27,208 view 片思い

どう惚れさせる?血液型別・オトコの落とし方

  • Pairsをフォロー

1_580x380

兵法に「彼を知り、己を知れば百戦危うからず」という一節があります。よく「まず敵を知れ」と解釈されている部分で、敵、自分、それぞれをよく知っていれば戦で大負けすることはない、という意味ですね。

いいなと思った男子を落とすにも、まずは相手のことをよく知ってから! というわけで、血液型別「そう来られたらイチコロ!」なツボをご紹介します。なお、悪用禁止ですよ♪

 A型男子はコレに弱い→「グチのはけ口になる」

1_Article_1

A型男子は、うつっぽくなりやすいのが大きな特徴。世間の常識や秩序にとらわれすぎるのが主な原因で、「自分がしっかりしなくてはいけない」なんて自分で自分を追い詰める傾向があるのです。

その分ストレスを溜めやすく、発散するのも苦手です。ちょっとストレスがたまっていそうだなと思ったら、まさにそのときが狙い目。

遊びに連れ出したり、上手にグチを引き出したりして、ストレスのはけ口になってあげましょう。気持ちが晴れる頃には、あなたナシではいられなくなるはず!

B型男子はコレに弱い→「自由に遊ばせてあげる」

1_Article_2

B型男子はとにかく自由人。束縛したり、グチグチ言われたりするのが大嫌いです。

何をしても責めないことが大前提。いつ会っても機嫌良く接してあげて、ドタキャンや遅刻も「じゃあ私も友達と遊びに行こう」くらいに考えましょう。

そんなふうに接していれば「こんなに器の大きい女はほかにいないかも」と好意を持ち始めるはず。ちょっぴりオトナになって、カレを掌で転がしている気持ちでつきあっていくのがオススメです。

O型男子はコレに弱い→「弱いところをカレだけに見せる」

1_Article_3

O型男子は保護本能がとっても強い人。守ってあげたいと思った女子に対しては、身を粉にして守ろうとします。

しかも「こんな弱いところを見せられるの…あなただけなんだよね」といった限定的表現に弱いので、ここぞというときには使ってみるといいでしょう。

常に弱々しく振舞ってばかりではなく、たまに強がってみせることも大事。隠し切れない弱さがふと垣間見えたとき、O型の保護本能はMAXになるでしょう。たまには、計算をしてカレをトリコにさせてみては。

 AB型男子はコレに弱い→「カッコイイ女だと思わせる」

1_Article_4

AB型男子は女性独特の美しさに弱い生き物。もともと美しいものに敏感で、目鼻立ちのキレイな人に惹かれる面食いの一面があるAB型。

さらに、カレにとっては恋心=尊敬です。自分の生き方を確立していて尊敬できる部分があると、無条件に惹かれてしまうでしょう。

カレをトリコにしたいのなら、まず外見をとにかく磨いて、趣味を持ち、仕事もバリバリこなすステキな女性になること。リスペクトされる存在になれば、それが恋に変わる日も近いでしょう。

あなたが好きな人は、何型でしたか?

ここでご紹介したやり方は、あくまで基本パターン。そのときどきの気分や元気度合いでも変わってくるでしょう。目の前のカレをよーく見ながら、好きというキモチを大切に接してみてくださいね。

1_FacebookPost血液型で分かる!彼との相性!

関連記事

タイプでわかる!あの人はどんな別れ方をする?

恋がしたい、切実に悩んでいるあなたへ[PR]

血液型でこっそりチェック!彼はどんなコがタイプ?

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー