1,520 view 恋活
恋愛やカップルのコラムpairs

【ボディスクラブ】人気ブランドのおすすめボディスクラブをご紹介!

  • Pairsをフォロー

ボディスクラブとは

ボディスクラブは、クレンジングクリームやマッサージクリームに粒状のスクラブが入っているペースト状のものです。濡れた肌につけて、マッサージしながら摩擦効果で肘やひざの黒ずみを和らげたり、古い角質を落としてお肌をすべすべにするボディ用コスメ。スクラブの種類も死海の塩がベースになったものやトウモロコシの穂軸、クルミの殻を粒状にしたものなどが使われていて、香りの種類も豊富です。適量を手に取り、ウェットな状態の肌に円を描くように、マッサージしながら塗布し、最後はぬるま湯で洗い流します。テクスチャーに関わらず、ボディスクラブは粒子が荒いので、あまり肌を強くこすると肌が傷んでしまいます。適度な強さで余計な角質を除去していきます。

ボディスクラブを使うメリットって?

ボディスクラブは、マッサージクリームやクレンジングクリームに粒状の粒子やオイルが入っていて、肌との摩擦効果により、肌の黒ずみや古くなった角質を落とす効果があります。主に塩や砂糖、くるみの殻やとうもろこしの粉、オートミールなど天然素材が粒子として使われていて、湿らせた肌に塗布し、円を描くようにマッサージして使用します。腕や足は上下にこすりあげるようにして使います。肌の清浄効果とともにアロマオイルが入っている製品も多数発売されていて、香りによるヒーリング効果も楽しめます。

ボディスクラブの種類にはどんなものがある?

ボディスクラブの種類は千差万別、国内で販売されている製品だけでも軽く1,000アイテムを超えています。テクスチャーは主に、クリーム状のものとジェル状のものがあり、肌の上でマッサージしているとスクラブが溶けてしまうものと溶けないで残るものがあります。中に入っているスクラブの種類は、人気商品SABONの場合は死海の塩、THE BODY SHOPのボディスクラブのラインナップは、シュガーやとうもろこしの穂軸、クルミの殻を粉砕したものなど自然素材を使っています。中にはきなこやあずきの粉が入っている製品もあります。香りや色もさまざまで、クランベリー、アップル、ピンクグレープフルーツなど好みのものを選んで使うことができます。スクラブの力で古い角質を除去し、はちみつなどで肌を潤すだけでなく、この香りとボディマッサージによって、たまった疲れを癒す効果を得られます。また、ボディスクラブにはスクラブに、はちみつやシアバター、蜜ろう、ボディオイルなど皮膚の保湿を促してくれる成分が含まれています。

ボディスクラブの正しい使い方をご紹介

ボディスクラブのスクラブは粒子状になっていて、肌との摩擦効果を利用して、角質を落としていきます。乾いた肌に塗ってごしごしこすっては、肌が傷ついてしまうので、必ず濡れた肌に塗って使います。ボトルから出すとき、オイルが入っている製品は、容器の下の方にオイルとスクラブが沈殿してしまうことがあるので、その場合はよく混ぜてから使用します。手のひらに適量を取るか、スパチュラ(ヘラ)で適量を取り出しましょう。使用量は、かかとの場合10円玉くらい、片腕で500円玉くらいの量です。チューブに入った製品はそのまま手のひらに取り出します。肘やかかと、膝など気になる部分に塗布し、優しく10回ほどくるくるとマッサージします。全身に使用する場合は、背中やお腹、腰などはくるくる手のひらを回すように5回ほどマッサージ。足や手は上下にさするようにマッサージします。こすりすぎないことがポイントです。マッサージが終わったら、シャワーで洗い流します。顔には絶対に使用しないでください。

コスマンスのボディ スクラブってどんなボディスクラブ?

コスマンスのボディスクラブは、パパイヤの果肉そのもののようななめらかなテクスチャーのボディスクラブです。フルーティーな香りがトロピカルな香りが好きな方におすすめのボディスクラブです。そのまま食べてしまいたいくらい美味しそうなカラー。ゴシゴシこすらなくても優しく肌の上をすべらせるだけで古くなった角質や汚れを除去してくれます。使い方は簡単、適量を手のひらに取り、円を描くようにマッサージしながら塗布して、最後に洗い流します。整肌効果のあるパパイヤとジンセンエキス配合で、肌がきゅっとひきしまり、しっとりなめらかになります。

ローズオブヘブンのボディスクラブってどんなボディスクラブ?

ローズオブヘブンのボディスクラブは、チューブ状のボトルに入った濡れた手でも扱いやすいボディスクラブです。シュガーとくるみの殻がスクラブになって入っていて、濡れた肌に塗布して使用します。シュガースクラブはマッサージしていると溶けるので、肌への負担が少なく、心地よい使い心地。優しく不要な角質を取り除きます。くるみ殻は水を含むと弾力性が出て、肌の上を軽やかに滑ります。贅沢に二種類のスクラブを配合した商品です。

ハッピーバスデイ プレシャスローズのボディスクラブってどんなボディスクラブ?

コーセーのハッピーバスデイ プレシャスローズは、うるおいゼリーがたくさん入ったボディスクラブです。肌の角質や黒ずみ、ザラつきが気になる方におすすめのボディスクラブです。ゼリー状のスクラブが古くなった角質を心地よく落としていきます。ブルガリア産ダマスクローズの華やかな香りが広がります。ハチミツとローズヒップのオイル配合で、肌に潤いをもたらし、なめらかな肌を実感することができます。ピンクのバラのイラストが描かれたチューブ状の容器に入っているので、取り出しやすさも抜群。

サボンのボディスクラブってどんなボディスクラブ?

サボンのボディスクラブは、、死海から採取された塩のスクラブはミネラルが豊富。このスクラブの働きと、アーモンド、パチュリ、ラベンダー、大豆など天然由来のオイルの保湿効果でお肌がしっとりすべすべになります。スクラブは、古い角質を除去するだけでなく、ほどよいマッサージ効果もあるので、血行が促進され、肌の新陳代謝が促されます。濡れた肌に塗って、マッサージするように円を描きながら塗布します。腕や足は上下に滑らせるようにマッサージ。最後に洗い流します。週2回くらいケアするのがおすすめです。

LEAF&BOTANICS (リーフアンドボタニクス)のボディスクラブってどんなボディスクラブ?

LEAF&BOTANICS (リーフアンドボタニクス)のボディスクラブは、保存料など無添加なので、ナチュラルなコスメが好みの方におすすめのボディスクラブです。商品は2種類あり、「リフレッシュ」は、塩やクルミ殻のスクラブに加え、重曹や炭酸Naも入っています。ひじやひざ、かかとの黒ずみ、その原因でもある古くなった角質や老廃物を除去します。さっぱりとした洗い上がり。ツルツルのなめらかな肌に。ユーカリとレモングラスのアロマ効果も抜群。「モイスト」のスクラブは、2種の砂糖。肌を保湿しながら老廃物を除去します。しっとりした肌になりたい方に。ラベンダーとレモングラスの香りも爽やかです。

Aesop(イソップ)のボディスクラブってどんなボディスクラブ?

Aesop(イソップ)のボディ スクラブには、軽石を細かい粒状にしたスクラブが入っています。不透明のジェル状ボディスクラブで、香りは爽やかなグリーンノート。すべての人にお使いいただける、肌質を選ばないタイプです。柔らかいスクラブが優しく肌の黒ずみや硬くなった角質を落としていきます。週1~2回、シャワー後にマッサージしながら使います。丁寧にすすいだ後は、保湿用クリームを塗るとさらにしっとりとした肌になれます。グリーンのチューブ状の容器に入っているので、取り出しやすく、使いやすいボディスクラブです。

ラッシュのパワーマスクってどんなボディスクラブ?

ラッシュはイギリスのナチュラルコスメブランド。ラッシュのパワーマスクは、無添加化粧品が好みの方におすすめのボディスクラブです。肌に穏やかに作用うしながら、老廃物などの汚れはしっかり落とし、肌のナチュラルな透明感を導き出す顔にも体にも使えるスクラブです。爽やかな刺激が心地いいペパーミントオイル、健康的な肌に導くマリーゴールドオイル、そしてクロロフィル、硬くなった角質を除去するプリムローズシードにアズキも加えて作られています。肌になめらかにフィットするテクスチャー。全身に使用することができます。

Ayurbio(アーユルビオ)のボディ ホット&スクラブ マッサージジェルってどんなボディスクラブ?

「爆汗体感」というキャッチコピーのボディスクラブ、Ayurbio(アーユルビオ)は、ボディ ホット&スクラブ マッサージジェル。天然塩のスクラブで古く硬くなった角質を取り除きながら、ハチミツやホホバ油、アーモンド油などのオイル成分でしっかりと潤いを保ちながらケアするマッサージジェルです。グレープフルーツ果実エキスやレモン果実エキスなど5種のエキスがお肌を引き締め、気になる体のたるみもきゅっとシェイプアップします。濡れた肌に適量を塗ると、じんわりからだの芯から温まります。ジンジャーオレンジの香りが爽やかです。

クインビーハッピーのマッサージソルトってどんなボディスクラブ?

美肌研究家・王桂香によるコスメブランド「クインビーハッピー」。美肌を追求するあなたにおすすめのボディスクラブ(マッサージソルト)です。京都養蜂園のローヤルゼリーが肌を潤し、保湿・ハリに効果のあるコエンザイムQ10、肌のキメを整える馬プラセンタなど有効成分をたくさん配合したリッチなマッサージソルトです。頭皮からつま先まで、顔以外の全身に使用することができます。肌をそっとマッサージして、しっとり艶のある素肌を目指せます。香りは、レギュラー、ローズ、グレープフルーツ、ラベンダーの4種類。

サリサリのマッサージソルトってどんなボディスクラブ?

サリサリのボディスクラブはマッサージソルトになっています。美肌だけでなく、脚のむくみや疲労感を、バリ系のクールダウンでキュッととひきしめて解消。全身の古くなった角質など汚れもきれいに落とす塩マッサージ剤が入っています。ほどよい大きさの塩つぶのうっとりするようなマッサージ効果で、ひざや肘の黒ずみ・ざらつきを除去して、なめらかな肌を導き出します。トロピカル感が凝縮された甘く、ロマンティックな香りに癒やされます。

ブラックシリカソルトのボディエステってどんなボディスクラブ?

黎明のブラックシリカソルトがリニューアルして再登場。ヘッドスパにも使用できるので、頭皮の美容にも関心のある方におすすめのボディスクラブです。顔以外の全身に使用できるボディエステ製品で、黎明独自の製法で作られた塩をスクラブとして使用しています。天然ソルトに加え、天然鉱石ブラックシリカを配合。古くなった角質や毛穴にたまった汚れをきれいに落とします。黒ずみが気になるひじやひざ、硬くなったかかと、マッサージしたい頭皮・背中などに。

エルシーラブコスメティックのフェロモンボディってどんなボディスクラブ?

エルシーラブコスメティックのボディスクラブ「フェロモンボディ」は、海塩のスクラブが優しく肌の余分な角質を落としてくれる、全身用ボディスクラブです。甘いラズベリーの香りを基調に、女性の優しさと甘さを甘美に香しく演出するシャーベットソープ。シャリシャリとした塩の感触にふわふわの質感のソープが素肌にツヤと潤いを与えてくれます。ボディスクラブと石鹸が一体化した製品なので、マッサージと体の洗浄、一度に両方できるのが魅力的。

リーブルアロエのアロエシオってどんなボディスクラブ?

リーブルアロエのアロエシオは、簡単にお家でボディケアを楽しみたい人におすすめのボディスクラブです。石鹸にスクラブの塩を配合してあるので、体を洗浄しながら手軽にボディケアができるのも魅力のひとつ。湯船で温めた体に直接塗って、マッサージすることで効果を実感できます。顔には使用しないでください。石鹸成分に塩を加えたシンプルなアロエシオ、しっとりすべすべ素肌のための米ぬか、肌を清潔にしてくれるお茶、しっとり効果のある豆乳、4種類が発売されています。

インドエステのヒートラップジェルってどんなボディスクラブ?

インドエステのヒートラップジェルは、ボディスクラブではありませんが、全身の発汗を促すことで肌にハリとツヤを取り戻します。ラップ状に肌に密着するジェルが、トウガラシエキスや生姜エキスの効果により、塗ったらすぐに温熱効果を発揮。肌の余分な皮脂や汚れを取り除きます。マッサージするように塗り広げると、肌に優しいローリングスクラブが古くなった角質を取り除きます。また、保湿効果のあるターメリック(ウコン)エキスや蜂蜜、レモングラスエキスがお肌のしっとり潤わせます。

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー
  • HOME
  • Pairsコラム
  • 恋活
  • 【ボディスクラブ】人気ブランドのおすすめボディスクラブをご紹介!