254,061 view カップル
彼女 抱きしめたい

「彼女を抱きしめたい!」彼氏がそう思う瞬間っていったいいつなの?

  • Pairsをフォロー

彼氏から抱きしめられたいと思う女性は多いと思います。むしろ、抱きしめられたいと思わない女性はいないですよね。

彼氏から抱きしめてもらうためにも、彼氏には「彼女を抱きしめたい」と思ってもらわなければいけません。いったい、どうすれば「彼女を抱きしめたい」と思ってもらえるのでしょうか。この記事では、彼氏が「彼女を抱きしめたい」と思う瞬間をご紹介します。

彼から抱きしめられたい!

彼女 抱きしめたい

大好きな彼から抱きしめられると、幸せな気持ちになれますよね。そっと優しく抱きしめられるのもいいですし、ぎゅーっと強く抱きしめられるのもトキメキます。彼の体温が感じられるため、心も安定するでしょう。

彼から抱きしめられたいと思ったら、どんな努力をしてもいいと考える女性もいるでしょう。彼から抱きしめてもらうためにも、彼の「彼女を抱きしめたいとき」を見極めたいですね!

彼女の行動で抱きしめたくなる瞬間

彼女 抱きしめたい

彼氏が彼女を抱きしめたくなる瞬間はいろいろありそうですよね。抱きしめたくなる瞬間の中で、彼女の行動がきっかけで抱きしめたくなる瞬間があるはず。この行動をすれば、彼氏が抱きしめてくれるかも!? その行動ってどんな行動?

デート終わりに寂しそうな顔をしているとき

彼氏とお別れしなければならないデートの終わりはとても寂しい気持ちになりますよね。その気持ちを、そのまま顔に出してください。「彼氏と別れるのが嫌」「もうデートが終わりで寂しい……」そういう表情をしていれば、彼氏は思わず「俺だって別れたくないよ!」と思いぎゅっと抱きしめてくれるはずです。寂しいときは人肌が恋しくなるものです。

彼女の寂しそうな顔をみて心がギュッとなりますし、それにつられて自分も寂しい気持ちになるでしょう。そうなれば抱きしめたくなるのは自然な流れです。デートに満足してほくほくな気持ちだったとしても、デート終わりにはぜひ寂しそうな顔を作ってみてくださいね。きっと彼も喜ぶはずですよ。

自分を見つけてうれしそうにしたとき

彼と待ち合わせをしたとき、待ち合わせ場所で彼を見つけたらとてもうれしくなりますよね。あなたの表情がパッと明るくなるはずです。そして彼はあなたのそのうれしそうな顔をみて「俺に会いたかったんだな」「俺に会えたことであんなにうれしそうな顔をして……!」と、彼もうれしい気持ちでいっぱいに。「俺の彼女、めちゃくちゃ可愛い!」と思うことでしょう。会った瞬間から抱きしめたくなること間違いなしです。

彼と待ち合わせしたときは、歩きスマホなどせずに彼を探すことに集中してくださいね。そして彼を見つけたら、うんと素敵な笑顔でうれしそうにしてください。

手料理を作ってくれたとき

ド定番ではありますが、彼女の手料理というのは彼の心をくすぐるものですよね。ちょっとくらい料理が下手でも、彼の好物を一生懸命作れば「俺のために作ってくれた」「頑張ってくれたんだなあ」と、あなたの彼への気持ちに喜ぶはずです。手料理が美味しければなおさら喜ぶと思うので、彼の好物くらいは何度も練習してマスターしたいですね。「あなたのために、頑張って練習したんだ♡」と言えば「ありがとう!」と思うでしょうし、その瞬間に抱きしめたくなります。「あなたのために頑張った」というのが大きなポイントです。ぜひ言ってみてください。

かわいらしく甘えてきたとき

彼女から甘えられると「かわいい奴」と思うものです。甘え方もいろいろありますが、彼に寄り添ったりもたれかかったりすると自然でいいですよ。すでに身体が接触しているので、そのままの流れで抱きしめてくれると思います。身長差があるのなら、下から彼をじっと見つめるのもありです。擦り寄りながら上目遣いで見つめれば、彼の心をつかんでそのまま抱きしめてくれるかも。なんならこちらから「抱きしめてほしいな」と言いながら甘えるのもOKです。

愛情表現をしてきたとき

彼氏との付き合いが長くなってくると、愛情表現がおろそかになりがちです。そんな中、ひごろはあまり言わない「大好きだよ」「一緒にいるとすごく幸せ」などを言えば「俺だって大好きだ!」と感極まって思わずあなたを抱きしめるでしょう。ただし、ひごろから言わない分、突然愛情表現をすると「何か怪しい……」なんて余計な疑いをかけられることも。

変に思われないように、彼に優しくされたときや、二人で恋愛映画をみたときなど「愛情が高まった瞬間」に言うといいですよ。

彼女の状態で抱きしめたくなる瞬間

彼女 抱きしめたい

彼女がどういう状態にあるかで、彼が彼女を抱きしめたくなるときもあるようです。状態によっては自分で作り出せるかも? 彼女を抱きしめたくなるときの彼女の状態ってどんな状態?

彼女がお酒に酔っているとき

お酒に酔っている姿ってかわいいですよね。頬が赤くなったり、目がとろんとなったり。少しふらふらとして彼に寄りかかることもありそう。そんなお酒の入った彼女の状態を見れば、彼はドキドキしますし、酔って危なっかしくなっている彼女を抱きしめて支えたくなるはず。

お酒が入っているときは少し色っぽくもなるので、その影響で抱きしめたくもなるでしょう。お酒のせいで体温も上がっているので、普段とは違う抱き心地になるのも魅力的。彼とお酒を飲むときは、少し酔ってみるといいですね。

彼女が弱っているとき

仕事でミスをした、友達とケンカした、体調が悪い……。精神的、あるいは身体的に弱っているときも彼女を抱きしめたいと思います。彼女を抱きしめることで彼女を安心させ、自分が力になるよというアピールも兼ねているのです。

彼女が弱っている姿はあまり見たいものではありません。早く元気になってほしい、彼女が可哀想……そういった感情が起こると、より抱きしめたいという気持ちが高まるのです。もしもあなたが弱ってしまったら、積極的に彼と会ってみましょう。きっと抱きしめてくれるはずです。

彼女が自分の写真を見て微笑んでいるとき

彼との写真やツーショットの写メなど、なんとなく見返すときがありますよね。楽しい思い出を思い出せば、自然と笑みがこぼれるでしょう。その姿を見て、彼氏はトキメキそっと抱きしめたくなります。

自分の写真を見て微笑んでいるということは、それだけ彼氏を愛している証拠でもありますよね。彼女からの愛情がその微笑みから感じ取れるため、彼氏も彼女への愛しさがこみ上げてくるのです。

彼女の笑顔をみたとき

「彼女の好きなところ」というアンケートでは「彼女の笑顔」が上位になっているときがあります。彼氏にとって彼女の笑顔はとても重要なのですね。彼女の好きなところでもある笑顔を見られれば、うれしさや愛しさがこみ上げてきて「彼女がすごくかわいい」「抱きしめたい!」という感情が自然に起きます。

笑顔で抱きしめ、じゃれあいたいという気持ちにもなるのでしょう。彼氏にはとびきりの笑顔をみせてくださいね。きちんと口角が上がっているかどうか、事前に鏡でチェックしてもいいですよ。素敵な笑顔になるよう研究してみましょう。

彼女が眠っているとき

彼女が眠っているとき、とても無防備な姿なので「かわいい」「いつもは気が強いけど、こういうときは幼く感じていいなあ」と、心がほんのり温まるようなほのぼのとした気持ちになります。その穏やかな気持ちのまま、そっと抱きしめたい……と思うようになるのです。

眠っているときのため、これはお泊まりのときに起きやすいことです。しかし、うっかりうたた寝してしまったときにも寝顔を見られてしまいますよね。そんなときにも抱きしめたいと思ってもらえます。とはいえ、寝ている間に抱きしめられても気づけないのは残念かも。

自分の状態で抱きしめたくなる瞬間

彼女 抱きしめたい

彼女ではなく、彼氏の状態によっては「彼女を抱きしめたい」と思う瞬間ができます。きっと彼氏の心の中で「彼女を抱きしめるための何らかの心理があるのでしょうね。彼氏がどういう状態になれば、彼女を抱きしめたいと思うのかな?

彼女と電話をしているとき

恋人と会っていないときは電話をするカップルも多いでしょう。声を聞くだけで癒されるものですが、やはり実際に会いたいという気持ちは湧いてしまいます。「会いたい」という気持ちが増幅すると「会って抱きしめたい」という気持ちに変化していくものです。会えない分、愛しさも募るのでしょう。

このときの彼氏は「会ったらすぐに抱きしめよう!」と強く思っています。電話をしたあとにすぐ会いに行けば、抱きしめてくれるかもしれませんね。

キスしたとき

彼女とキスをしたとき、彼氏はキスを続けながらそっと抱きしめたくなります。何度もキスをして気持ちが高ぶれば高ぶるほどその気持ちは大きくなるでしょう。唇だけでなく、身体も触れたいと思うもの。そっと抱きしめたりぎゅーっと抱きしめたり、そのときのキスのやり方で抱きしめ方も変わりそう。

彼氏とキスをしたときは、抱きしめられる可能性が大きいですよ。キスをしながらこちらからそっと身体を引っ付けるとなおいいと思います。

自分が抱きしめられたとき

彼氏から抱きしめられたいのなら、自分から彼氏に抱きつくのもありですよ。彼女からハグされれば、彼氏も「彼女を抱きしめたい」という感情がわくでしょう。「自分からではなく、彼氏から自発的に抱きしめられたいの!」という女性もいるでしょうけれど、いつまでも抱きしめてくれないようならこちらから仕掛けるしかありません。

また、一度こちらから抱きしめれば、抱きしめることの良さを彼氏が実感するかも。今後は彼氏から抱きしめてくれるかもしれませんよ。今後のためにも、自分から抱きしめてみるのもおすすめです。

自分が疲れているとき

疲れているときは癒されたいと思いますよね。かわいい彼女、人肌、優しい温もり……。そういったものを欲してしまいます。そしてそれらすべての欲求を解消できるのが彼女を抱きしめること。仕事で疲れたときは彼女と会って、彼女を抱きしめたくなるものです。

もしも彼氏が疲れていたら、少しだけ会うのもいいですね。あなたに会えた喜びと抱きしめた安心感で、彼氏も元気になるかも。強引に会おうとするのはいけませんが「ちょっと疲れているかな?」と思ったとき、会えそうなタイミングがあれば会ってみてもいいでしょう。

自分が弱っているとき

彼氏がなにかしら弱っているとき、彼女に癒やしてほしいと思うものです。抱きしめることで心が癒やされるため、彼女がそばにいればすぐに抱きしめようとするでしょう。自分が弱っているときは心が不安定になりがちです。

彼女を抱きしめることで、その心の安定もとれると考えています。彼氏が弱っていたら、そっとそばにいてあげてくださいね。きっと彼氏は抱きしめてくれるはずです。抱きしめられたら、こちらも彼氏を抱きしめ返して安心させてあげましょう。

彼女を抱きしめたいときは場所も大切

彼女 抱きしめたい

彼氏が彼女を抱きしめたい時って、けっこうあるようです。ただ、抱きしめたいと思っても野外や人前だとなかなか抱きしめられません。彼氏が抱きしめたいと思っていることを察知したら、二人っきりの場所へ移動するといいですよ。

彼の抱きしめたい欲が収まらないうちに、抱きしめやすい環境に移動してしまいましょう! そうすれば、彼氏からしっかり抱きしめてもらえますよ。

今一番読まれている記事

元彼を上回る人が出てこない...大丈夫、誰にも知られず彼氏が見つかるよ

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー