4,029 view 恋活
恋愛やカップルのコラムpairs

【除光液】人気ブランドのおすすめ除光液をご紹介!

  • Pairsをフォロー

除光液とは

除光液とは『マニキュアを落とすもの』です。『除去液』や『エナメルリムーバー』とも呼ばれています。除光液を使わないとマニキュアが上手く落ちないため、みなさんはこれで落としていますよね?一般的な除光液は『アセトン』という有機化合物が含まれているため、爪についたマニキュアを落としてくれるのです。『マニキュアをきれいに落とすもの』=除光液になるので、みなさんマニキュアを塗る際にはベースコート・トップコート・除光液をきちんと揃えて下さい

除光液を使うメリットって?

除光液を使うメリットは以下の通りです。除光液を使えばきれいにマニキュアを落とせます。しかも、簡単に落としてくれます。『除光液が無ければ、マニキュアは落とせない』と言っても過言ではありません。また、除光液にはもう1つメリットがあります。それは、『固まったマニキュアを薄めてくれる』という事です。長い間使わずに放置しておいたマニキュアを薄めて、再利用出来るという事です。みなさんも、使わずに眠っているマニキュアがあったら、除光液で薄めてみましょう。

除光液の種類にはどんなものがある?

除光液といっても色々な種類があり、値段もピンキリです。そこで、色々な種類のある除光液をピックアップしてみました。1.ボトルタイプ。ボトルタイプの除光液は、みなさんがよく使っている事と思います。ボトルから除光液をコットンに染み込ませてマニキュアを落とすものです。2.シートタイプ。シートタイプの除光液は、コットンの中に既に除光液が含まれているもの。ボトルタイの物と比べて荷物が多くなりません。急いでいる時にサッと簡単に落とせるのも魅力です。3.アセトンが入っているもの。アセトンが入っている除光液は、とてもマニキュアを落としやすいです。アセトンというものは有機化合物のうちの1つであり、爪についたマニキュアを簡単に落としてくれます。みなさんが使われているのが、このアセトンが入っているものでしょう。4.アセトンが入っていないもの。アセトンは有機化合物なので、臭いがとてもキツいですね。そんな臭いを解消する為に作られたのが『アセトンが入っていないもの』、通称『アセトンフリー』と言われるものです。しかし、アセトンフリーの除光液はアセトンが入っている除光液よりもマニキュアの落ちが悪いです。色々な種類がありますが、どれを選ぶのかはあなたしだいです。

除光液の正しい使い方をご紹介

マニキュアを落とす注意点としては、除光液は火に触れると大変キケンなものなので、部屋の換気は充分に行なって下さい。用意するものは『除光液・コットン(シートタイプの除光液であればなくてOK)・アルミホイル』です。1.コットンを爪の大きさにカットする。2.1のコットンに除光液を含ませる(シートタイプの除光液はそのままカット)3.アルミホイルを爪の大きさよりも広めにカットする(コットンを爪の上に乗せてもOKだが、アルミホイルで密閉することで、除光液が蒸発するのを防ぐ効果がある。)。4.そのまま5~10分放置。5.時間が経ったら、少し爪を押すような感じで拭き取る(爪の生え際から爪の先に向かってコットンをおさえながら取るようにするのがベスト)。以上です。しかし、除光液を落としたばかりの爪はとても弱っています。なので、保湿などをしっかり行って下さい。これを怠ってしまうと、爪が割れやすくなり、二枚爪になってしまう恐れもあるからです。これを防ぐために欠かせないのが『ハンドクリーム』。これでしっかし、水分と油分を補給しましょう。また、マッサージをする事で手の血行も良くなり、きれいな爪を保てます。除光液で落とした後、すぐに行って下さいね。

オーピーアイのアセトンってどんな除光液?

オーピーアイのアセトンという商品は、ネイリストおすすめの除光液です。ネイリストも使っているものなので、安心して使えるのも魅力ですね。アセトンが入っているので、簡単にきれいに落とせます。オーピーアイには他にも色々な種類の除光液がありますが、これが1番お勧めです。量も30ml・120ml・480mlと3種類あるので、使い切ることが出来ますね。みなさんも是非この商品を使ってみて下さい。他の商品とは比べ物にならないくらいきれいに落ちますよ。

無印良品の除光液ってどんな除光液?

今や定番の『無印良品』。無印良品からも、除光液は出ているのです。とても人気があり、品切れになる事もしばしば。なぜ、こんなに人気かというと、まずはアセトンフリーなところ。そして『天然オレンジ油』が入っているので、とても良い香りがします。あの独特な臭いから開放されるし、オレンジの香りに包まれながら気持ち良くマニキュアを落とせます。そして、マニキュアを落としても爪が全く白くならないので、とても優しい除光液と言っても過言ではありません。お値段も100mlで500円とワンコインで購入できるのも魅力ですね。

ちふれの除光液ってどんな除光液?

ちふれの除光液はまず瓶に入っているのが特徴です。お値段は110ml300円とかなりお得です。アセトンが入っているので、簡単にマニキュアを落とせます。爪が白くならないので、とても期待できる1品です。これは、ドラッグストアで簡単に手に入ります。小中学生のお財布にもおすすめの除光液といっても良いでしょう。2度塗りしたマニキュアやラメの入ったマニキュアでも、コットンに染み込ませて少し時間を置けば、するりときれいに落ちます。

ジョイアップEXの除光液ってどんな除光液?

ジョイアップEXのメーカーは『マリーペレ』というコスメメーカーが作っています。除光液自体に色が付いているのが特徴です。近所のスーパーでも購入できるので、買い物ついでに手に入ります。アセトンが入っているので、しっかりきれいに落ちるのも魅力。何より良いのは、携帯用のものがあるという事。急なお泊りや出張などでも使用できるので、とても便利です。勿論大容量のものもあり、コスパもかなり良いので、おすすめの品と言って良いでしょう。

BiXINIのリムーバーってどんな除光液?

BiXINIのリムーバーのお値段は30mlで700円と少し割高ですが、お値段以上の価値はあります。除光液なのに、グレープフルーツの香りがするんです!爪に優しい成分も含まれている為、マニキュアを落とした後の爪も丈夫になっています。黄ばみの原因となる成分も全く入っていないので、ハンドクリームなどのお手入れをサボってしまうくらい。また、ささくれの出来ている所に付けても、染みないのも良いですね。健康的な爪を維持したい方におすすめの除光液リムーバーです。

デュカートのキューティクルリムーバーってどんな除光液?

デュカートのキューティクルリムーバーという除光液は『甘皮を柔らかくする天然植物性油脂の働き』がある事で有名です。つまり、除光液の効果だけではなく、甘皮もきれいにしてくれる効果もあるため、お手入れがとてもスムーズにいくのです。マニキュアを付ける時に甘皮を取るのは面倒ですよね。しかし、この除光液を使えば、甘皮をきれいに取ったままの状態でいれるので、とても便利なものといっても過言ではありません。また、500円という安さで購入できるのも嬉しいですよね。

マヴァラのキューティクル リムーバーってどんな除光液?

マヴァラのキューティクル リムーバーは『甘皮を取ってくれる』除光液です。除光液なのに、甘皮を簡単にとってくれるのです。これは、見逃せません!お値段は10ml1200円と高価ですが、お値段以上の効果を発揮してくれます。甘皮を取るのに必死になっていたあなたでも使えるものなので、とてもおすすめの除光液と言って良いでしょう。店頭に並んでいたら、即買いをして下さい。今度はあなたの爪がきれいになる時です。その効果は一目瞭然です。

ソラノタマゴのネイルリムーバーってどんな除光液?

ソラノタマゴって名前可愛いですね。このネイルリムーバーは、アセトンの臭いがしなく、ミント・ピーチ・グレープフルーツと3つの種類があり、素敵な香りがします。外観も内観もとても可愛いので、小中学生向けとも言えます。120ml入って100円とコスパがかなり良いです。しかも、きれいにマニキュアを落としてくれるので、お勧めの除光液です。ショッピングモールなどでも販売しているので、見かけたら絶対購入して下さいね!お友達のプレゼントにも最適です。

パラドゥのネイルリムーバーってどんな除光液?

パラドゥのネイルリムーバーは、200ml400円とかなりお手頃価格です。パッケージも可愛く、液体はピンク色です。コンビニでも販売しているので、気軽に購入出来ます。『ホホバオイル』が入っているので、爪にとても優しいのです。また、ラメが入っているマニキュアも簡単に落とせます。この除光液を含ませたコットンを軽く押し当てるだけできれいに落ちるので、少し派手なマニキュアをしていたり、明日学校だった!って思った小中学生にもおすすめの除光液です。

オルビスのネイルリムーバーってどんな除光液?

オルビスのネイルリムーバーは80ml476円とお手頃価格。しかも、アセトンフリーなので、イヤな臭いがありません。そして、とてもきれいにマニキュアが落ちるので、リピーターが多いです。爪にとても優しい除光液なので、落とした後のケアも簡単です。他の除光液だと爪が白くなってしまうといった方にもおすすめの品と言って良いでしょう。通信販売も行っていますので、店頭に行かなくても購入できるので、気軽に注文して下さいね。効果を期待して待っていて下さい。

バイオスカルプチュアジェルのジェルリムーバーってどんな除光液?

メーカーは『タカラベルモント』。バイオスカルプチュアジェルのジェルリムーバーは頑固なマニキュアもなんのそのって感じできれいに落ちる除光液です。ネイルサロンでマニキュアを落とすとお金がかかるから、自分で落としたい!という方におすすめの除光液です。 また爪にとても優しいし、臭いもありません。ネイルサロンでもこれを使っているのところが多いので、多くのネイリストに愛されています。ネイリストも使っているという、この除光液。あなたも試してみてはいかがでしょうか?期待は絶対に裏切りません!

エチュードのネイルリムーバーってどんな除光液?

アモーレパシフィックジャパンが作っているこの除光液。なんと、美容大国『韓国』でも販売されています。香りは4種類あり、アセトン独特の臭いはほとんどありません。マニキュアの落ちにとても優れていて、爪が白くなる事もありません。通常の除光液はほとんどが逆さに倒さないといけないのに対し、こちらは少し傾けるだけで液が出てきます。エチュードのネイルリムーバーは韓国の方がリピートしているので、あなたも試してみる価値がありますよ。早く購入しないと品切れになるかも!

キューテックスのノンアセトン除光液ってどんな除光液?

キューテックスのノンアセトン除光液のメーカーは日本ランウエル。名前の通り、アセトンが入っていないため、体にも爪にも安心な除光液です。マニキュアを落としても、爪が白くならないので、とてもおすすめの除光液であります。しかもよく落ちるという優れもの。これは買って見る価値大です。雑貨屋でも販売されているので、簡単に手に入ります。コスパは非常に良く、年代問わず多くの方が使っています。まだ、手に入れてないというあなた、是非購入して下さい!効果が実感できますよ。

MENDAのツイストロックってどんな除光液?

MENDAのツイストロックというのは、『除光液のディスペンサーポンプ』です。詰替えが必要になりますが、たったワンプッシュで適量の除光液が出てくるので、除光液を使う時にたくさん出てしまうといった事もありません。120ml用と240ml用とありますので、除光液の量によって決められます。しかも、ワンプッシュすれば自動的にロックがかかるため、ふだんマニキュアをしない方でも長期間保管して使う事ができます。除光液の使い方に悩んでいる方におすすめの品です。

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー