14,867 view 出会い
女性がいる居酒屋

居酒屋のバイトで出会いはある?モテる・彼女をつくるコツとは

  • Pairsをフォロー

モテるバイト先として有名な居酒屋。実際にそう言われるだけの理由があります。しかし、バイト先は恋愛の場だけでなく仕事の場でもありますのでそれを勘違いしてしまうと大変ですね!そこで職場で気持ちよく働きつつ、かつ自然な出会いを叶えるために、面接時・仕事上の注意点や居酒屋バイトできついところ、さらにモテるコツなどについてまとめました!!

居酒屋バイトで出会いって本当にあるの?

出会いがある居酒屋

恋人が欲しいなーと考えている人にとって、バイトの選び方は大切です。
素敵な人と出会うためには人と接する機会を増やすことが一番の近道ので、接客業、たとえば居酒屋でのバイトを考えたことがある人も多いのではないでしょうか。
モテるバイト先として、居酒屋は上位にランクインしています。やはりお店の性質上、学生から社会人にいたるまでいろいろな人が集まってくるからでしょう。
それだけに出会いが転がっている可能性も高いのです。

そもそもバイトで恋愛したことがある人ってどれくらいいるの?

バイト先で彼氏彼女を見つけた、という人はかなり多いです。
まず学生なら学内が駄目だと次の出会いの場としてバイト先を考えるようになりますし、バイトで生計を立てている方ならばなおさら職場は重要です。1日の多くの時間を拘束されることになるからです。
バイト先という場所は従業員同士で過ごす時間が長いです。特に接客業ではチームワークが求められるので、職場の人間同士で仲良くなりやすいです。
また恋愛をするのに必要なのは積極的な姿勢です。潜在的に出会いを求めている人が一箇所に集まれば、それだけ恋がはじまる確率も高まります。

出会いが最も多いのは居酒屋?

居酒屋のお酒

居酒屋は接客業です。一緒に働く同僚、あるいは来店するお客様、さまざまな人間がいますので、自分の好みに合う異性と出会う機会も多くなります。

バイト先の従業員との出会い

居酒屋の従業員にはバイトはもちろん、女性社員もいます。同僚にいいなあと思う人がいたら、自然と働くモチベーションも上がりますよね。

お客さんとの出会い

女性のお客様が来店することもあります。とりわけそれが常連さんなら仲良くなれる可能性も大きいでしょう。

居酒屋のバイトの女の子は可愛い?

職場の同僚は恋愛対象の最有力候補です。
有名な噂に、居酒屋で働く女の子は可愛いというものがあります。
接客業はお客様受けすることが何よりも大事、それには従業員の容姿も重要なファクターです。居酒屋の仕事には客の呼び込み業務もあります。身も蓋もない話ですが、可愛い女性従業員はこういった営業では営業成績が伸びやすいです。ですからお店の方も大切に扱ってくれます。無論採用時にも容姿の良さは有利に働きます。
加えて服装規定がユルく、髪型やメイクなどが自由であることから、オシャレな女性が集まりやすいのです。

居酒屋バイトで彼女を作るにはどうしたらいい?

女性がいる居酒屋

いくらモテるバイト上位に君臨する居酒屋バイトとはいえ、居酒屋で働けば無条件に彼女ができるわけではありません。店の客層などの問題もありますし、さらにバイトはあくまで仕事です。一歩振舞い方を間違えると職場に居づらくなってしまいます。正しいバイト先を選び、従業員としてスマートに振舞うのがモテのコツです。

出会いがある居酒屋選びのポイント

効率よく恋人候補に出会うためには、異性が多くいるお店を選ぶことが大前提です。しかも恋人として付き合うとなれば、自分と気が合いそうな人であることが重要です。バイトがきっかけでつきあい、結婚にいたるケースもあります。一生モノのお付き合いがあるかもしれない職場選びです。以下のポイントを抑えつつ、慎重に行いましょう。

女性が多く働いている居酒屋

まずスタッフに女性が多くいなければ出会いの場として話になりません。気になるお店があったら、まずは客として視察に行くのもアリです。

働いている人が自分と合いそうな居酒屋

同じ居酒屋でも店のコンセプトはさまざまです。チェーン展開の大衆的なお店から、ダイニングバーのような落ち着いた雰囲気の個人経営店までいろいろなお店が存在します。
運営側としては自分の店舗に合う人間を採用したがるので、似たような雰囲気の人間がスタッフとして集結します。自分の性格を見極めて、バイト先は選びましょう。

客層は女性が多い居酒屋

お客さんとの出会いを求めるなら、客層も重要です。オシャレなお店なら女子会の会場になることも多く、女性客の比率が高くなります。逆にサラリーマンが多いお店だと厳しいかもしれません。

居酒屋で恋愛をするときの注意点【従業員編】

居酒屋はスタッフ同士の連携が大切な仕事です。職場の雰囲気を壊してしまうと、お店の運営がめちゃくちゃになってしまいかねません。恋愛に際しては、仲間と雇い主への気遣いを忘れないようにしましょう。

職場のルールは守ること

従業員同士の恋愛はときとして運営の妨げになることから、運営側の方で恋愛禁止というルールを設けていることがあります。このような場合には、せめてバレないようにするか、もしくは店長以下他のスタッフに黙認してもらえるよう、節度を守って行動しましょう。おおっぴらにアプローチしたりするのは避けた方がよいです。

公私混同はしないこと

好きな子もしくは恋人とできるだけ一緒にいたいと考えるのは当然のことです。でもバイト先は仕事の場、働いてお給料をいただくところです。仕事中はあくまで仕事を最優先するべきです。恣意的なシフトを頻繁に組んだり、勤務中に雑談で盛り上がったりといった行動は、運営側や同僚を敵に回します。公私混同は控えましょう。

職場の雰囲気が壊れてしまうリスク

職場恋愛は当事者同士がうまくいっているときはよいのですが、トラブルが発生したり、別れてしまったりすると大変です。同じ職場の異性に次々に手を出したり、あるいは職場で痴話喧嘩をしたりといったことがあると、職場の雰囲気が険悪になります。そうなるとバイト仲間がやめたり、自分がクビになったりといった深刻な事態にもつながりかねません。遊び半分の恋愛はトラブルのもとです。

居酒屋で彼女をつくるためのポイント【お客さん編】

相手の立場を考えて

お客様に好意を見せるのは目当ての相手が1人になったタイミングを狙いましょう。お客様の知り合いや他のスタッフが見ている前で、アタックすると、お客さんが恥ずかしい思いをしてしまいます。これからも気持ちよくお店に遊びに来てもらえるよう、相手に恥をかかせないように振舞いましょう。

他のお客様に不快感を与えないように

好意を抱いた相手に自分をよく印象づけたいと思うのは自然なことです。いつもより張り切って良いサービスをしたくなってしまうかもしれません。でもそれが行きすぎてしまうと、他のお客様にはひいきに見えてしまいます。同じようにお金を払って来店しているのですから、公平に扱ってほしいと考えるのは当たり前です。ある特定のお客様を優遇しすぎると、クレームも入りますし、あるいはそれで不愉快な思いをしたお客様は二度と来てくれないかもしれません。自分が接客業だということを忘れてはいけません。

バイトだって職場の顔

飲食業は評判が命です。お客様にとっては、オーナーも社員もバイトも同じお店の店員です。あの店の店員はいつも違うお客さんをナンパしている、なんて評判が立ってしまった暁には、女性客の足が遠のいてしまいます今はSNSなどで噂が広まるのも早いです。具体的なアクションを起こすときには自分の行動に責任を持ってください。目当てのお客様にしつこくアタックしたり、手当たり次第ナンパを繰り返したりするのは論外です。お店の看板を傷つけないように行動しましょう。

居酒屋で彼女をつくるためのポイント【従業員編】

キモは、ずばり仕事と人間関係です。仕事ができる人、良好な人間関係を築ける人が輝きます。

とりあえず仕事を覚えよう

特に初心者にとっては居酒屋の仕事はわからないことだらけです。ホールでもキッチンでも覚えるべきことがたくさんあります。まずは仕事に集中し、仕事のできる人を目指しましょう。なんでも知っていて、分からないことがあったら優しく教えてくれる――そんな人は後輩受けもいいですし、同期や先輩たちにも頼りにされます。無論異性にも、頼りがいがあるということをアピールすることができます。デキる男はかっこいいのです。

人間関係は良好に

円滑な人間関係を保つことも大切です。つねに周囲への気配りを忘れず、感じよく振舞いましょう。居酒屋で働く人間同士の関係は濃密です。相手によって態度を変えたり、誰かの悪口を言ったり、といった行動は周囲からの評価を確実に下げます。なるべくみんなと仲良くしていきたいものです。

焦らない

これはと思う相手が現れるまで行動するのは待ちましょう。下手に焦った結果、女と見れば見境なく声をかけるやつ、と女性陣に思われてしまったらその時点でアウトです。狭い世界なので、軽率な行動をすると周囲の人間にすぐにばれてしまいます。とりあえず恋人探しのことは忘れ、仕事を覚えたり、仲間同士の絆を深めたりすることに集中しましょう。そのうちチャンスは来ます。

居酒屋でモテるためのポイント【お客さん編】

まずは来店したお客様に、素敵な店員さんだな、という印象を与えるのが重要です。具体的に見られているのは、見た目、そして接客などの仕事ぶりです。

接客のプロはかっこいい

お客様と接する機会が多いのはホールの仕事です。ホールは接客業なので、丁寧な接客をすることが求められます。たとえば常連のお客様の顔を覚えるのも接客の基本のひとつです。そうするとお客様も自然と店員に好感を抱いてくれます。これは異性のお客様とて例外ではありません。

明るく、礼儀正しく

明るく、元気よく振舞うだけでなく、礼儀正しい態度がとれると株が上がります。たとえば正しい敬語が使えると、きちんとした人だな、と相手に思わせることができます。

見た目の清潔感、さらに動作は美しく

服装規定こそユルいものの、飲食店だけに見た目には清潔感が求められます。さらに意外と見られているのが動作です。特にホールでは物を運んだり、客を誘導したり、と立って動くことが多いです。そうしたときに姿勢が悪いと格好悪く見えます。姿勢よく、きびきびと動くのが理想です。

居酒屋のバイトってきつい?

居酒屋バイトで必須のサーバー

確かに居酒屋のバイトにはきつい面もあります。しかしその分仲間との絆は強くなりますし、人生経験も積むことができます。

居酒屋のバイトの大変なところとは

一番は忙しいということです。人件費を節約するためにどの店舗もぎりぎりの人数で運営を行っているため、繁忙期ともなれば、キッチンも+ホールも戦場と化します。
その他、酔っ払いの対応や吐しゃ物の掃除といったハードな業務が発生することもあります。

居酒屋のバイトで気をつけること

仕事で多少苦労することもありますが、それはどのバイトを選んでも同じことです。どうせきつい目に合うのなら、異性と出会えるバイトの方がお得ともいえます。しかし、それにはまずバイトの面接に受かり、その後はできるだけ長く働き続ける必要があります。

面接で気をつけるべきこと

居酒屋では明るく元気なスタッフが求められます。受け答えははきはきと行いましょう。面接でよく聞かれる事項として、経験の有無、シフト関連、志望動機があります。
経験の有無については、居酒屋に限らず飲食系一般や販売といった接客業の経験者も優遇されます。そうした経験があるならば積極的に売り込むべきです。
次にシフト関連ですが、具体的、かつ確実に働ける日時を答えられるのがベストです。なお居酒屋は深夜まで営業していますので、終電後までシフトに入れる人は有利です。
最後に志望動機ですが、人と接する仕事がしたい、など前向きな理由だとすばらしいです。

無事にバイトに受かったら

見事面接を通ったら、あとは素敵な出会いがやってくるまでがんばって働くだけです。
長く働くために必要なのは、病気にならないこと、そして忍耐力です。
1つ目の病気にならないというのは、一番重要なことかもしれません。お客様の口に入る食べ物や飲み物を扱うだけに、衛生管理には非常に気をつかう職場だからです。まずはまめな手洗い、うがいからはじめたいですね。
2つ目の忍耐力というのは、クレーム対応を迫られる、といった理不尽なことががしばしば起こるからです。客商売だけに、どんなにひどいお客様でもむげに扱うことはできません。図太い神経を身につけましょう。

やっぱりおすすめ、居酒屋バイト

出会いがあるバー

たくさんの人と出会える居酒屋のバイトは、恋人探しには向いているバイト先といえます。まじめに働き、仲間やお客様からの評判も上々となれば、次第にモテオーラが出てくるようになります。ノリがよく、誰かとわいわい騒ぐのが好き、といった人には特におすすめのバイトです。

今一番読まれている記事

元彼を上回る人が出てこない...大丈夫、誰にも知られず彼氏が見つかるよ

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー