8,111 view 婚活

婚活とは? 婚活成功の方法&失敗するNG行動を知りたい!

  • Pairsをフォロー

今ではあちこちで聞くようになった「婚活」という言葉。おそらく誰もが「結婚するための活動だろう」と想像はつくと思います。
ただ、この婚活というものは具体的にどういうものなのでしょうか。
この記事では、婚活とはなにか、そして婚活でうまくいく方法やうまくいかなくなってしまうNG行動をご紹介します。

婚活とは?

wedding-437969_640

昔と違い今はお見合いも少なくなっており、自分から結婚するための活動をする時代です。現在でも自然に男性と出会い、そのまま交際を続けて結婚をするという女性も多いでしょう。しかし、それがうまくいかない、あるいはもっと手っ取り早く結婚したいという人は婚活をするのです。婚活は結婚をするための活動。自分から積極的に動いて結婚相手を求め、理想的なパートナーを探し当てて結婚までできれば婚活卒業。今ではたくさんの企業が婚活市場に参入しており、さまざまな婚活方法があります。

婚活でうまくいく方法

せっかく婚活をするのなら、必ず成功したいところ。婚活で成功する秘訣を見つければ、スムーズに結婚までいけそうですよね! 婚活でうまくいく方法ってどんな方法かな?

ネット婚活を利用する

婚活 辛い

仕事も忙しく、休日は友達やスクール通いで忙しい……だから婚活なんてしている暇なんてない! という女性は、ネット婚活の利用がおすすめです。ネット婚活はインターネットを利用して婚活をするもの。スマホやパソコンがあればいつでもどこでも婚活ができるので、とても便利なシステムです。ちょっとした休憩やたった数分の空き時間でも婚活ができるので、多忙な人にぴったり。最初は直接会わなくていいぶん、人見知りをするタイプの人にもおすすめです。

婚活ではメールを駆使する

婚活で良い出会いがあったとしても、次に会うまでの期間が長ければ気持ちが冷めてしまいます。そうならないように、メールやLINEを駆使して相手の気持ちが冷めないようにしておきましょう。理想の頻度は相手によっても変わりますが、まずは様子見として一日2、3通はやり取りしたいですね。出会ったばかりならまだまだお互いを知りたい時期なので、もっと多くてもいいと思います。ウザいと思われない程度に、ちょくちょくメールをしてみてくださいね。相手のテンションが上がるような文面を考えましょう。

婚活パーティーへ行く

婚活パーティーは結婚相手を探しに行く場所です。まさに王道の婚活の場ですね。ここで出会った人は全員結婚願望を持っているため、そのへんで出会った男性よりも成婚率が大きく上がるでしょう。パーティーによっては小規模なものから大規模なものまでいろいろありますが、同時にたくさんの男性と知り合えるのはとても魅力的です。婚活パーティーはあちこちでたくさん開催されているので、インターネットや雑誌などで情報を集めてみてください。

合コンへ行く

合コンに参加する女性

直接結婚と結びつくかどうかはわかりませんが、合コンも一つの出会いの場です。合コンで出会い、その後結婚をしたというカップルも多くいます。婚活パーティーよりかは参加する敷居が低いと思いますので、誰かから合コンへ誘われたら行ってみましょう。参加者は友達の友達という場合が多いため、ある程度の信頼もできると思います。予め「合コンあったら呼んでね!」と、周囲に声をかけておくといいですよ。飲み会へ行くような、気軽な気持ちで出かけてみてください。

結婚相談所も視野に入れる

本気の婚活となれば、結婚相談所も視野に入れるといいですよ。ここはお金を払って出会いの場をセッティングしてもらうため、結婚に対してかなり本気モードの人たちばかりが集まっています。本気ですぐに結婚したいとなれば、結婚相談所が一番てっとり早いと思います。また、専用の婚活アドバイザーもいるところが多いため、結婚についての悩みも相談できて安心です。お金がかかるぶん、サービスはしっかりしていますよ。いい人が見つかれば、半年以内で結婚が決まりそうです。

お見合い話は積極的に受ける

人によっては、親や親戚、ご近所の人からお見合い話を持ってこられる女性もいるでしょう。そんなときはぜひお受けしてください。「今の時代にお見合い? やだやだ!」と思うのはもったいないです。お見合いは相手のプロフィールが事前にわかりますし、仲介の方を通してどのような人物なのかもある程度知ることができます。客観的に見て自分にふさわしい相手だと思う人を選んでくれているはずなので、お見合い話は積極的に受けてみましょう。意外と、お見合いから恋愛になり、そのまま恋愛結婚となるケースもあるのですよ。

自分の婚活市場価値を知る

婚活をするためには、自分の婚活市場での価値を知る必要があります。例えば年齢。男性の年齢にもよりますが、女性の場合は20代に人気が集まる傾向があります。もしもあなたが20代なら問題ないですが、もしも30代以降なら、年齢での人気はあまりないと考えたほうがいいかも。自分で思っていたよりも市場価値が低いということはよくあるので、まず自分の婚活市場での価値を知り、それから自分につり合う相手を探していきましょう。

平均的な男性の年収を知る

自分以外には彼女がいる状況におかれた男性

「結婚するなら、結婚相手は年収600万円くらいないとダメね!」と考える女性もいそうですが、実際に若い男性で年収が600万円もある男性はそうそういません。そのくらいの年収を求めるなら、かなりの年上を狙うしかないでしょう。年収に関しては夢や理想ばかり見ておかず、まずは現実を見つめてみてください。インターネットや雑誌などで年代別の男性の平均年収がわかると思いますので、自分の希望する年収は何歳代なのか、あるいは自分の希望する年代の平均年収はいくらなのかを調べてみましょう。

短時間で男性を判断しない

結婚するとなればその男性と一生過ごす覚悟が必要ですよね。そういう相手を選ぶなら、出会った男性を短時間で判断してはいけません。顔が悪いからダメ、ケチくさいからダメ、などとすぐに切り捨ててしまうと、相手の良さがわからないままです。また、切り捨てる癖がついてしまうと、どんな男性でも簡単にどんどん切り捨てるようになってしまいます。

社交性を身に付ける

婚活の場では社交性も求められます。男性と出会い、デートで仲を深め、そして結婚するとなれば、ある程度の社交性が必要となりますよね。社交性がない場合、たとえ素敵な男性と出会えたとしても、そこから二人の仲を発展させることは難しいです。婚活を始めるなら、社交性を身につけるための講座へ通うとか、社交性のある人に相談するとかしておきたいですね。

婚活でうまくいかないNG行動

初めての彼氏

婚活をする、もちろんうまくいってほしいですよね。でも、NG行動をしてしまうとせっかくの婚活もうまくいきません。婚活がうまくいかなくなる、NG行動って?

占いやスピリチュアルに頼る

占いやパワーストーンやパワースポット……世の中にはスピリチュアルなものがありますし、今はそれがブームとなっていますよね。それらを楽しむことは悪いことではないのですが、頼りすぎると危険です。毎日毎日占いをみてお告げのとおりに行動したりとか、恋愛パワーの上がる石をたくさん買ったりとか……行動が行き過ぎると、何かの宗教にハマっているような感じになってしまいます。あくまで、お遊び程度でいたいですね。

男性の欠点ばかり探す

結婚相手はできるだけ素敵な人がいいでしょう。欠点がなければないほど魅力的ですよね。しかし、誰だって欠点はいくつかあるもの。男性の欠点ばかり探していると、普通よりも多く欠点が目についてしまいます。欠点を探す癖がついてしまうと、目の前の男性が欠点だらけのような錯覚に陥るでしょう。そうなれば、結婚してもいいなと思える男性は現れなくなってしまいます。どの男性も欠点だらけに見えますからね。

高望みばかりする

両片思い

条件がいい男性はもちろん素敵ですが、あまり高望みばかりしていてはいけません。もしも高望みをするのなら、それに見合うだけの女性になっておく必要があるでしょう。でも、ごく一般的な女性ならそれほど高望みができるほどのステータスはないはず。高望みをする女性は婚活市場でも不人気ですので、もっと現実的に考えていきましょう。妥協も必要です。

女子力を上げようとしない

結婚する為には、自分自身の女子力を磨く必要があります。こちらが素敵な男性に惹かれるように、男性もまた素敵な女性に惹かれるもの。でも、あなたに女子力がなければ「素敵な女性」と思ってもらえません。男性から選んでもらえるような女性にならない限り、結婚までは行き着かないでしょう。自分が男性に何を提供できるか、そして自分自身でどんなことができるのか、見つめ直したうえで女子力向上を目指したいですね。

婚活の幅を広げない

婚活にはさまざまなやり方がありますが、どれか一つだけに絞り、他の婚活方法を試さないのはとてももったいないことです。出会いの場や機会があればあるほど結婚へのチャンスが広がります。ですから、いろいろな婚活を試してみてください。もちろんライフスタイルや性格に合わないやり方はあると思います。ただ、最初からやらずにいるのではなく、一度くらいは試す価値があるはずです。

「結婚」を全面に押し出す

婚活は結婚するための活動であるため、結婚をしっかり意識することはいいことです。しかし、結婚を全面に押しだし、結婚しか見えていない状態だと男性は寄り付いてきません。婚活の場で出会ったとしても、最初は恋人同士のようにして付き合いたい男性が大半だと思います。ですから、がっつきすぎはやめておきましょう。草食男子からすれば恐ろしい肉食女子に見えます。

なぜ婚活をするのか明確な理由がない

posing-1081746_640

婚活をするうえで大切なのは、自分はなぜ婚活をするのかということ。「結婚適齢期になったから」「ただなんとなく……」というあいまいな理由だと、いつまで経っても婚活がうまくいかないと思います。なぜなら明確な理由がないぶん、本気で取り組めないからです。自分がなぜ婚活をするのか、婚活することでどうなりたいのかなど、しっかり考えてくださいね。

婚活をする自分を恥じる

「婚活をする=婚活をしないと結婚できない女」なんて考える人がたまにいます。そのため、婚活をする自分を恥じてしまう人も。しかし、婚活をすることは恥ずかしいことではありません。婚活は自分の将来をより豊かで幸せにするためのものです。自分で自分の未来を切り開く行為なので、むしろ誇りに思ってもいいくらいです。婚活をする自分を恥じていると、婚活をする男性のことも「恥ずかしい人」と思ってしまいますよ。

婚活の場を楽しめない

婚活の場は男性と出会うための素敵な場所。せっかくなのですから、ぜひ婚活の場を楽しんでほしいものです。しかし、婚活の場を楽しめない・とにかく結婚したいだけという冷めた気持ちでいると、あなた自身がネガティブでつまらない人間に見えてしまいます。そんな女性と結婚したいと思う男性はいません。どんな場所でも楽しむことができる女性は魅力的に映るものなので、婚活の場もしっかり楽しんでおきましょう。そのほうが、あなたの心にもいいはずですよ。

「運命の出会い」を信じる

ディズニープリンセスやおとぎ話などで、運命の出会いを信じた女性も多いかと思います。しかし、実際に運命の出会いはあるのでしょうか? 絶対にないとは言い切れませんが、ほぼないに等しいでしょう。そう簡単に運命の出会いなんてものは起こりません。運命は勝手に起こるのではなく、自分で起こすくらいの気合で婚活をしてください。運命を信じて待っているだけでは、どんどん年齢を重ねていくばかりになります。

「結婚したい」ならまずは婚活♡

YK0I9A6188_TP_V

あなたが心から「結婚したい」と望むのなら、まずは婚活をしてみてはいかがでしょうか。婚活をすればあなたにとって理想の相手と出会え、素敵な結婚ができるかもしれません。そうすれば、とても幸せな未来になるはずですよ! 婚活、頑張ってくださいね♡

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー