477,833 view 恋活

男ウケの秘訣はコレ!男ウケしない人の特徴や勘違いとは

  • Pairsをフォロー

男性にモテようと考えて女磨きをする女性には大きな勘違いがあるケースが多々あります。男性の心理を理解せずして男ウケはありえません。しっかり男性の心理から逆算して男ウケを実現しましょう。今回は、男ウケしない人の特徴や勘違い、男性の心理、具体的な男ウケする方法などを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

知らなかったら損!恋愛の発展には女性が「男ウケ」する視点を持つことが大切

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-TSJ93_dareda-20150208133504-thumb-1000xauto-18247

男性にモテて素敵な恋人を見つけたいという思いで日々自分を磨いているつもりでも、やればやるほど男性の恋愛対象から外されていく気がする…と感じている女性は多いものです。
でも、ちょっと周りを見渡してみてください。あなたの身近にそれほど努力もしていなさそうなのになぜか男性にモテている女性がいたりしませんか?
「あの子と私のどこが違うの?」と不思議に思うかもしれませんが、その差には男ウケの良さが関係しています。恋愛で幸せを手に入れるには男ウケするかどうかを考えて行動することが重要です。

男ウケする女って?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-DI_IMG_5788500-thumb-1000xauto-17945 (1)

では、どんな女性が男ウケするのでしょうか?
それは「男性に好かれることをして、嫌われることをしない女性」です。
具体的にどんな行動が「好かれること」「嫌われること」にあたるのか、まずはそれらを知ることから始めましょう。

男ウケを勘違いしてない?うまくいかない女性の特徴

男性に好きになってもらえるように努力をしてもなかなか進展しないのは、的外れなアピールをしているからかもしれません。男ウケを勘違いして行動すると、意に反して男性から敬遠されてしまいます。
自分が「勘違い女」になっていないかをチェックして、あてはまったら要注意!今日からでも改善していきましょう。

露出が多すぎる

男性の中には胸の大きな女性が好きという人がたくさんいますが、だからといって、これでもかというほど胸の谷間を強調するような服を着て胸元を見せびらかすのはNG。男性に「軽そう」「下品」という印象を与えてしまいます。グラビアアイドルなら露出が多くてセクシーと感じてもらえるでしょうが、それは男性にとって観賞用にすぎないから。すぐそばで過度な露出をしていると勘違い女と認定されてしまいます。

女子力を押し売る

男性に気の利く女だと思われたくて行動に口出ししたり、あれこれ世話を焼いたり…。多少ならまだしも、押し売りのごとく女子力や優しさをアピールすると、男性に「うざい」と思われてしまうことがあります。尽くしすぎる女性は重たくなりがちです。

少食アピール

例えばグループで食事をしている時。女友達しかいないところではおかわりしたり友達の分まで食べたりしているのに、男性の前では「もう食べられな~い」と言いながら少ししか食べない…そんな女性っていませんか。確かにかなり豪快に食べる女性は驚かれますが、かと言って少食な女性が男ウケするとは限りません。逆に少食を装って食べ物を残すほうが好感度を下げてしまいます。

痩せすぎ

女優やモデルなどのようなテレビや雑誌の中にいる女性はほっそりしていてスタイル抜群。そんな芸能人に憧れる男性は多いですが、実際に付き合う相手にも同じような体型を求めるかというと、実は違うのです。
男性は意外に肉感のある女性が好き。触れた時に柔らかな女性に安心感を覚えるという意見も多くあります。無理なダイエットをしてガリガリに痩せた女性には色気を感じないのです。

男性に聞いた!男ウケする女性はココが違う!

女性が思う男ウケの良い女性と男性の好みは、どうやら違うようです。男性はどんな女性にグッとくるのでしょうか?ホントのところを調査してみました。

弱みを見せる

もともと男性は頼られたい生き物と言われています。特に女性から頼れられると自分は特別な存在なのだと思い込んで、途端に張り切りモードに突入する男性が多いもの。男性に備わっている本能がそうさせているのです。
気になる男性に弱みを見せることで男性庇護欲を刺激し、「この子には俺がいなきゃダメなんだ」と思わせることができたら大成功。危なっかしさは隠さないのが賢明です。

かわいこぶりっ子

男性の前限定の猫なで声、上目遣いでのお願いポーズ、怒ったふりで頬をぷっくり…など、いろんなアピール武器を持つぶりっ子。いつの時代もぶりっ子は女性が嫌う女性のタイプの上位にランクインしています。
でも、このぶりっ子、実は男性ウケは良いのです。
たとえ打算的で腹黒い女性だったとしても、気づかずに信じてしまう男性が多いのが現実。その理由は、ぶりっ子には男性が喜ぶ要素が備わっているから。表情やしぐさからの感の読み取りやすさ、サービス精神、大きなリアクションなど、男性が上機嫌になるポイントを心得ているのです。

地味め

派手な女性に対して気後れする男性は多く、ガヤガヤと賑やかに群れている女性グループも苦手とされがち。ですから、男性には適度に地味めで控えめな女性が好まれる傾向にあります。
でも、ここで間違ってはいけないのが、「地味」ではなく「地味め」であること。地味な女性にはもっさりしたイメージがあり、どうしても明るい印象が薄くなってしまうので、ある程度の清潔感を持ちあわせた「地味めさ」がベストなのです。

ボディタッチが上手い

「この子、俺に気があるのかも…」と男性にドキッとさせる効果のあるボディタッチ。相手の体に触れることですが、いつでもどこでもベタベタと触れるのが良いというわけではありません。
もっとも効果的なのは、普段はそんな素振りを見せないのに一瞬だけ触れる、という触り方。絶妙のタイミングで腕や太ももにタッチされたら惚れてしまいそうになるという男性もいるほどです。
また、応用編としてシャツの袖をちょこんと引っ張るという可愛いアピールも男ウケ度が高く、人気があります。

人を見下さない・否定しない

「他人を偏見の目で見ず、見下さない」「人を否定せず認めることができる」というのは人として大切なことですが、男ウケという点からも欠かせない美徳と言っても過言ではありません。
誰だって自分のことは否定されたくないものです。男性には男としてのプライドもあります。もしも相手が自分と違った考えを持っていたとしても、自分の意見を大切にしながら「そういうのもありだよね」と認められる女性はモテること間違いなしでしょう。

まずは男ウケ悪いファッションを見てみよう

目に付きやすい分、内面よりも男ウケするかどうかがわかりやすいファッション。それだけに特に注意が必要です。
男性の恋愛対象から外されてしまう可能性の高いファッションの特徴をまとめてみました。

TPOをわきまえない

例えば、キャンプにヒラヒラしたドレスを着てくる、高級レストランに行くのにTシャツやタンクトップなどのラフでカジュアルな服を選ぶなど。時と場所、目的を考えていないファッションは、どれだけ完璧に着飾っていても「おかしな人」という印象を与えます。加えて、一緒にいる男性に恥ずかしい思いをさせてしまうことも。
自分の好みばかりを考えたファッションは男ウケしません。

全身黒ファッション

黒は何にでも合わせやすく大人っぽく見えるため人気の色。とりあえずハズレはないからと黒い服を好んで着る女性は多いものです。
確かにスタイルが良く見えて大人の色気も感じられるので、男性の支持も高い傾向にあります。でも、中には全身を黒一色にしてしまう人が。黒ずくめでは暗い雰囲気に見られますし、なんだか喪服のようだと感じられてしまう恐れがあります。

露出しすぎ

勘違いの項目でも述べましたが、露出の多いファッションは男性に嫌われる傾向が。胸の谷間を強調したり、パンツが見えそうなほど短いスカートを履いたりなど、過度な露出は付き合う女性にしてもらいたくないというのが男心です。誰彼かまわず誘惑していると思われてしまいますので要注意。
また、お腹が出るショートトップスも不人気。理由は「寒そうだから」です。

男性っぽいデザイン

自衛隊っぽい迷彩柄や、男性の部屋着っぽいスウェットなどの女性らしさがないファッションは嫌がられがちです。男性は女性と付き合いたいと思っているのに、デートの度に男っぽくて強そうな服装をしていたらガッカリしてしまうのかも。

おじさん臭いレギンス

足の太さをカバーしたり冬場は暖かかったりと女性にとって便利なアイテムのレギンス。でも、意外と男性ウケは良くありません。
7分丈、10分丈など裾の長さはさまざまですが、すべてに共通して言われるのが「おじさんの股引に見える」という意見。どうやら男性はレギンスに女性の色気を感じないようです。

男ウケするファッションのポイントとは

自分のファッションが男ウケしないことが分かって「どうしたらいいの!?」と焦っている女性もどうかご安心を。男ウケするファッションのポイントはちゃんとあります。是非取り入れて男性をドキッとさせちゃいましょう。

白は男ウケする色ナンバー1!

男性は女性に「清純」や「清楚」を求めるもの。アイドルも清純派が人気ですよね。
清楚なイメージを持つ色と言えば白。男性の「自分色に染めてやりたい」という征服欲を刺激します。
白以外ではパステル系の柔らかな色が人気です。とにかく汚れていない印象が大切なようですね。

派手な色はアクセントに

赤が好きだからと真っ赤なコートに身を包むというのも魅力的ではありますが、派手な色の面積が大きいと清楚な印象が薄れてドぎついイメージになりがちです。
原色などの強くて派手な色はアクセントとして少しだけにすることをおすすめします。スカーフやバッグに使うと嫌味なく目を引いていいですね。

とにかく生足!

女性が履く物として男ウケが悪いのはレギンスだけではありません。タイツやストッキングもその仲間です。
ですが、それら自体が悪いというのではなく、理由は、男性は生足が好きというところにありますミニスカートでもショートパンツでも、男性はそこから伸びる生足が大好き。冬場の生足は女性にはつらいところですが、ファッションには我慢も必要ということなのかもしれませんね。

シフォン系アイテム

シフォンブラウスやシフォンスカートなど、ふんわりとしたシフォン素材の服は女性らしくて男性に人気です。男性にはない女性らしい柔らかさが伝わって男心をくすぐります。
また、微かに肌が透ける感じもこれ見よがしではなくGOODです。

フレアスカートで上品に

男ウケが良いのは断然パンツスタイルよりもスカートのほうだというのはよく言われていますが、スカートの種類によっても印象が変わってきます。
男ウケがより期待できるのは履くだけで品のある女性に見えるAラインのフレアスカート。ロングやミニよりもひざ丈くらいが上品でおすすめです。大人っぽいデートにも向きますし、男性の親御さんに会う時なども良い印象を与えるでしょう。

男ウケする方法【髪型編】

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-07-CRI_IMG_6011-thumb-1000xauto-18607

男性は女性の髪だって見ています。そして、もちろん好みがあるものです。
「女性がしたい髪型=男ウケの良い髪型」とは限らないので、男ウケを狙うならここでも男性の好みを意識することが大切です。

男ウケしない髪型とは

髪型にはいろいろありますが、同じ形でも前髪の分け方や髪色が違うだけで印象はガラッと変わるものです。
我が道をいきたい人や女性ウケの良さを重視する人はさて置き、恋愛を意識している人にはおすすめできない髪型もあります。

個性的すぎる前髪

前髪の長さはとても重要。眉毛からかなり上の短い前髪は個性的でオシャレ上級者がしている場合が多いですが、男ウケはあまり良くありません。目元ギリギリのぱっつん前髪も同様です。
どちらも「切るの失敗したの?」ときかれることがあるくらい奇抜で、男性には好まれにくいのです。
また、前髪を上にまとめ上げるポンパドールも不人気。リーゼントに見えてしまうようです。

派手な髪色

金髪に近いほどの明るい茶髪には「ヤンキーっぽい」「ケバい」というイメージを持つ男性は多く、無理なカラーリングを繰り返しているため髪の傷みがかなり激しいとも思われがちです。
ピンクや緑などの個性の強い髪色も、女性からすると思い切りの良さが評価されそうですが、男ウケはイマイチでしょう。

ベリーショート

ベリーショートもオシャレな女性がしていて同性から見るとカッコイイ印象がありますが、ボーイッシュな短い髪は女性らしさを感じにくいため、男性はあまり好みません。小顔自慢で文句なしに似合うような女性でない限りやめておいたほうが無難でしょう。

巻き髪、スパイラルパーマ

もともとストレートヘアの人でもアイロンを使うと手軽に巻き髪が楽しめる時代。でも巻きすぎるとキャバ嬢のように見えてしまいます。また、スパイラルパーマのようなカッコイイ女の髪もおばさんっぽく見えて男性の支持は少なめ。
人工的に巻いた髪は、どうも男性の目には不自然に映るようです。

男ウケする髪型とは

洋服は雑誌などを読んで男ウケするものをうまく選ぶことができても、髪型だけがなかなか決まらないということがありますよね。そんなときは、少し前髪に変化を持たせたり、髪の色を変えるだけで、今とは違う雰囲気をつくることができるのです。いきなり女性の髪型が変わるだけでも男性はグッとくるものなのです。男ウケする髪型には、どのようなものがあるのでしょう。ここではいくつか紹介していきます。

愛されボブヘア

可愛くて小顔にも見えるボブヘアはモテ系スタイルの王道。愛されボブにすれば、男性の心を射止めることができるかもしれません。柔らかいブラウンカラーがおすすめです。多くの芸能人もしている髪型なので定番といえるでしょう。

ナチュラルフェミニンボブ

日本人の骨格に合う王道ボブスタイル。前髪は目元ラインぎりぎりの長さなら小顔効果も期待できます。耳にかけるアレンジで、更に『大人可愛い』を演出することができます。

マッシュボブ

毛先に軽く内巻きを入れたマッシュ風のボブスタイルは、可愛らしさと繊細さを演出できます。くせ毛の方なら、柔らかいストレートパーマをかけて毛先をワンカールすると、ツヤのある仕上がりになります。

エアリーボブ

エアリー感を出した軽めのボブスタイル。パーマや巻き髪でふんわり感ある女の子らしさをつくるのがポイントです。眉上の位置で前髪をカットすると更に可愛さをアピールすることができます。

大人のロングヘア

男性が好きな女性の仕草といえば『髪をかきあげるところ』。ナチュラルなロングヘアスタイルで男ウケを狙いましょう。

かきあげロングヘア

かきあげロングは、立ち上がりのある前髪でトレンド感たっぷり。前髪の根元をドライヤーで立ち上げて流すだけで、簡単に無造作で抜け感のある雰囲気をつくることができます。

上品ロングヘア

上品ロングは、暗めの髪色がポイントです。センターパートなら爽やかで知的な印象に。前髪を少し作ることで優しい雰囲気もアップします。

ナチュラルウェーブロング

美容院に行かなくてもできる外国人風のロングスタイル。全体に髪をかきあげ、コテでランダムに巻くだけで簡単につくることができます。巻いた後は軽くふんわりほぐすだけです。

女性らしいショートヘア

ショートカットは、ボーイッシュなイメージだけでなく女性らしさ、可愛らしさを兼ね備えた人気のスタイルです。髪色を少しダークにすると清潔感のあるイメージになります。

ナチュラル耳かけショート

襟足を長めに残して、顔まわりに毛束がかかるスタイルは、健康的でセクシーなイメージ。サイドの髪を耳にかけると上品なスタイルに変身するので、気分によって楽しめます。

エアリーショート

エアリー感のある長めショートスタイルは、暗めの髪色で清楚さをプラスすることが可能です。毛先は軽く遊ばせて、重さを出さないようにするのがポイントです。

フェミニンウェーブショート

軽くパーマをかけた長めのショートスタイル。菱形シルエットがフェミニンな印象をつくります。トップの根元を立てることによってエアリーが増し、程よい抜け感が生まれます。

男ウケしないメイクとは

流行のメイク方法なら誰でも取り入れたいと思いますよね。しかし、それが男性にとってウケが良いものとは限らないのです。女子ウケするメイクと男ウケするメイクは異なっていますし、男性の中でも好みが分かれてきます。中でも絶対に注意したいのが『男ウケしないメイク』それは、どんなものなのでしょうか。

チークの塗りすぎ

顔色を良く見せるためには欠かせないチークですが、塗りすぎは禁物です。可愛いピンクカラーを選んでも、広範囲に入れたり、丸く濃く入れてしまうことでアニメのキャラクターのように見えてしまいます。

不自然なアイライン

目を大きく見せたり、たれ目を演出したりすることができるアイライン。しかし、やりすぎると逆効果に。目尻を跳ねさせるキャットラインや、派手なカラーライナーも男性にとっては不自然なものなのです。

真っ赤な口紅

マットな感じの真っ赤な口紅は女性の憧れであり、かっこいい印象があります。しかし男ウケが悪い代表的なメイクのひとつなのです。唇を主張しすぎてしまい、きつそうな印象を与えがちです。

男ウケするメイクとは

同じメイクをするなら、男ウケするメイクで男性の心を掴みたいですよね。実は『どんなメイクが好きですか?』というアンケートに、90%の男性が『ナチュラルメイク』と回答しているのです(1)。 ナチュラルメイクの女性は、優しい印象があるため話しかけやすいということなのです。では、どんなメイクが男ウケするのでしょうか。

ふんわりチーク

頬の高い位置にベビーピンクのチークを入れるのがおすすめです。チークは輪郭がわからないくらいに、ふんわりといれるのがポイントです。白い肌にベビーピンクの頬は、大人可愛い印象を与えてくれますし、男性からも好感度大です。

口角上げうるうるリップ

男性は笑顔の女の子がいつも大好きなので、笑顔を思わせる口元をつくりましょう。リップライナーを使い、唇の両端の口角が上がるようにラインを引きます。優しいピンクのグロスをつければ、男性の視線を釘付けに。

ほんのり色付く眉

濃すぎる眉毛や細すぎる眉毛は、不自然で男性ウケが良くないです。眉の真ん中あたりから、ペンシルを使ってラインをきっちりとり、全体をパウダーでぼかしながら描くのがポイント。眉はほんのり色付く程度がナチュラルで好印象です。

男ウケしないネイルとは

指先までおしゃれを楽しみたいと思う女性は、ネイルサロンに行ったり、自宅でセルフネイル、ネイルアートをして、女子力を高めている方が多いかと思います。しかし同性からは褒められるものの、ネイルの雰囲気によっては、男性から見ると良くない印象を持たれることもあるのです。初対面でも必ず見られてしまう指先は必ずケアしておきたいものです。ここでは男ウケしないネイルを紹介していきましょう。

魔女のような長い爪

ネイルをするなら、長い爪の方が断然デザインも映えるし、キレイに見えると思いがち。しかし、長すぎる『魔女のような長い爪』は、男性にとっては清潔感がなく、怖いという印象になってしまいます。女性らしさをアピールするためにネイルをしているのに、逆効果になってしまうのは悲しいですよね。

派手な色のネイル

ヴィヴィッドな色やネオンカラーといった、肌なじみの良くない色は、男ウケしないネイルカラーのひとつです。派手なネイルをしていると『家事をやらなさそう』、「不真面そう」と思われがちなので気をつけましょう。

デコレーションネイル

ネイルのポイントとして取り入れたいのが、ストーンやビジューといったもの。キラリと光るものは、同性からはウケが良いものです。しかし、その良さは男性には伝わらないようで、例え小さなビジューでも抵抗があるという男性がいます。

男ウケするネイルとは

女性同士で可愛いと盛り上がっていても、男ウケしなければ意味がありません。「男ウケするネイル」を知り、今すぐ試して素敵な恋人を見つけたいですよね。あまり派手すぎてもひかれてしまうかもしれませんし、地味すぎると目立ちません。男性も可愛いなと思う好感度大のネイルを紹介していきましょう。

フレンチネイル

上品なフレンチネイルは女性らしさがあり、男ウケ抜群の『モテネイル』です。様々なバリエーションがありますが、ナチュラルな色と合わせた白のフレンチネイルがおすすめです。一見、ネイルをしていないように見えますが、このナチュラルさが男性の心をくすぐるのです。

グラデーションネイル

限りなく素肌に近いグラデーションネイルが男性に人気です。触れたくなるような、ふっくら丸みのあるネイルが好印象。やさしいピンクのグラデーションは可愛らしさをアピール、シンプルなホワイトのグラデーションならエレガントさを演出してくれます。

ヌーディーカラーネイル

「モテネイル」の代表と言われるのが、ヌーディーカラーネイルです。控え目なデザイン、限りなく素爪に近いネイルがいちばんモテるのです。ヌーディーピンクやヌーディーベージュなら男ウケ抜群。爪をキレイに見せてくれるので、とても女性らしく、色っぽいネイルに仕上がります。

男ウケする方法【香水編】

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-AI_IMG_7674-thumb-1000xauto-12533

香水を選ぶときは、自分の好みや好きなブランドで選んでいる方が多いと思います。しかし『香り』は、恋愛面において非常に大きな効果があるのです。男ウケを考えるなら、男性を意識した香水選びが必要になってきます。

男ウケしない香水とは

香水選びを間違えてしまうと、それだけで素敵な恋を逃してしまいます。意外に匂いに対してこだわりのある男性は多いものです。男性が苦手な香りを知ることで、間違った選び方をせずに済みます。ここでは、男ウケしない香水を見ていきましょう。女性の好みとは異なることがよく分かります。

ハーブの系の香り

オーガニックコスメによくあるハーブがブレンドされた香りは、女性の間で人気が高いです。しかし、男性にとっては『加齢臭のような匂い』に感じることも。リラックス効果のあるハーブですが、男ウケを狙うのであれば、ハーブ系は控えなければなりません。

甘すぎる香り

定番のバニラやココナッツの甘い香りには、人を安心させる効果があると言われていますが、つけすぎると逆効果になります。男性によっては甘すぎて気分が悪くなるなど、不快感を与えてしまうことに。特に体調のすぐれない時や、夏場にはもっともNGな香りとされているので気をつけましょう。

スパイシーな香り

エキゾチックでオリエンタルな香水は、個性的で女性にはとても人気です。しかし、男性にはあまり好まれないようです。スパイシーな香りなら、妖媚さやセクシーさを表現できると思いがちですが、『お香や線香のような香りがする』、『少し埃っぽい感じがする』など敬遠されがちです。

男ウケする香水とは

女性から良い香りがすると、男性は恋愛感情を持つと言われています。もしかすると、香りを変えるだけで恋を引き寄せることができるかもしれません。男ウケ抜群の香水で「いい匂いだね」と言わせたいですよね。男性に人気の香水を紹介していきましょう。

せっけんの香り

男ウケする香水は、ダントツで『せっけんの香り』がするものです。柔らかなせっけんの香りが、男性をドキッとさせるのです。清潔感があり、ナチュラルな印象を与え、爽やかな気持ちにさせてくれることから『モテ香水』の代表となっています。制汗剤でもせっけんの香りが多いと思いますが、それもやはり人気の匂いだからでしょう。

シトラスの香り

健康的で爽やかなイメージがあるシトラスの香り。『爽やかな香りに癒やされる』という男性の意見から、男ウケ間違いなしの香水として人気です。また、フルーティな柑橘系の香りが、相手のストレスや緊張を解きほぐし、心を癒す効果もあるのです。

フローラルの香り

女性らしさをアピールしたいときは、華やかな印象を与えるフローラルの香りが効果的です。特にローズやジャスミン、ラベンダー、といった香りが好きな方が多いです。優しいフローラルの香りを身にまとえるのは『女性だけの特権』と考える男性も少なくありません。

モテ香水No.1はランバンのエクラ・ドゥ・アルページュ

香水が苦手な男性からも好評なのが『ランバンのエクラ・ドゥ・アルページュ』です。エレガントでありながら、モダンで洗練された魅力に溢れています。甘い花々に包まれたような気分になる香りは、とてもフェミニンで優しさを感じさせます。香水のボトルには金色のリングが付属し、それが指輪に見えることから、別名『結婚を引き寄せる香水』、『婚活香水』とも呼ばれています。数ある『モテ香水』の中でも人気No1を誇ります。

男ウケする女性になるためには実践することが大切

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-SEP_327215200714-thumb-1000xauto-16089

恋愛の発展には女性が「男ウケ」する視点が絶対に大事なのです。男ウケする女性は、男性が「甘過ぎ」、「派手過ぎ」、「やり過ぎ」というものを嫌うことをちゃんと理解しているのです。男性が好む髪の長さや色、スタイルを普段からチェックしたり、ウケの良いと言われる香水を実際に試しているのです。しかし、相手によって好きな髪型や、好む香りは異なります。それらを見極めるためにも、女性たちは努力を惜しみません。そのうえで『男ウケするためにすべきこと』を自分のものにしているのですから、見習うことはたくさんあります。男ウケするためには、知らないと損することがたくさんあります。少しずつ上記で挙げたことを取り入れ、試すことで『何が男ウケするのか』がはっきり見えてくるはずです。

今一番読まれている記事

「彼氏いない歴2年」の友達にいつの間にか彼氏が…! その理由がすごかった

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー