64,777 view 恋活

男友達を増やす方法と男友達に恋愛感情を芽生えさせる方法

  • Pairsをフォロー

恋愛感情がなく、気軽に付き合える男友達。女性の友達とはまた違った付き合い方ができる貴重な存在ですよね。

男友達には男友達ならではの良さがあるものです。でも、「男友達ってどうやって作るの?」と思っている女性もいるはず。

この記事では、男友達を増やす方法と男友達に恋愛感情を芽生えさせる方法についてご紹介します。

男友達はあなたの人生を豊かにする?

そもそも、異性である男性を友達にするということはどういうことなのでしょうか。「男性なら彼氏なのでは?」と思うかもしれませんが、友達というポジションもいいものなのですよ。

男友達に価値がある理由

lgf01a201308271500

彼氏は1人しか作れませんが、男友達なら複数人作れます。そこに恋愛感情がない限りは友達としてなんの問題もないでしょう。男友達にはどのような価値があるのか、4つご紹介します。

素の自分でいられる

彼氏候補なら、ある程度は着飾り気取った自分をみせるでしょう。少しくらい無理をしてオシャレをするかもしれませんね。でも、男友達は恋愛対象ではないのでその必要がありません。張り切ってオシャレをすることもなく、自然なスタイルで過ごせます。それだけ見栄をはる必要はありませんからね。

正直な異性の意見を聞ける

「男性ってこういうときどう思っているの?」と疑問に思ったとき、男友達なら気軽に聞けますし、正直な意見を言ってくれるでしょう。お互いに見栄を張り合ったり遠慮したりする仲ではないはずなので、男友達からのスバッとした正直な意見は貴重なものとなります。

気軽に頼み事ができる

友達なのですから、頼み事も遠慮なくできます。女性には頼めない力仕事はもちろん、体力がいるものや男性のちからが必要になるものはどんどん男友達に頼めますね。彼氏だと気が引ける場合も、男友達なら遠慮なしです。彼氏へのプレゼント選びを手伝ってもらうこともできますね。

気を使う必要がない

友達というのは気を使うことがない存在です。それはもちろん男性でも同じこと。恋愛対象の男性であればオシャレを必ずしますし、気を抜いた姿はみせられません。でも男友達なら平気でみせられてしまうのです。ちょっとお下品な話だってOK。遠慮なくいろいろな話ができるのはいいですね。

男友達を増やす方法

男友達の価値はおわかりいただけたかと思いますが、では具体的にどうやって男友達を増やすのか。その方法を3つご紹介します。

友達と一緒に仲良くなる

©be creator

©be creator

1人では無理という人も、友達と一緒ならどうでしょうか。ひとつのグループとして交流していけば、そこまで気を張らずに済むはずです。もしもあなたが人見知りなのでしたら、友達にリードしてもらうのもいいですね。合コンや街コンなどの出会いの場ではないのなら、相手の男性も身構えることなく友達になってくれるでしょう。

SNSから仲良くなる

bsVER88_sumafoijiru15150126

 

誰もがしているSNSなら、直接顔を合わせるわけでもないので安心です。

TwitterやFacebook、mixiなど多くのSNSがあるので、自分が使いやすいものを利用しましょう。まずはフォローを開始するところから始めてみてくださいね。まったく知らない人は怖いと思うのなら、友達の友達をフォローしましょう。それならどんな相手か友達から聞くことができます。

スポーツイベントなどに参加する

©Vive La Palestina

©Vive La Palestina

イベントは友達作りの絶好の場です。スポーツやハイキング、美術館ツアーなど。地域によっていろいろなイベントがありますよね。それらの情報をチェックして、興味のあるものに参加してみましょう。お互いに興味のあるものなのですから、初対面でも話題はあります。気まずく何も話せないということはないでしょう。

「男好き」と思われないためのポイント

©Hsuhanyin

©Hsuhanyin

純粋に「男友達が欲しいだけ」と思っていたとしても、見方によっては「あの子、男好きなんじゃない?」と思われてしまいます。そう思われないためのポイントを4つご紹介します。

人が見ている前でベタベタ・いちゃいちゃしない

ただの友達なのですから、ベタベタ・いちゃいちゃする必要はありません。でも、人によっては少し仲良くなっているだけでもそう感じるようです。人前ではできるだけ距離を縮めることはせず、適度な距離感を保って交流してください。ボディタッチなどはもってのほかですよ。ただのツッコミだとしても、相手の身体に触れるのは避けましょう。

女友達を大切にする

男友達ばかりを大切にしていたら、ないがしろにされている女友達は不愉快ですよね。

「あの子、男友達ばかりと会っている!」と怒られるかもしれません。男性でも女性でも友達は大切な存在。女友達のことも大切にしてくださいね。そうすれば男友達を優先していると思われることもなく、男女ともに大切にする女性だと思ってもらえます。

笑いを取りにいく

変顔をしたり、自分のダメな部分をあえて披露して笑いを取ったり……。あまり女性らしくないことをすれば、「異性」という意識が薄くなります。そうなれば、性別を超えた友情も期待できるでしょう。

女性らしさは大切ですが、異性の友達の前では控えることも重要ですね。友達なのですから、女性らしさをなくして接することもけっこう楽しいですよ。恋人候補にはみせられない姿ですからね。

気をもたせるような行動・発言を控える

男友達に手作りのバレンタインチョコをあげたり、「◯◯くんが彼氏だったらいいのに」という発言をしたり……。こんなことをしたら、「俺のこと好きなの?」「あの子って◯◯くんが好きなの?」なんて思われても仕方ありません。

ただの男友達なら、こういう行動・発言は控えるべきですね。変な期待をさせてしまっては、「紛らわしいんだよ!」と怒られてしまいます。

男友達を好きになっちゃった…

©Vive la Palestina

©Vive la Palestina

今まで友達だと思っていた男友達を、なにかしらのきっかけで異性としてみることもあるでしょう。次は男友達に恋をすることについてご紹介します。

男友達のことを意識し始める瞬間

「いつの間にか好きになっていた……」なんてこともあるでしょうけれど、男友達という性別を意識しない関係の場合、なにかしらのきっかけで性別を意識するものです。

ではそのきっかけとは? 5つご紹介します。

周囲から「お似合い」などと言われたとき

二人でいるとき、周囲の人から「お前らお似合いだよなー」「付き合っちゃえばー?」なんてからかわれるときがあるのではないでしょうか。もしもそういうことがあった場合、「ないない!」とは思いつつ、周囲からの影響で男友達を意識し始めるもの。

「もしも付き合ったら……」なんて考えるようになれば、それはもう意識し始めた証拠です。「わりとありかもしれない」と思うかもしれませんね。

意外と頼もしい一面をみたとき

頼もしい男性って魅力的にみえるものです。それは男友達だって同じこと。たとえば道に迷ったときに地図をしっかりよんでくれたり、難しい車庫入れをしてくれたり……。幹事としてしっかり義務を果たしたときも頼もしいと感じますよね。こういう「意外と頼もしいじゃん」と見直した瞬間、異性として意識するときがあります。特に普段は頼りない男性なら、このギャップはたまらないでしょう。

自分好みにイメチェンをしていたとき

黒髪だったのが茶髪になった、メガネだったのにコンタクトに変えた……。そういったちょっとしたイメチェンでも、ハッとさせられるときがあります。特に見た目の変化はわかりやすく、すぐに気づくものです。

また、スーツ好きの女性にとっては、男友達がスーツを着ただけでもときめきますよね。男友達が自分の好みやフェチに合致した男性になってしまえば、一気に恋愛対象としてみるようになるでしょう。

女性として扱われたとき

車のドアを開けてくれたり、重い荷物を持ってくれたり……。飲み会の帰りに送ってくれるというのもいいですね。ただの男友達から女性扱いをされたら、照れくさいものの嬉しくなってしまいます。特に、日頃は性別関係なくじゃれあっているのならなおさらですね。

「私って、彼にとって女なのかも」なんていうことを急に意識してしまうようになります。

悩みを真剣に聞いてくれたとき

何か悩み相談をしたとき、真剣に聞いてくれると嬉しいですよね。真面目に解決策を提案して解決してくれようとするかもしれません。たとえ解決策を提案されなかったとしても、真面目に悩みを聞いてくれるという行為自体が人として魅力的だと思います。

自分の悩みを聞いてくれる姿に、感謝の気持ちと恋愛的な好意を抱いてしまうのではないでしょうか。

彼のホンネを見極める方法

©i am roco

©i am roco

男友達を意識し始めたら、相手がどう思っているのか確認していく必要があります。直接告白するにはまだまだ早いので、まずは下記2つを試すのがおすすめですよ。

好意を示して彼の反応を見る

まずは男友達に好意を示してみましょう。例えば「◯◯くんのそういうところ、しっかりしていて好きだなー」とか「いつも頼りにしているよ、ありがとう」とか。特に前者は男友達の心を揺さぶると思います。

「俺のこういう部分だけ? それとも俺自身も好きだったりして?」なんて考え始め、男性によってはデートのお誘いをしてくるかもしれませんね。あなたのことを対して意識していなかったとしても、その言葉で少しだけ意識するようになるかもしれません。

恋人や奥さん、彼の現在の恋愛状況を聞き出す

男友達がフリーではない可能性もあります。恋人や奥さんがいるのか、もしいるのならどういう状況なのか聞き出しておきましょう。仮に恋人がいたとしても、もう別れるという段階ならチャンスはあります。そして、フリーなら万々歳ですよね。

フリーなら遠慮なくアタックできるというものです。彼の恋愛状況を聞き出すとき、もしも本人から聞き出しにくいときは、周囲に聞いてみるのもいいですね。口が固い人なら、あなたが聞きまわっていることも黙っていてくれるでしょう。

男友達と恋愛に発展させる方法

©Danila Panfilov

©Danila Panfilov

男友達のことが好きになれば、あとは恋愛に発展させる必要がありますよね。ここからは、男友達と恋愛に発展させる方法をご紹介します。

男友達に恋愛感情を抱かせる方法

友達という関係なので、相手は自分に恋愛感情を持っていないと思います。もしかしたら異性という意識自体ないのかも。まずは、恋愛感情を抱かせることから始めましょう。

デートの回数を増やす

よく会うようになれば、自然に仲も深まります。できるだけデートの回数を多くしてみてください。また、「普段は安い居酒屋で飲むだけ」というのなら、たまにはオシャレなバーへ誘う、映画館に行ってみるなど、少しデートのような雰囲気をだすのもいいですね。

カップルが多くいる場所へ行けば「俺達もカップルに見えるのかな」と、彼がふとそう思うかもしれません。

イメチェンして彼の好みに近づく

男友達に「いいな」と思ってもらうには、彼の好みに近づくことも重要。もしも彼がフレアスカートの女性を好むなら、フレアスカートをはくようにしましょう。ファッションや髪型はすぐに変化をだせますし、鈍い男性でも変化に気づけるのでおすすめです。

あとはメイクや笑い方・しぐさなども意識するようにすればいいですね。見た目のイメチェンだけにとどまらず、少しずつでもいいので中身のイメチェンも意識しましょう。

相談に乗ってもらう

悩みを打ち明けられたら「俺って頼りにされている」と嬉しくなるものです。彼の自尊心をくすぐりつつ、あれこれ相談をしてみてください。特に、恋愛相談はいいですね。「彼氏がほしいけれど、どうしたらいいかわからなくて……」と相談するのがおすすめ。

男友達に「男性に好かれる方法」を聞けば、たいていは「男性」ではなく「俺」に好かれる方法を教えてくれるものです。それがわかれば、あとはそれを実践していくだけです。

少し冷たくしてみる

男性は狩りをする生き物とはよく言いますよね。少し冷たくすれば、「あれ、おかしいなあ、どうしたんだろう」と思って女性に興味をもち、なんとか気を引こうとするものです。そうやって男友達の気を引けたらしめたものですよ。

彼にとって、あなたへの狩りは始まっているということですから。あまりに冷たくしすぎると「望みはない」と思われるので、あくまで「少しだけ」がポイントです。

女性らしさをアピールする

特にサバサバ系の女性におすすめなのが、女性らしさをアピールすることです。スカートやハイヒールなど、いかにも女性という感じのものを着用したいですね。でも「女性らしさ」というものがどうしても苦手なら、少し女性らしいデザインのハンカチを持つとか、ポケットティッシュにはカバーをつけるとか、細かいところからでも問題ありません。

見た目をガラッと変えられなくても、小物だけならハードルは低いと思いますので頑張ってみてください。

男友達に効果的な恋愛テクニック

©Robert Conrad Photography

©Robert Conrad Photography

今まで友達関係だった分、もしかしたら男友達に女性としてみてもらうのには一筋縄ではいかないかもしれません。そんなときのために、効果的な恋愛テクニックを5つご紹介します。

甘えてみる

男性はとにかく甘えられるのが好きな生き物です。タイミングをみて、男友達に甘えるようにしてみましょう。特に、彼の得意分野について甘えるのがいいですね。彼がパソコンを得意とするならパソコン選びを手伝ってもらう、運転免許を持っているなら「行きたいところがあるけれど、車でないとダメなの」とドライブへ連れて行ってもらうなど。また、酔ったときにだけ甘えるというのも特別感があり、彼をドキッとさせられます。ただし、「酒癖が悪い」「誰にでもこういうことをする」と思われないようにだけ気をつけてくださいね。

仕事や趣味を理解する

自分を理解してもらえるのは嬉しいものです。彼の仕事や趣味をぜひ理解してあげましょう。特に、人から理解されにくいちょっと特殊な趣味ならなおさらです。女性的な趣味やオタク趣味は、彼もおおっぴらに言えないときが多いです。

でも、あなたは理解者だと思えば彼もすぐあなたに好意を示すと思います。理解するだけで、特別な人間だと思いますからね。

恋愛したいことをアピール

女性から恋愛したいアピールをすることも大切ですよ。「彼女は今恋愛したいんだ」と思わせるだけでかまいません。もしも彼が少しでも女性に好意があれば、「なら俺が立候補しよう」と思いますし、ただの友達だと思っていても「彼女に恋人ができたら寂しいな……」と思わせることができます。

「寂しいと思うなら、いっそ彼女は自分のものにしよう」なんて考えるかもしれません。そうなれば、女性へ意識が向いてくることでしょう。

常に味方でいる

特に弱っているときや迷っているとき、自分の味方でいてくれる存在は本当にありがたいものだと実感します。「彼女なら常に俺の味方でいてくれる」というのは想像以上に安心感をもたらすので、ぜひ「私はいつでもあなたの味方だからね」というスタイルでいきましょう。

彼はそこに安心感と居心地の良さを得られ、女性から離れられなくなります。彼がよほどおかしな思考や行動をしているわけではないのなら、味方でい続けるのはそれほど難しいことではありません。ぜひ実行してほしいですね。

イベントを活用する

イベントは一緒に盛り上がることができ楽しい気持ちにさせられます。イベントを楽しむだけでもいいですし、イベントをやる側になってもいいですよね。普段はあまりみせることがなかった表情や一面をアピールできますし、共同作業で二人の仲はより一層深まるはずです。

学生時代、文化祭の準備がきっかけで仲良くなったクラスメイトだっていたと思います。これはそういう感じと同じようなものです。

男友達に告白された! 友情と恋愛、どっちを取る?

boss-fight-free-stock-high-resolution-photos-photography-images-creative-commons-zero-woman-man-960x640

もしも男友達に告白された場合、友情と恋愛のどちらを取るべきなのでしょうか。大きくわけて4つありますので、それぞれご紹介します。

明るく断る

シリアスな空気にしては、今後も友達として付き合っていきにくくなります。もしも断るなら明るく「ごめんね、ありがとう!」というノリでいきましょう。明るい雰囲気なら、男友達も「あ、じゃあしょうがないね!」と、なんとか明るく言えるでしょう。

ただし、明るいからと言ってふざけた断り方はいけませんよ。「えー(笑)ちょっとないわー(笑)」という具合に、少しバカにしたような笑いは避けてください。相手は真剣に告白しているのです。そこはこちらも真剣に受け止めましょう。笑うのと明るいのはまったく別のことなので、しっかり区別してくださいね。

「友達でいよう」と断る

今まで友達同士でいたのだから、その関係を保っていきたい……と思う女性だっていますよね。その場合は、「友達でいよう」と、そのままの気持ちを伝えてください。彼にとっては友達に戻られるかどうか悩ましいところかもしれませんが、女性側の「付き合う気はないけれど、あなたのことは友達として大切なの」という気持ちは伝わるはずです。

彼が女性のことを忘れるのには時間を要するかもしれませんが、それは女性側も覚悟をして気長に待つようにしてくださいね。いつかまた、お互いに良い友人関係を築けるはずです。

しばらく時間をもらう

告白されたときに「ありえない!」と思わなかったのなら、しばらく考えるのもひとつの手です。その場では混乱していると思うので、「よく考えるから、しばらく時間がほしい」と伝えておきましょう。ただ、そのままうやむやにしてしまうのも失礼です。「◯日までには返事をするから」と期限を伝えておいてください。彼としても「いつ返事をもらえるのか」と不安なはずです。期限がわかれば、それなりの覚悟もできるでしょう。

女性側は期限を決めた分、それまでにしっかりと答えをだしてくださいね。ちなみに、期限は早いほうが良いですね。一週間以内がベストでしょう。どれだけ時間がかかっても、10日~二週間くらいまでにはお返事をするのがマナー。彼だってそれ以上待つのは苦痛でしょうから。

付き合う

今まで男友達として交流していた相手を恋人に昇格させるのもありです。男友達として仲良くしていた分、お互いの付き合いやすさや欠点はよくわかっていると思います。今までは友達だた分、いきなり付き合うとなれば照れるかもしれません。

でも、付き合い始めたら改めて男友達(そのときはもう恋人ですね)の良さを実感できると思います。「始めはどうかと思ったけれど、意外とよかった」なんてことがあるかもしれませんよね。また、告白されたときに男友達を好きになるというパターンももちろんあります。

男友達との恋は穏やかで安定感があるもの

©anieto2k

©anieto2k

もともと友達なので、お互いの関係は良好で安定していたと思います。

恋愛のドキドキや刺激はもしかしたら少ないかもしれませんが、それだけ心は安心できるというもの。

急激な感情が動く恋も素敵ですが、男友達との穏やかな恋もいいものですよ。もしもあなたに男友達がいるのなら、少し意識してみるのもいいかもしれませんね!

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー