため、うるおいの持続性が違います。やさしい色合いはそのままでナチュラルさを、口紅と合わせて鮮やかなツヤ感にもどちらにも使えるおすすめのリップグロスです。

エルシーラブコスメティックのヌレヌレってどんなリップグロス?

おすすめのリップグロスとして、エルシーラブコスメティックが販売している「ヌレヌレ」をご紹介します。

こちらは普通のリップグロスではありません。男性に性欲を高めさせるためにキス専用美容液なのです。

その原理として、重要な役割を果たすのが「香り」です。これは、相手の男性が好きな香りと、フェロモンの香りを融合したものです。そして、香りと同じくらい重要なのが「記憶」です。「忘れられないキス」をして、印象的な香りで、彼を虜にさせてしまうのが、この「ヌレヌレ」です。

さらに、この「ヌレヌレ」は、美容液成分で作られており、濡れれば濡れるほどケアします。通常のリップグロスのようなベタつきもなく、男性が嫌がることはないでしょう。

また、男性は「キスが上手い女性はセックスも上手い」という固定観念を持つことが多いため、いかに魅力的なキスをするのかが重要になります。そんなときにこの「ヌレヌレ」を利用してみて下さい。

ディオールのディオール アディクト リップ マキシマイザーってどんなリップグロス?

パルファン・クリスチャン・ディオールから販売されているディオールのおすすめのリップグロス「ディオール アディクト リップ マキシマイザー」をご紹介します。

@cosmeベストコスメ大賞を総なめにし、2012年@cosmeベストコスメ大賞 殿堂入りアイテムです。集計期間:2015/8/19~2015/11/18でも、リップグロスランキング1位に輝き、人気がが衰えることはないでしょう。

その大人気の理由は「ひと塗りで、唇に潤いと驚きのボリュームアップ効果を与え、艶やかな唇にしてくれること」。そのボリュームやツヤは、コラーゲンやヒアルロン酸と海洋性由来成分を含むコラーゲンが、一瞬で唇をなめらかに潤いで満たし、日を追うごとにさらにふっくらと弾むリップへ導きます。爽やかなミントとバニラの香りが優しく、フレッシュ感をプラスしてくれます。

さらに、口紅の上に重ねると、ツヤとボリュームアップ効果が得られ、唇の集中ケアとして、毎朝メイクアップの前もしくは毎晩おやすみの前に使うと効果的です。失敗なく美しいボリュームに仕上げる、スポンジ アプリケーターが付いているところがうれしいですね。

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー