1,033,082 view カップル

いちゃいちゃしたい!思いっきりイチャイチャできちゃう方法とは

  • Pairsをフォロー

 最近付き合いたての方、もしくは、これから付き合おうと思っている人の中で、「いちゃいちゃしたい」という人は多いんじゃないかと思います。でも実際いちゃいちゃするとなると、「彼氏彼女が喜んでくれるイチャイチャって何だろう」とか、あまり「人前でイチャイチャするのは嫌だから、場所を選びたい」のような悩みを感じるのではないでしょうか。そうなってくると、どうしてもイチャイチャするパターンが固定がしてきます。いわゆる「マンネリ化」と呼ばれる状態です。それを避け、皆さんに幸せなイチャイチャライフを送ってもらうために、今回の記事の前半では「いちゃいちゃライフの武器となる超理想のいちゃいちゃパターン」をご紹介していきます。

しかし、武器を持っているだけでは、戦には勝てません。武器を使って戦う相手に対する理解や、その人に合わせた武器の使い方を身につけなければいけません。いちゃいちゃする上で、そもそも相手がどんないちゃいちゃを求めているのか、求めていないのかを把握した上で、その人のタイプに合わせた行動をとっていくことが大切です。そこで、後半では、いちゃいちゃしていく上で必要となる、相手のタイプの見抜き方や、そのタイプに応じたアプローチの仕方をDos And Donts形式でまとめていきます。

超理想のいちゃいちゃ事例集

それでは早速、理想のいちゃいちゃ事例についてご紹介していきます。まず、男性女性それぞれがどのようなスキンシップの取り方を求めているのかを列挙した後に、そのようなスキンシップを人目を気にせずに取れるスポットについてお伝えしていきます。

どきどきしちゃう!キスをするときは何回目のデートがベスト?

彼氏がしたいと思うイチャイチャ

《癒し効果抜群》膝枕でイチャイチャしたい!

好きな女性の母性を感じて癒されたいと思う男性は、少なくありません。そういった男性が女性の母性を感じてリラックスできるのが、女性に膝枕をしてもらうことです。女性ならではのふくよかな腿に頭を預ければ、男性はより彼女のことを愛しいと思うはずです。女性は男性の頭を撫でてあげたりして、イチャイチャしてあげましょうね!

《最高のふざけ愛》コチョコチョでイチャイチャしたい!

女性が特にこそばゆく感じる首回りや脇腹を突いたり、コチョコチョしたりして、その反応を楽しむのが男性は大好きです。これがこしょぐりあいこになれば、童心に帰って懐かしくも楽しいひとときを過ごすことができます。ただし、お互いがやり過ぎてケンカになる場合もあるので、注意が必要です。

《より絆が深まる》マッサージでイチャイチャしたい!

ッサージをしたり、されたりするのが男性は大好きです。大好きな彼女が自分のために一生懸命マッサージする姿に、男性はグッと来るものです。男性の「彼女を守らなければならない」といった思いが、より深くなること間違いなしですよ!

《休日のお昼寝》ベッドでのんびり、イチャイチャしたい!

休日のお昼に、彼女とベットで抱き合ったりゴロゴロしながら過ごすのはとても楽しく癒されます。女性も、彼氏とベッドでゴロゴロするのが好きなので、出かける用事がなければ、心ゆくまでゴロゴロしましょう。ただし、そこからエッチに持ち込むタイミングは、よく注意をしましょう。すぐにエッチに持ち込むと女性は、「ムードを大切にしてくれないし、エッチしたいだけなんでしょ?」と、しらけてしまうことも…。女性はムードを大切にすることを肝に銘じておきましょう。

彼女がしたいと思うイチャイチャ

女性の誰もが、恋人とイチャつくのが大好きです!男性よりも女性の方が、イチャつきに対する思いや憧れが深いものです。そんな女性達が憧れるイチャつきを紹介します♪

《天辺から感じる愛情》頭を撫で撫でされて、イチャイチャしたい!

女性は、好きな男性から頭を撫でられたり、手のひらで優しくポンポンされるのが大好きです。男性のこれらの所作は、女性に対する好意や親近感がある証拠なので、女性は敏感に愛情を感じることができて幸せな気分になります。

《好きな人に包まれたい》体をギュッとされて、イチャイチャしたい!

男性の大きな胸に包まれて、両腕でギュッと抱きしめられるのが、女性は大好きです。女性はいつも愛情を確認したいし、自分に自信がなくて不安でいっぱいです。大好きな彼氏の腕の中で抱き締められれば、いろんな不安がなくなって穏やかでやさしい気持ちに包まれるのです。

《激しいのはNG》軽く何度もキスして、イチャイチャしたい!

目を合わせて会話をしながら時々「チュッ」と軽くキスをするのが、女性の憧れるシチュエーションです。この時に男性に注意して欲しいのが、自分の中でどんなに欲情しても、そこは我慢して軽めのキスを何度もすることです。一度でも激しいキスをしてしまうと、どんなに自分を愛してくれている女性であっても、一気に熱が冷めるので注意しましょうね♪

《気分よく酔いたい》宅飲みで、イチャイチャしたい!

お酒好きの彼女は、彼氏と一緒にお酒を飲むのが大好きです。お酒を飲みながらイチャイチャしたいものですが、外では周りの目が気になるので、思う存分イチャイチャできません。そんな時は、宅飲みでイチャイチャするのがとても楽しいです!ただし、楽しくてついつい飲み過ぎてしまわないように、注意しましょう。泥酔してしまうと、彼氏が一緒にお酒を飲んでくれなくなるかもしれないので、ほどほどの酒量にしましょうね!

人目を気にせずにイチャイチャできるスポット

優しいだけじゃダメ!男として見れない人の特徴

《抑えめだけど、気持ちはMAX》歩いている時も、イチャイチャしたい!

デートの時は、少しでも長い時間パートナーと触れ合いたいものですが、人前では彼氏も嫌がるし、周りの目も気になります。しかし、それでもイチャつきたいのが乙女心ですよね?そんな時、公共のマナーの範囲内のイチャつきは、手を繋いで歩くことです。これならば彼氏も嫌がらないし(自宅の近くでなければ)、イチャついてる時と同様に気持ちも高ぶるはずです。更に彼氏の上着のポケット内で手を繋げば、もっとイチャつき指数が盛り上がって、とってもハッピーですよね♪

《大好きな彼氏と、美味しい食事》カップルシートで、イチャイチャしたい!

デートには美味しい食事が付き物ですよね?できれば食事の間もイチャついていたいものですが、周辺の目が気になります。そんな時は、カップルシートがあるお店に入ることができればとても嬉しいですよね!カップルシートであれば、横並びだから彼氏とピッタリくっ付くことができるし、他の席から見えなくなっているから周りの目も気になりません。個室もありですが、人目がないものの対面がほとんどですし、対面席で横並びにするのも、店員が入ってきた時に気恥ずかしいものです。

《空の下でマッタリ♪》公園デートで、イチャイチャしたい!

天気のよい日は、外でのんびりしながら大好きな彼氏とイチャイチャしたいですね!ただし、外はどこも人目があってなかなか思うようなイチャイチャができません。そんな時は、大きな公園内を散歩して、人通りの少ないベンチでイチャイチャしてみませんか?季節を感じることができて、開放的な気分で癒されますよ〜♪

《互いに実家住まい》漫画喫茶やカラオケで、イチャイチャしたい!

カップルがお互いに実家暮らしだと、イチャイチャする場所がなくて困りますよね?ラブホテルではイチャイチャできるけど料金が高いので、エッチする気がない時はもったいなくて使う気になりませんよね?そんな時は、人目が気にならないカラオケや漫画喫茶の個室で、まったりとイチャイチャしてみては?特に漫画喫茶は、常に体が触れ合った状態でマンガを読んだりゲームができるので、自宅デートみたいな気分に浸れて楽しめますよ!

《助手席の特権♪》彼氏の横顔を見つめて、イチャイチャしたい!

大好きな彼氏とのお出かけで、もっとも嬉しいのはドライブデートですよね?移動中は二人きりだし、彼氏を独り占めしている気分で盛り上がります。普段は恥ずかしくてできないけど、助手席から彼氏の横顔をずっと見つめることができるのも、とてもトキメキますよね!二人の間に触れ合いがなくても、イチャイチャ指数はMAXレベルです!

《運転する姿が好き♪》彼の手を握って、イチャイチャしたい!

男の人が何かに真剣に取り組んでいる姿は、とても素敵ですね!普段はそういった表情をあまり見ることができませんが、車の運転中には彼氏の真剣な眼差しを見ることができるので、胸がキュンッとするものですよね!そんな運転中の彼氏の空いている手を握るだけで、イチャイチャした気分になりませんか?運転で疲れている彼氏の手の平をマッサージしてあげれば、お互いが癒されてとても居心地のよい空間に様変わりしますよ♪

《思い出作りに一役》BGM選びで、イチャイチャしたい!

ドライブデートの思い出作りに一役買ってくれるのが、車内で流れるBGMです。選曲によっては、二人のデートの思い出をより印象深くしてくれるし、その場の雰囲気をとても盛り上げてくれます。BGMを彼氏任せにするのもよいですが、お互いに好きな曲をかけ合うのも、これまで知らなかった彼氏の好きな曲を知るきっかけになったりします。二人のイチャイチャを、より高めてくれますよ♪

《まずは一言!》体を褒められてから、イチャイチャしたい!

大好きな彼氏の前で服を脱ぐのは、女性にとってとても不安です。女性はコンプレックスを抱えやすいので、自分の容姿にとても自信がないものです。そこで男性にして欲しいのは、女性の体を褒めてあげることです。男性に褒められることで女性の緊張は解けて、イチャイチャモード全開で彼氏に尽くしてくれるのです♪

《湯船でギュッ!》湯船でやさしく触られて、イチャイチャしたい!

女性は、湯船の中でのスキンシップを求めています。男性はついつい早合点してエッチなことを始めようとしがちですが、そんなことをするとムードを大事にする女性は途端に不機嫌になってしまうことがあります。男性はやさしくスキンシップをしながら、湯船の中で抱っこしてあげて、色々と話を聞いてあげるのがよいです。女性は、男性が欲情してしまっても怒らず、自分に魅力があるのが原因だと思って許してあげてくださいね!

《きれいにしてあげたい!》お互いを洗いっこして、イチャイチャしたい!

湯船の中でイチャイチャするのは楽しいですが、あまり長時間入っていると、ノボせてしまう心配があります。そんな時は一度湯船から出て、彼氏と洗いっこしながらスキンシップを図ってイチャイチャしたいですね!まず彼氏は、彼女の体をとても大切に洗うようにしないといけません。女性の肌は男性に比べて皮膚が薄くて傷つきやすいので、注意をしなければなりません。決してゴシゴシ洗わないように注意しましょう。彼女が彼氏の体を洗ってあげる際には、肩周りや足を揉んであげたりすると、彼氏の愛情が更に深くなる確率が大ですよ!

彼氏彼女のタイプ分類と、それぞれに対するDos & Donts

ここまで紹介してきたいちゃいちゃ事例を実践するにあたって、いちゃいちゃする相手のことを適切に理解することと、その相手のタイプに応じて必要となる対応について理解しておく必要があります。その上で、そもそも世の中に存在しているタイプって何種類くらいどんなタイプがあるのか、そしてそれぞれに対してどのような行動を取ればいいのかをまとめていきます。

 

 

 

存在する9つのタイプについて

まずは、男女問わずどんなタイプが存在するのかと、それぞれに対してどこまではしてよくて、どこからがされたら不快なのかについて説明していきます。それをお伝えする上で、今回はイチャイチャしたい度合いと、人前を気にする度合いで、それぞれ3段階ずつ分け、合計で9つのタイプについて許容範囲を説明していきます。 

タイプ分類の際の基準について

はじめに、タイプ別の許容範囲について説明する前に、イチャイチャ度合いや、人前を気にする度合いというばっくりとしたものを、それぞれどのように段階分けしたのかについて説明します。

■イチャイチャしたい度合いについて

3: 求めなくてもイチャイチャしてくる

2: 求められたらイチャイチャに乗ってくれる

1: 求められた場合、不快な表情をする

■人前を気にする度合いについて

3: 自ら人前でイチャイチャしてくる or 人前でイチャイチャすると喜ぶ

2: 求められた時のみ、人前でイチャイチャしてくれる

1: 求められても、人前でのイチャイチャは断る

タイプ別、Dos & Donts

次に、それぞれのタイプがされた良いこと、されたら嫌なことについてあくまで参考程度にまとめられたらと思います。

《A》 自らイチャイチャしてくるが、人目は絶対に避けたいタイプ

Dos:

・自宅や、カラオケ、個室の居酒屋、ドライブなど、二人だけの空間を作ることができるデートを提案する

・自分から積極的にイチャイチャしてあげる

Donts:

・改札前や、カフェ、レストランなど人目のつくところで、イチャイチャしようとする

・イチャイチャに対して、常に受動的である

《B》 基本的に自分からイチャイチャしてくれるが、人前でイチャイチャするのは抵抗があるタイプ

Dos:

・恥ずかしいが、人前でイチャイチャして欲しいのか?それとも恥ずかしくて人前でハイイチャイチャしたくないけど言えないだけなのか、きちんと聞いてあげる

Donts:

・気を配らず人前でイチャイチャしようとする

《C》人前はもってののか、人前でなくても自らはイチャイチャして来ないタイプ

Dos:

・イチャイチャして欲しいけど、自分からするのが恥ずかしいのか、それとも純粋にイチャイチャすることが嫌なのかを聞いてあげる

Donts:

・イチャイチャしていいラインを聞く前に、いきなり過度にイチャイチャ ( 赤ちゃん言葉や、人前でのキス etc. ) をする

・人前でイチャイチャを仕掛ける

《D》人目も気にせず、自分から積極的にイチャイチャしたいタイプ

Dos:

・相手からのアプローチに全て任せず、自分からも積極性を持ってイチャイチャを仕掛けてあげる

・逆に人がたくさんいるところで、イチャイチャを仕掛けてあげる

Donts:

・相手がイチャイチャしてきた時に、ぶっきらぼうに拒絶する

《E》人前でも、人前でなくても、自らは積極的にイチャイチャしてこないタイプ

Dos:

・人前や、人前でない場合でどの程度イチャイチャして欲しいのかの意志を確認してあげる

Donts:

・何も考えずに、自分のイチャイチャの許容範囲に沿って行動してしまう

《F》《I》《 H》人前はおろか、もはやイチャイチャすること自体に抵抗がある / 不快を覚えるタイプ

Dos:

・最低限されたら嫌なことや、ここまでならされてもいいということを明確に聞いておく

Donts:

・何も考えずに、自分のイチャイチャの許容範囲に沿って行動してしまう

《G》自分からイチャイチャしてはこないが、人前でイチャイチャすると喜ぶタイプ

Dos:

・まずどのラインまで、いちゃいちゃしてよいかを明確にしてあげる

・その上で、許容範囲を守って人前でイチャイチャを仕掛けてあげる

Donts:

・人前でイチャイチャすると喜ぶことという理由で、過度なイチャイチャを仕掛ける

このように、人には色々なタイプがあります。上記には、参考程度にそれぞれのタイプ別の対処法を記載しておきましたが、あくまでこれは参考材料にすぎません。同じタイプの人間は存在しないので、それぞれのされて良いこと、嫌なことを「対話」を通じて理解し、尊重することが最も重要です。

 

最後に

遠距離恋愛よりも大変?中距離恋愛のコツとは

いかがでしょうか。自分の認識していた、イチャイチャの言葉の意味や、許容範囲が少し相対化して見えたのではないでしょうか。今回お伝えした、タイプの分類方法や、それらに対するアプローチ方法をうまく活用しお互いにとってベストなイチャイチャのラインを決め、最後にリストアップした、イチャイチャ方法を組み合わせながら、最高に充実したイチャイチャライフを送ってください。

 

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー