4,400 view 出会い
合コンに来る女性

失敗しない合コンテクニックとは?失敗合コンと成功法則を解説!

  • Pairsをフォロー

彼女がいない男性が集まれば、合コンのセッティングで盛り上がるものです。合コンは友人、知人を頼ってたぐり寄せた男女の貴重な出会いのひとときですが、盛り上がった割には、その後に繋がらないことが意外に多かったりします。そこで、合コンに行ってもその場限りで終わってしまう男性に、その後に繋げる正攻法を解説します!

合コンとは

合コンのお店
©After Party

合コンとは、合同コンパの略語です。2つ以上のグループが「合同」で「コンパ」、つまり懇親会を行うことを意味します。しかし、元々の言葉の意味と実態には違いがあって、合コンは男女のグループが知り合うための懇親会として広く認識されています。合コンをきっかけにカップルとなることを参加メンバーは目的にしています。

女性の気持ち分かってる?女性が考える最悪な合コンって?

合コンが盛り上がっていても、次回に繋がらないとお悩みの男性の方へ。実は、自分たち男性陣だけで盛り上がったりしていませんか?合コンに参加している女性の考える、最悪な合コンを紹介します。合コンで失敗しないための、参考にしましょう。

話が詰まらないし、下ネタばかり

自分のお喋りを聞いてくれる女性が笑顔であっても、内心は「つまらない」なんて思っていることがあります。ひとりよがりの一方的なお喋りをしていませんか?女性とちゃんと、言葉のキャッチボールができていますか?上手に会話をするコツは、会話をしながら時々相手の目を観察する余裕を持つことです。相手の目を見て話せば感情が目に出るので、「つまらない」というサインが出ていたら修正をしましょう。それから、合コンでの下ネタは厳禁です。その場で受けたとしてもデリカシーのない人と思われてしまって、その後に繋がらない原因にもなってしまいます。

常識やマナーが足りない

お店の忙しい時間帯は頼んだ飲み物が来なかったり、オーダーをしたくても店員が捕まらなかったりすることがよくあります。そんな時、店員に厳しいクレームを入れたりしていませんか?女性は、店員に対して厳しくあたる男性を嫌います。どうしてもクレームを入れざるを得ない時は、常識を持って紳士的に丁寧な言葉使いで行いましょう。それと、合コンでの食事中のマナーは大丈夫でしょうか?女性は音を立てて食べたり飲んだりする男性を、生理的に受け付けません。また喫煙家はその場でタバコを吸うなんてことをしていませんか?タバコの臭いは非常に嫌われるので、どうしても吸いたいときは合コンの席から離れて喫煙所で一服しましょう。タバコを吸いたいあまりに何度も席を外すのも、場を白けさせる原因になるので注意をしましょう。

女性への気配り・思いやりが足りない

合コンでは、男性だけで料理を決めてオーダーしてはいませんか?その結果、出てくる料理は油濃いものばかりで、女性が食べたい料理が一つもないなんてことも…。食べ物や飲み物を頼む時は勝手に決めずに、女性の希望を必ず聞くように気配りをしましょう。食べ物が遠い位置にある女性には、お皿を寄せてあげたりすれば、思いやりのある男として人気が出ることも期待できます。それと最後の割り勘ですが、一円単位できっちり均等に割るとセコイ男と思われます。男性が少し多めに出して女性からは端数を取らないようにするのが、紳士の流儀です。

酔わせようとする、セクハラしてくる

合コンでは女性に強いお酒ばかり飲ませて、酔わせようとしたりしていませんか?合コンは飲み会とはいえ、お酒をやたらに飲むような場ではありません。どちらかというと合コンでは会話を楽しんで、相手のことをよく知りたいものです。特にお酒に酔わせて、もしくは酔いに任せてベタベタと女性に触れるなんてことは、当たり前ですが御法度です!

持ち帰りが前提になっている

女性を帰らせまいと、終電に間に合わないように段取りをしたがる男性が合コンメンバーにいませんか?女性をなんとかお持ち帰りしようという魂胆が見え見えで、女性が思い切り引いてしまう原因になってしまいます。社会人の常識として、そのようなことがないようにしましょう。合コンはあくまでも、良識ある社会人の男女の真摯な出会いの場であることをお忘れなく!

【男性必見】皆がハッピーになる合コンを実現するには

合コンに来る女性
©araza123

合コンで彼女をゲットする前に、大切なことがあります。それは、合コン自体をハッピーにすることです。皆がハッピーになる合コンを実現する方法を紹介します。

合コンを成功させる鉄則とは

合コンを成功させるためには、いくつかの鉄則があります。合コンを成功させる鉄則を紹介します。

男女比は3対3にする

合コンには、適した人数があります。それは3対3です。偶数同士だとグループに分かれて喋りがちになることもありますが、奇数であればその心配がありません。3人よりも人数が多くなると、みんなと上手く会話ができないですし、男女の幹事とも人数集めに奔走する心配もあります。日程調整も一筋縄ではいかなくなるなど、意外に障害が多くなります。逆に2対2に少なくなると、しっとり会話する分にはよいですが、男女の組み合わせが固定されてしまって、とても不自由になってしまいます。3対3であれば見た目や性格が被りにくいですし、みんなと喋ることができるなど、とてもバランスがよくなります。

合コンの経験値はチームに溜める

合コンに参加する時のメンバーは、なるべく固定しておいたほうがよいです。いつも同じメンバーにしておくと、チームとしての経験値がアップします。チームとしての経験値が上がれば、アイコンタクトや雰囲気で、会話の内容や席順の変更など、自然に行うことができますし、盛り上げ方も上手くなります。信頼の置けるメンバーでの合コンだと、ボケてもツッコミが入るのが計算できますし、ボケが失敗しても上手くフォローが入るなど、安心してギャグを飛ばすことができます。好みの女性が話さずともわかるので、お膳立てにも自然に協力してくれるはずです。合コンは何度もあることを計算して、仲間同士で助け合いながらチームワークとスキルを高めましょう。

成功率を格段に上げる理想的な合コン仲間とは

合コンに参加するときに最も重要なのが、参加メンバーです。合コンの成功率を上げる、理想の参加メンバーを解説します。

ルックスが良い人がいること

ルックスが良い人、つまりイケメンです。合コンにイケメンを連れて行くと、すべての女性の興味が彼にしか向かなくなるなんて、心配をする人もいるでしょう。でも、その心配の必要はありません。是非とも、参加メンバーに入れておくべきです。イケメンがいれば最初から女性のテンションが高くなるので、合コンの序盤から盛り上がること間違いなしです。イケメンの友達がいれば、その友達の評価も不思議と上がるものです。結果としてチームとしての評価も上がります。それにイケメンが一人いたところで、芸能人でない限り女性の関心が全て彼に向かうなんてことはまずありえません。イケメンをメンバーに加えるのはメリットばかりなので安心して、メンバーに加えるようにしましょう。

人を笑わせるのが上手な人がいること

人を笑わせることの得意なメンバーを確保するのは、合コンでは最優先課題になります。合コンは交際相手探しが目的とはいえ、女性はまずその場の雰囲気や会話をとても楽しみたいものです。人を笑わせるのが得意な人がいれば女性に楽しんでもらえるので、場の盛り上がりの心配が一つなくなります。自分の調子が悪くて会話がいまいち乗れないときでも、彼に任せておけば場を白けさせることもありません。しかも、人を笑わせることが得意な人はとても観察力があるので、場の空気や状況を察知する能力が高く、気配りも上手です。合コンではとても頼もしいメンバーになること、間違いなしです。

女性の話題に強い人がいること

女性は、食べ物やスイーツの話題が大好きです。特にスイーツの美味しいお店をたくさん知っている男性は、女性との会話がとても弾むものです。しかもスイーツなどの食べ物の会話は全く害がないですし、話題で失敗する危険がほとんどありません。スイーツ男子が近くにいれば、合コン参加メンバーにピックアップすべきです。他に、女性の大好きなドラマや映画、歌手、おしゃれの話に詳しいメンバーもいれば、どんな話題も怖いものなしです。

全員共通で食べ物の好き嫌いがないこと

合コンで意外に重要なのが、合コン参加メンバーに食べ物の好き嫌いがないことです。合コンに限らず宴会の席では、出ている料理が苦手なんて言うと一時的ではあれ場の空気がどうしても白けてしまいがちです。料理にもし苦手なものがあれば、口にせずともばれないようにするのが宴会の流れを止めない紳士のやり方です。特に注意をしたいのが、女性幹事がお店を決めた場合です。たとえ苦手な料理がたったの一品だったとしても、女性は責任を感じやすく、合コンの間中どうしても頭の中で引きずってしまいがちです。合コンの盛り上がりに欠けてしまう原因になることもあるので、注意をしましょう。

全員共通でお酒がある程度飲めること

合コンに参加する男性は、お酒を飲めるメンバーで揃えたほうがよいです。お酒を飲めるメンバーを揃えないと、女性のお酒を飲むペースがはかどらないからです。女性は初対面の男性を前にすると本当はお酒を飲みたくても、遠慮しがちになります。ましてや、お酒を飲めない男性がいるようなことになれば、「私もノンアルコールで」なんて言いかねません。女性にお酒を飲ませて悪いことをしようなんて気が全くなくても、やはり、みんなでしっかりお酒を飲んだほうが盛り上がり度がアップするものです。どうしてもお酒を飲めない男性をメンバーに入れるのであれば、その弱点を補うほどの場を盛り上げる特技がある人を選ぶようにしましょう。

しっかりしている人がいること

楽しい飲み会作りを優先するとはいえ、面白いだけでは物足りなさを感じる女性も中にはいます。大半の女性は彼氏を作りたくて合コンに参加しているので、身なりや考え方のしっかりした男性に出会いたいと思っているものです。しっかりした男性をメンバーに入れておけば、男性側にもメリットがあります。それは、どんなにふざけておちゃらけたことを言っても、「あのしっかりした男性の友人だから、根は真面目でしっかりしているはず」と思ってもらえるからです。しっかりした人をメンバーに入れておくと、チーム全体の底上げになることをお忘れなく!

男らしいタイプとかわいげのあるタイプの両タイプがいること

男らしいタイプは安心感があるので、女性にとても好まれます。男らしさは常に出す必要はなく、時々会話の中や態度で女性に垣間見せることができれば大丈夫です。それならば面白い男性でも、男らしさを女性にアピールすることが可能です。しかしながら極稀に、男らしさを粗暴で無骨、荒々しいことだと履き違えている人がいます。そういったことは、男性の悪い面なので注意をしましょう。女性の求める男らしさとは、頼もしさと、何事においても女性を優先するやさしさであることをお忘れなく!さて、男らしいタイプがいれば、その対極にあるかわいげのあるタイプも抑えておきたいです。かわいげのあるタイプとは、見た目にかわいげがあったり、ちょっとドジだったりする人です。そういった男性は、女性の母性本能をくすぐるので、ハマればとてもモテたりします。社会人になるとかわいげのある男性を見つけるのが難しいですが、そういったタイプが身近に現れたら、将来の合コンメンバーとして抑えておきましょう。

包容力が高い人がいること

女性は男性に包容力を求めます。包容力のある男性とは、女性が何をしても許してくれそうな雰囲気を持つ男性を意味します。女性の心にはお姫様願望が根底に潜んでいるので、なんでも許してくれる男性にとても惹かれるものです。女性は男性の細かい所作や会話の中から、包容力を垣間見ます。包容力のある男性に共通しているのが、女性の話を聞くのが上手なことです。特に合コンでの初対面の短い時間に「なんでも話しやすい男性だな」と思われれば、包容力のある男性だとイメージしてくれます。それと女性は、男性の経済力に包容力を感じ取る傾向があります。経済力のある男性は自信があるので、女性にとってとても魅力的に写ります。ただし、経済力をひけらかすような男性はNGです。

合コンは準備の段階で既に始まっている!?合コンの準備の流れとは

合コンをしようと思ったら、その成功の可否は実は、準備段階から始まっています。合コンを制すために、準備段階で抑えておきたいポイントを解説します。

女性幹事と開催日を調整する

合コンは、女性幹事との連絡から始まります。まだ会ったことのない女性幹事との連絡方法の基本は、メール(ラインなど)からになります。携帯番号とメールアドレス(ラインなど)を教われば、連絡手段はメールを選ぶようにしましょう。忙しいときは携帯に出れないし、いきなり話そうとするのもマナー違反だと思われてしまいます。どうしても話したいときは、一度メールで「直接話したいので、携帯に電話をしてもよいですか?」と打診しましょう。回りくどいようですが、そういった段取りがデリカシーに過敏に反応する女性にはとても安心感を与えます。開催日については、女性側に候補日を3日程度、提案してもらうのがよいでしょう。もし男性に合わせると連絡があれば、なるべく週末選ぶようにしましょう。週末を選ぶ理由は、翌日が出勤だと女性は前夜にリラックスできない傾向がとても強いからです。時間は遅過ぎず早過ぎず、仕事が終わってちょっと余裕を持てる、午後7〜8時頃から開始するのが一般的です。会社が休みの土曜日や祝日であれば、もっと早い時間から始めるのも時間に余裕を持ててとてもよいです。

女性の親友同士は呼ばないようにする

合コンで意外に困るのが、女性の親友同士の参加です。たとえ合コンの席であっても、女性の親友同士が会話を始めると男性そっちのけで二人だけの会話に夢中になることがよくあります。女性に悪気がなくても、それが始まってしまうと男性は白けてしまいます。それに片方が二次会に行きたくても、もう片方が帰るといえば一人だけ二次会に残るわけにもいきません。二人一緒の行動が前提になるので、男性としてはとても面倒です。そういったことから、できれば女性幹事には「女性の親友同士の参加を控える」ように伝えたいものです。ただし、女性によってはこの提案によって合コンへの意気込みが下がることがあります。そのため、会ったことのない女性が幹事をする時はこの提案は行わないほうが無難です。よく知る女性であれば、相手の性格を見て伝えるかどうかを判断しましょう。

開催する場所を決める

合コンのお店選びは、男性幹事が勝手に決めてはいけません。一度女性幹事に「どんなお店がよいですか?女性幹事の好きなお店を選んでもらってもよいですよ」とお伺いを立てましょう。お伺いがあるのとないのでは、女性幹事の心証に大きな影響を及ぼします。それで女性幹事がお店を決めれば任せるし、男性幹事に任せると言えば、適当なお店を選ばなければなりません。もし、お店選びを任されたのであれば、女性が好むセンスのあるお店を選ぶようにしましょう。あまりオシャレすぎても堅苦しいので、カジュアルで清潔感のある洒落た居酒屋がよいでしょう。おじさんくさい居酒屋は、絶対にNGです。できれば周囲に気兼ねなく喋ることのできる個室で、靴を脱ぐ手間のないテーブル席の方が女性にも喜ばれます。料理やお酒は女性幹事と確認をとり、お酒の量の多い女性が大半であれば飲み放題にしますし、またコース料理がお得で良さそうであれば伺いをたてましょう。最後に、トイレを男女兼用にしているような小型のお店を選んでは絶対にダメです。合コンメンバーの男女がトイレで鉢合わせする気まずさは、場の雰囲気を白けさせます。ある程度大きなお店で、ちゃんと男性用と女性用のトイレのあるお店をチェックしておきましょう。

開催30分前に男性だけ集合する

男性が合コン開始30分前に集まるのには、大きなメリットが2つあります。一つは遅刻防止になることです。女性は男性が遅刻してくると「合コンに対してやる気がないのでは?」と不安になります。そんなつもりがなくても、不安を与えたことが原因で場が盛り上がらないようになることがあります。もう一つのメリットは、男性だけでこの日の合コンの作戦を練ることです。合コンでの会話の内容や女性メンバーについて知っていることの確認、ひいては、二次会への流れの作り方と二次会のお店チェックなどなど。男性メンバーで、合コンで予想されることのコンセンサスを確認しておきましょう。そうすれば、その場の流れをチームワークで自然に作り出すのにとても役立つはずです。

いぜ合コン!気をつけたいポイントとは

進行上手は、合コン上手!合コンの進行が上手ければ、合コンが成功する確率が高まります。そこで、合コンを上手く進行させるために抑えておきたいポイントを解説します。

開始時間は遅れるもの

平日に開催される社会人だけの合コンであれば、開催時間通りにメンバーが揃うことはなかなか難しいです。10分までの遅刻であれば、乾杯を待ってあげた方がよいですが、到着が10分以上遅れるのであれば、あまり待つのも場を持たせるのが難しいので、先に合コンを始めてもよいでしょう。ただし、女性メンバーの誰かが遅れている場合は、女性幹事と相談して、合コンの開始を調整しましょう。遅れて来る女性がとてもナイーブだったら、疎外感を感じてしまう心配があるからです。合コンの開始が遅れる場合はお店に伝えて、終わりの時間も遅らせることができるか、必ず確認しましょう。大抵の場合は開始を遅らせた分だけ終わりも遅らせてくれますが、稀に「次の宴会の予約が入っているので、予定時間通りに終わらせてください」と言われることがあるので、注意しましょう。そういった心配があるので、遅刻対策に長めの宴会を受け入れてくれるお店を選ぶようにしておきたいです。

自己紹介は会話の中で伝える

合コンに参加する男女は、初対面同士がほとんどです。そういった場合は自己紹介をするのが慣例ですが、そのやり方が幹事によって異なります。合コンの最初、もしくは途中で、一人ずつ自己紹介する時間を設けることがありますが、できればそれは避けたほうがよいです。自己紹介の場を設けると、会話の流れがいったん途切れます。それに、たいした大人数でなければその場の会話だけで、ひととおりの自己紹介ができるからです。会話の中で自己紹介を行う方が合コンの流れが途切れることなく、自然にスマートに、合コンが進行します。

しっかり理解しておきたい!一次会のゴールとは

彼女を作るために参加した合コンですが、合コンの最中にカップルが成立するなんてだいそれたことをお考えではないですか?合コンの最中にカップルが成立するなんてことは、絶対にありえないことを念押ししておきます。だから合コンで大切なのが、次回に繋げることなのです。合コンはあくまでも出会いのきっかけなので、カップル成立が成就するかどうかはその後の動き次第で、意外に長期戦です。結果を急ぎ過ぎて失敗しないための、合コンでの目標を解説します。

相手のことを知る

合コンで、女性とちゃんと話すことができましたか?自分のことばかり喋っていたり、つい飲み過ぎて酔いが回ってしまい「女性が何を喋っていたか思い出せない」なんてことはありませんか?まず合コンでは、女性が何を喋っていたか思い出せないほど深酒をしてはいけません。それと深酒をしてなくても、女性が何を喋ったか思い出せないのもかなり悪い兆候です。それは、自分ばかり喋っていた証拠です。合コンの一次会で自分のことを女性に知らせるのは大切ですが、それ以上に女性ののことをよく知ることがとても大切です。女性の会話を上手に引き出して、彼女の性格や普段の生活をよく知って覚えておきましょう。

警戒心を解く

合コンに参加している女性は、男性への警戒心がとても高いです。女性の心の底には「合コンに来る女は、簡単に落ちる」など、軽く見られているのではないかと不安があります。そういった不安があるので、女性を軽く見る様な男性の言動にはとても敏感です。会ったばかりなのに過去の恋愛遍歴の話なんてさせたら、女性は軽く見られたと思って、態度が頑なになります。そのため、男性はあまり色っぽい話はせずに、普段の仕事や趣味、食べ物など当たり障りのない話で場を盛り上げる様にしましょう。男性は女性の警戒心を解くため、健全なグループ交際として、この場を楽しむ雰囲気を作ることを忘れずに!合コンが終わる頃までに女性の警戒心が解ければ、とりあえずは合コンの結果は合格です。

二次会に繋げる

合コンの終わる時間が近づくと、男性陣はソワソワし始めるものです。そう、二次会の誘いです。女性たちが「つまらない合コンだった」と感じていたら、二次会への参加はまずありえません。そのため、女性に二次会への参加を促す瞬間は、とても緊張するものです。さて、女性が二次会に参加してもらうには、参加しやすい環境を作らなければなりません。まず前述の通り、警戒心を解くことが大切です。次に大切なのが、一次会で盛り上がったことです。「もう少し楽しい時間を、この人たちと過ごしたい」と女性が思ってくれたら、二次会にもスムーズに参加してくれるはずです。最後に段取りで気をつけたいのが、二次会に参加しても終電に間に合うことです。女性は飲み会が楽しくても、終電までに帰りたい人はとても多いです。時間が遅い場合は無理強いせず紳士に対応して好印象を残し、後日に繋げましょう。

二次会のOKがでた!二次会の流れとは

さて、一次会の終わりが近づいたときに、女性幹事に運命の打診を行うと…、二次会オッケーの返事!といった、うれしい展開になったときも、やはり男性は女性をうまくリードして盛り上げなくてはいけません。二次会に失敗しないための、上手な流れの作り方を解説します。

カラオケに行く

二次会の定番といえば、歌で盛り上がることのできるカラオケです。合コンでのカラオケで盛り上げを左右するのが、なんといっても選曲です。まず選曲で厳禁なのが、誰も知らない渋い曲です。洋楽なんかも歌詞が英語だから、みんなで一緒に口ずさめないので、控えたほうがよいでしょう。選曲の基本は最近の流行り、同年代であれば十代の頃に流行った歌を選ぶようにしましょう。それで、男性に特に注意してもらいたいことが一つ。それは、「大声で歌い踊れば盛り上がる」と簡単に考えている人が意外に多いことです。極端に大騒ぎするのが苦手な女性も少なくないので、その辺の判断は相手のキャラクターによって、慎重に対応しましょう。それと、男性ばかりが歌わずに、女性にもちゃんと歌う順番を回してあげることも大切です。一人だけ歌っていない、なんてことにならないようにしましょう。女性が歌っている間は手拍子や掛け声をいれて、盛り上げてあげましょう。

ゲームで盛り上げる

合コンのゲームといえば、かつては「王様ゲーム」なんてものもありました。最近でも「第一印象ゲーム」など、似たようなゲームがたくさんあります。ちなみに「第一印象ゲーム」とは、「この中で、もっとも◯◯そうな人」と言ったら、みんなでいっせいに指を指すゲームです。もっとも多人数から指差された人が、罰を受けます。このようなゲームは盛り上がるものの、どうしてもお題が下ネタになってしまう傾向が強いです。しかも、負けた人はお酒を一気することが定番だったりします。このようなノリのゲームは、女性によって受け方が180℃変わるので、相手の反応を見て行うか否かを決めましょう。無難なところではダーツのあるカフェなんて、いかがでしょうか?男女がペアになって対抗戦をするのは、幅広い女性に楽しんでもらいやすいです。

クロージングに向かう

楽しかった合コンもいよいよ、クロージングを迎えました。男性がまずやらないといけないことは、終電時間の確認です。女性にまだ時間の余裕があればお喋りをしてもよいし、ギリギリだったりしたら、急いで帰らせないといけません。二次会が深夜まで及んで終電がなければ、帰りのタクシーを帰路別に振り分けなければいけません。この時にスムーズに段取りすれば、男性陣のお株が上がります。実務的なことはここまでで、別れる前にやっておきたいことがあります。それは、連絡先の交換です。気に入った女性には臆せず、連絡先の交換を行いましょう。特に気に入った女性がいない場合でも、連絡先をまったく聞かないのは、女性のプライドを傷つけてしまってとても失礼なので、こちらも連絡先の交換を行います。連絡先の交換ができたら、翌日は連絡先交換した女性全員に必ず、お礼のメールをしておきましょう。お礼のメールの後は、気になる女性に絞って連絡してみては、いかがでしょうか?

合コン成功の鉄則とは、チームワークで役割分担

合コンを成功に導くには、男性全員でしっかり盛り上げることが大切です。一人でも盛り上がりに欠けると、みんなで一体となって盛り上がれないので注意をしましょう。特に女性が一人だけポツンとならないように気配りをしながら、楽しい宴を作り上げましょう。とにかく合コンの序盤戦は全員で盛り上がることだけを考えて、気に入った女性がいても個人戦に入らないようにしましょう。個人的に話したい女性がいたら、場の雰囲気が十分に温まってからでも遅くはありません。盛り上げるためには、男性陣のチームワークと役割分担がとても大切です。お笑い担当、気配り担当、イケメン担当などそれぞれの得意な役割をしっかりとこなして、合コンの成功に導きましょう。合コンの成功と、その先にある素敵な彼女の登場を願います!

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー