5,076 view 恋活
好きな人を振り向かせる

彼女が欲しい! 出会いのない社会人男性が彼女を作る方法とは?

  • Pairsをフォロー

社会人になれば、なかなか出会いの機会もないと思います。それでも、出会いは欲しいと思いますよね。「彼女を作りたい!」と心から叫んでいる男性はいることでしょう。「彼女を作りたい」と願っているだけではどうにもなりませんよね。この記事では、出会いのない社会人男性が彼女を作る方法についてご紹介します。

彼女を作りたい!

彼女が欲しい

彼女がいれば人生はより豊かになると思います。彼女のいない男性陣は「彼女が欲しい!」と強く願っている男性もいるでしょう。彼女がいればお出かけも生活も充実するはず。また、将来を改めて真面目に考えるきっかけにもなりますよね。人生のパートナーを手に入れるためにも彼女作りは大切です。ぜひ素敵な彼女を作りたいですね。

彼女を作るために必要なこと

彼女は「欲しい!」と願ったからと言って勝手にできるわけではありませんよね。何もしていないのに素敵な女性が告白してきたなんて展開はなかなかないでしょう。まずは彼女を作る努力をすることが大切です。どのような努力をすればいいのでしょう?

見た目に気を使う

彼女が欲しい

見た目が悪いと彼女はなかなかできません。この見た目というのは、身だしなみを整えるとか、多少なりファッションに気遣うとかのことです。ヒゲをきちんと剃る、シワシワの服を着ない、靴は磨いておく、髪の毛の寝ぐせはきちんと直しておく……いろいろなことに気をつけましょう。女性だけでなく、男性も清潔感のない人を好意的に思うことはあまりありませんよね。女性は清潔感に対して特に厳しいので、見た目にはしっかり気を使うようにしてください。

女性とのコミュニケーションに慣れておく

彼女が欲しい

いざ本命ができたとき、女性とのコミュニケーションに慣れていないと余計な失敗をしてしまうかもしれません。職場の女性や女友達など、女性とコミュニケーションをとるようにしておいてください。そうすれば本命の女性の前でも堂々としていられるでしょう。女性に慣れていない男性を「可愛い」と好意的に受け取る女性もいますが、大半の女性はスマートに対応してくれる男性を望みます。コミュニケーション能力は実際に女性と接しないと身に付かないことなので、事前に練習しておきたいですね。

ポジティブな精神を持つ

彼女が欲しい

ポジティブな精神を持てば、物事は自然と良い方法へと進んでいきます。逆にネガティブだと物事は悪い方向へ。ネガティブ思考は毎日をつまらなくする一因ですし、モテない原因にもつながります。無理矢理にでもポジティブでいるようにしてください。もともとネガティブな性格だったとしても、無理にポジティブなことを考えるようにすることで、いつの間にか自然とポジティブ思考になれることがありますよ。最初は「俺にポジティブなんて無理!」と思っていても、一度試してみてくださいね。

恋愛相談できる友達を作る

彼女が欲しい

恋愛について迷ったときのために、適切なアドバイスをしてくれる友達を作っておきましょう。できれば恋愛経験豊富で真面目な方がいいですね。相談相手は男性でも女性でもかまいません。男性なら男同士の気持ちがわかりますし、女性なら女性視点の気持ちがわかります。理想は友達カップルに相談することでしょうか。相談できる相手がいれば心強いですし、客観的に自分の恋愛を評価してもらえるので、盲目になりやすい恋愛も間違った方向へ行きづらくなります。もしも今、恋愛相談ができる友達がいないのなら、友達作りも頑張ってみてください。

プライドを低くする

彼女が欲しい

「俺にはこんなブスは吊り合わない!」というような、自分の価値を高く見積もることは厳禁です。プライドが高ければ高いほど、恋愛は難しくなります。プライドが高いと恋愛をしていくうえで自分自身が傷つく可能性も高くなってしまうので、プライドは低くしておきましょう。そうすれば、プライドの高さゆえに手放さなければならない恋愛はなくなると思います。プライドが高いと好かれる率も減ってしまうので、気をつけたいですね。

出会いの場への偏見をなくす

彼女が欲しい

出会いの場に対してどう思っていますか? 「出会いの場へ行く人ってろくな人がいなさそう」「モテない人の集まり」なんて思っていませんか? いえいえ、そんなことはありませんよ。出会いの場にも素敵な女性はたくさん溢れています。職場に男性がいなかったり、仕事のシフトの関係でデートしやすい男性が周囲にいなかったり、今まで恋愛に興味がなかっただけだったり……そういった理由で出会いの場へ赴く女性もいるのです。出会いの場への偏見はなくしていきたいですね。

理想を低くしておく

彼女が欲しい

「彼女を作るなら、かわいい彼女がいいな」と考える男性もいるでしょう。確かに可愛いほうがいいかもしれません。しかし理想が高ければ高いほど、彼女を作るハードルは上がります。また、あなた自身がそれほどイケメンではないなら、かわいい彼女と吊り合わない可能性もあります。もしも理想を高くもつなら、高い分だけ自分自身の価値も上げておきたいですね。かわいい彼女を得るのはなかなか難しいものです。現実をよく見て、理想を低くしておきましょう。

彼女がいない原因を確認しておく

彼女が欲しい

そもそも、なぜあなたには彼女がいないのでしょう。今まで仕事に打ち込んできたから? 選り好みしすぎていたから? 女性に対して俺様な態度をとるから? 男性によって原因はいろいろでしょう。まずはその原因を考えて、しっかり確認しておいてください。その原因を理解し改善しなければ、ずっと彼女ができないかもしれません。彼女作りをするなら、まずは原因の改善から。とても大切なことなので、覚えておいてくださいね。

彼女を作る方法

彼女が欲しい

 

社会人が彼女を作るには、それなりにコツがいります。毎日クラスの女子と話せる学生時代とは違い、職場によっては女性がまったくいないということも多いため、彼女作りのハードルは高いはず。彼女を作るには今の状況を変える必要があります。一体どうすればいいの?

出会いの場へ行く

合コンや街コンなど、まずは出会いの場へ行くようにしましょう。出会いの場には、その名の通り出会いを求めている女性がたくさんいます。目的がお互い明確なので、彼女作りには便利ですよね。ここで出会ってフィーリングが合えば、すぐに交際スタートというカップルもいるでしょう。過剰に期待するのはいけませんが、恋愛をしたい人が集まる場というのはとても便利な場所です。一人で行きにくい場合は友達と行くようにしましょう。でも、一人で行くほうが声をかけられやすかったり、自由に動けたりもするので、一人のほうがおすすめです。

フットワークを軽くする

仕事の日は会社と家の往復、休日は家でまったり……。それでは出会いがありません。彼女が欲しいなら、フットワークを軽くしていきましょう。仕事帰りに行ったことのない飲食店で食事をする、休日は公園や繁華街へ行ってみる、イベントがあれば参加してみる……。直接出会いに関係なさそうでも、出会いというものはどこに転がっているかわかりません。ちょっとしたことで知り合い、そのまま恋に落ちることあるのです。まずはフットワークを軽くしてくださいね。

気になる女性には積極的にアプローチする

気になる女性ができたら、積極的にアプローチをしてください。もしも女性が「最近は草食系男子ばかりでつまらない」と思っている方なら、積極的にアプローチすることは特に効果的ですよ。遠回しのアプローチでは相手に気持ちが伝わらないときもあるので、ストレートにいきましょう。特に恋に慣れていない人は余計な恋の駆け引きは不要です。もしもデートに誘うときは「今度映画に行きましょう」のあとに「いつ空いていますか?」と、その場で約束を取り付けてくださいね。そうでないと「今度」はなかなかやってきません。

気になる女性との共通点を増やす

共通点があれば、話題に困ることもありません。気になる女性の趣味や好みがわかれば、積極的に取り入れましょう。料理が好きな女性なら料理男子を目指すとか、どこかのバンドが好きならそのCDを聞いてみるとか。もしもあなたの好みに合えばより万々歳です。共通点ができれば彼女も「この人と話してみたい」と思うはずです。気になる女性の好みなどはどのみち興味がでると思うので、もう一歩踏み込んで自分の趣味にもしてしまいましょう。きっと彼女と盛り上がれるはずです。

アプローチはしつこすぎない程度にする

アプローチは大切ですが、しつこすぎると嫌われてしまいます。このあたりの加減はなかなか難しいですが、友達にアドバイスしてもらったり、女性の様子をしっかりと見たりして判断しましょう。基本的に、彼女が迷惑そうな顔をしていたり、こちらが「いいでしょいいでしょ」という雰囲気で無理やり彼女にデートをOKさせたりしたときは「しつこい」と判断してもいいと思います。押しに弱い女性は内心嫌でもOKしてしまうので、あとでドタキャンするという行動にでる可能性があるのでご注意です。

交友関係を大切にする

今の交友関係を大切にしましょう。社会人になると特に交友関係が途絶えがちです。友人たちと仲良くしておくことで、女性を紹介してくれるかもしれません。恋愛の相談に乗ってくれるかもしれません。友達はとても大切な存在です。“気になる女性最優先”という生活もいいですが、友達をないがしろにしないようにしてください。交友関係を大切にできない男性は、彼女のことも大切にできないものですよ。「彼氏には親友がいない」となれば、彼女も不安になってしまいます。

友達に紹介してもらう

相手の性格や身元がある程度しっかりしている女性を得るためには、友達の紹介が便利です。いじわるな友達でなければ、ちゃんとした女性を紹介してくれるでしょう。また、あなたと相性が合いそうかどうかも紹介前に友達が判断していると思うので、それなりに相性が良い女性と出会えるかも。あなたが友達から見て「いい奴」と思ってもらえていれば、友達の紹介というチャンスは何度かあると思いますよ。ただし、友達の紹介なので断りづらいという面もありますので、紹介されるときは気をつけましょう。

婚活・恋活サイトを利用する

「出会いの場へ行く勇気がない」「あまり出歩く時間がない」「紹介してくれる友達もあまりいない」となれば、自宅やスマホで彼女を作れる婚活・恋活サイトがおすすめです。これなら空いた時間にできますし、直接会うわけではないので人見知りの男性にもハードルが低いでしょう。お互いに「会おうよ」となるころには相手の女性のこともある程度わかっているはずなので、いきなり会うよりかは緊張が軽いと思います。消極的な人や忙しい人はぜひ試してみてください。

自分の周囲の女性も視野にいれる

「出会いがない」と言っている人の特徴として“周囲の異性を候補に上げていない”というものがあります。あなたの職場や同級生、友人に女性はいますか? もしいるようなら、その女性についてじっくり考えてみましょう。反射的に「あんな奴むり!」と思うかもしれません。それでも、彼女の良さや魅力について時間をかけて考えてみてください。運命の人は意外と近くにいたという話はよく耳にします。もしかしたら、あなたの周囲にいる女性かもしれませんよ。

彼女を得たその先に何を望みますか?

彼女が欲しい

ただたんに「彼女が欲しい!」と思っているだけでは、彼女ができた時点で目標を達成して気が抜けるかもしれません。彼女が欲しい理由はなんでしょうか。彼女ができたら、何がしたいのでしょうか。そういうことも視野に入れて彼女作りをすれば、より明確な出会いを得られると思います。がむしゃらに彼女作りをするのではなく、彼女が欲しい理由・目的もしっかり考えてくださいね!

今一番読まれている記事

「彼氏いない歴2年」の友達にいつの間にか彼氏が…! その理由がすごかった

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー