14,586 view カップル
Processed with VSCO with p5 preset

彼氏のせいでストレスが溜まる! ストレスの溜まる彼氏の特徴とストレス発散法

  • pairsをフォロー

「彼氏といると癒やされる♡」という女性は多いと思います。大好きな人なのですから、当然のことですよね。

でも、なかには彼氏といるとストレスが溜まるというパターンもありますよね。それは女性の問題ではなく、彼氏自身に問題がありそう。

この記事では、ストレスになる彼氏の特徴と、ストレス発散方法についてご紹介します。

彼といるとストレスが溜まる!

Processed with VSCO with p5 preset

恋愛にはストレスを溜めるパターンとストレスが発散されるパターンがあります。それは恋がうまくいっているかどうかでも大きく変化しますが、彼氏自身がストレスになるような、いやな彼氏という場合もあるでしょう。「彼といるとストレスが溜まる!」とイライラしてしまうのは実に残念なこと。でも、どうしても彼氏にストレスを感じることはありますよね!

ストレスになる彼氏の特徴

大好きな彼氏のはずなのに、なぜかストレスになる……。それには彼氏自身になにか原因がありそうです。ストレスになる彼氏には、どんな特徴があるの?

ネガティブ発言が多い

人を暗い気持ちにさせてしまうネガティブな発言。ネガティブな発言が多い彼氏だと、一緒にいる自分までネガティブで嫌な気持ちに。デート中ずっと「仕事が嫌だ」「俺とデートしても楽しくないだろう」などと言われたらうんざりしますよね。最初のうちは慰めてあげたり励ましてあげたりしますが、いつもこうだと聞かされているほうはイライラしてしまいます。悪い感情は周囲の人にまで感染していくものなので、それがあなたのストレスとなっていきます。

誰に対しても偉そう

自分が偉いとでも思っているのか、誰に対しても偉そうな男性っていますよね。特にその偉そうな態度がよく現れるのが店員さんや職場の後輩、子どもなどに対してです。飲食店に入ったとき、店員さんに「早く水持ってこいよ!」「もたもたするよな」「なんだ、その接客態度は!」などと言うようでは、一緒にいるあなたも恥ずかしいでしょう。偉そうにする人ほど対して偉くはありません。むしろ、偉くないから偉そうな態度をとりたいのかもしれませんね。そして、彼女に対しても偉そうな態度をとるはずです。

過去の栄光にしがみついている

過去に何か自慢できることがあると、いつまでも過去の栄光にしがみつく男性もいます。「女によくモテて、何人も泣かせた」とか「社内で表彰されたことがある」とか。特に確認しようがないこと、それほど自慢にならないことまで過去の栄光としてしがみついている場合もあります。過去の栄光にしがみついている人は、今に誇れるものがなにもない証拠。「過去より今をどうにかしてよ!」と、彼女としては思うでしょうね。過去の栄光にしがみつく姿はなんだか情けないものです。

彼女に依存する

彼氏に依存されるととんでもないストレスがかかります。多少の依存はいいでしょう。多少なら「私がいないとダメなのね♡」と、彼氏が可愛らしく見えるかもしれません。でも、依存心が強ければいつでもどこでも彼氏に付きまとわれます。彼氏は彼女と一緒にいないと落ち着かず、彼女が自分のものでないと我慢できない状態です。そうなると彼女に自由はないでしょう。友達と遊ぶこともままならなくなり、最後には仕事にも支障がでてくるかもしれません。

スマホを手放さない

彼女ではなく、スマホに依存している状態ですね。ずーっとスマホに夢中で、彼女のほうなんて見向きもしません。緊急の用事や仕事でスマホをいじるならまだ仕方がないかもしれません。しかし、四六時中スマホをいじっている理由が、ゲームやまとめサイトの閲覧など、他人から見ればそれほど重要な内容とは思えないものばかりということも多いです。彼女を放置してスマホをいじってばかりいるのなら、デートをしていても楽しくありませんね。

時間にルーズ

時間にルーズなタイプは彼氏ではなくてもストレスが溜まります。時間にルーズな彼氏は、デートの遅刻も当たり前。それも連絡なしに遅刻をすることもあるでしょう。ただのデートならまだいいですが、映画や電車を使っての遠出など、ずらせない時間があるときに遅刻をされては大変です。待つ側としてはとてもイライラしてしまいますし、イライラのせいでお肌も荒れてしまいそう。彼氏自身は時間にルーズなことをそれほど悪いことだと思っていないことが多いので、それがまたストレスとなります。

身だしなみを整えない

身だしなみを整えることは大切ですよね。身だしなみが整っていないとだらしない人に見えてしまい、一緒に歩きたくなくなります。デートの日にヨレヨレのシャツ、ボサボサの髪の毛、おまけに無精ヒゲスタイルで来られたら最悪です。彼氏の身だしなみが整っていないと、彼女の気持ちまで整わなくなってしまいます。また、身だしなみが整っていないと清潔感もないため、見るだけでうんざりしそう。「あんなダサい男連れてる(笑)」と、街ゆく人にヒソヒソ言われてしまうかも……。

元カレについてしつこく聞いてくる

彼氏が余計な嫉妬をしてしまうかもしれないので、元カレの話はしたくないものです。だからこそ、彼氏から元カレについてしつこく聞かれるのは面倒ですよね。あなたが積極的に元カレの話をしたいのならまだしも、あまり話したくないのならできるだけ聞かれたくないもの。それなのにしつこく聞いてくる、はぐらかすと怒る、いつまでも引き下がらない……そんな状態が続けば「いい加減にして!」と怒りたくなります。しつこいこと自体がNGですが、それが元カレというデリケートな話題ならなおさらです。

現実をみない

学生ならまだしも、ある程度の大人なら現実を見る必要がありますよね。それなのに、現実を見てくれないとなれば彼女としても困ります。「いつかバンドでメジャーデビューして大金持ちになる! だから今は定職に就かなくてもいい」なんて夢物語を言い出しても嫌ですし、女性の妊娠のタイムリミットという現実に目を向けず結婚を先延ばしにするなんてことも嫌です。大人になれば現実を見て行動をする必要がありますよね。彼氏が現実を見ないとなれば、将来も不安になるでしょう。

「女性らしさ」を押し付けてくる

女性が女性らしくあることも大切でしょう。でも、それは強要されるべきことではありません。彼氏が女性らしさをやたら押し付けてきたら不愉快きわまりないです。例えば「女はそれほど働かなくていい」「女なら料理ができて当然」「育児は女の仕事」など、時代錯誤なことを言い出してきたらゾッとしますよね。彼氏の前では常に女らしくいなければならない、というのはとてもストレスが溜まると思います。

彼氏とのストレスの解消法

ストレスの溜まる彼氏とうまく付き合うためには、きちんとストレスを解消することが大切。彼氏とのストレスを解消する方法ってなにがあるかな?

ひとりの時間を楽しむ

ずっと彼氏といてはストレスが溜まる一方です。彼氏とばかりおらず、ひとりの時間も楽しみましょう。ひとりでオシャレなカフェへ出かけたり、少し遠出をしたり、映画を見たりのんびり散歩をしたり……。おひとり様行動をたくさんしてみましょう。ひとりでは行きづらいところでも、エイっと勇気をだしてみれば意外とすんなり行けるもの。ひとりで楽しめることはどんどんしていきたいですね。

誰かに話を聞いてもらう

彼氏とのストレスを解消するには、誰かに話を聞いてもらうのもいいですね。癒し系の聞き上手な人に話を聞いてもらえれば、ストレス発散&癒し効果があると思います。一方的に愚痴ることになるかもしれないので相手には申し訳ないので、予め「ごめん、今日は愚痴るから!」と伝えて、相手の了承を得ておきましょう。そうすれば心置きなく話すことができます。話を聞いてもらう代わりに、あなたも相手の話を聞いてあげてくださいね。

ダブルデートをする

自分では普通だと思っている付き合い方でも、他の人から見れば意外な付き合い方ということもあるものです。ダブルデートを実行して、彼氏にほかのカップルをよく観察してもらいましょう。そうすれば「あれ、俺がやっていることっておかしい?」と気付くかもしれません。気づいてもらうためにも、相手のカップルは素敵な男性を選びたいですね。うまくいけば彼氏が自分から改善してくれると思います。

彼氏と話し合う

彼氏に悪い部分を改善してもらうためにも、彼氏ときちんと話し合うという手もあります。彼氏は自分の行動が彼女にストレスを与えていると、気づいていないだけかもしれません。それなら、話し合うことで彼氏に気づかせ、改善をお願いすることができます。付き合ううえでのふたりのルールを作っていけば、今後はストレスが溜まらないお付き合いができそう。彼氏があなたのストレスを理解してくれるように、順序立てて論理的に話したいですね。

彼氏と距離をおく

一度、彼氏と離れてみるという方法もあります。彼氏と距離を置くことで、彼氏は彼氏で考える時間ができるでしょう。自分で考えることで、なにが悪いのか自然とわかってくることも。依存している彼氏なら、自分の依存心に気づいてくれるかもしれません。あなたも彼氏と距離を置くことで、気持ちが休まると思います。

イライラしたときは彼氏の相手をしない

彼氏にイライラしたときは、あなたがイライラを我慢するのではなく、自分自身のご機嫌を最優先にしましょう。彼氏がどれだけちょっかいをかけてきてもすべてスルー。あなたが彼氏の相手をしたくないと考えるのなら、彼氏の相手なんてしなくていいのです。彼氏からの連絡が多いならスマホの電源を切ってしまうのもいいでしょう。彼氏の相手をしないことで、イライラも少しは収まると思います。

趣味や仕事に没頭する

趣味や仕事は没頭しやすいことのひとつです。趣味があるなら趣味を充実させたり、極めたりしてみてはどうでしょうか。また、無趣味だという方は趣味を探してみるのもいいですね。仕事を頑張りたい女性は仕事に集中するのもOK。頑張って仕事の成果をだせば、とても充実した気持ちで満たされるかも。彼氏以外のなにかに没頭して、彼氏へのストレスを忘れてしまいましょう。

ストレスを紙に書いて破り捨てる

いったい、なにがストレスなのか? 頭でもんもんと考えていても、思考がぐるぐる回るだけで解決しません。ストレスについては頭で考えるのではなく、ストレスの原因を紙に書き出してみてください。作文のようにきっちり書く必要はありません。自分の思いを紙にどんどん書いていき、最後にそれを破り捨ててください。書き出すことで胸の内をさらけ出し、破ることでそれらの気持ちを捨てる効果が期待できます。思いっきりビリビリっと破れば、想像以上に気持ちがスッキリするものですよ。

とにかく笑う

笑いはストレスを発散させる効果があると言われています。ですから、ぜひ笑うようにしてください。お笑い番組やコメディ映画を見たり、友達とバカみたいな話で盛り上がったりするといいですね。自分にとって大笑いできるようなものを見つけて、盛大に笑いましょう。日常生活の中で思いっきり笑うときは意外とないと思いますので、ここぞとばかりに笑う時間を作ってくださいね。笑いに集中できる時間があればベストだと思います。

彼氏との別れを検討する

「彼氏に対するストレスを我慢できない……」と思い始めたら、一度彼氏を別れることを検討してみてはいかがでしょうか。本当に別れるかどうかは別として、別れを検討することで、自分がどれだけストレスを抱えているかわかると思います。「ストレスは溜まるけど別れるほどじゃない……」と思うなら別れなくていいですし、もしも「別れたほうが絶対に楽になりそう!」と思うのなら、思いきって別れてしまうという方法をあるでしょう。

ストレスを解消してうまく付き合おう♡

7bimechfgfy-ben-white

誰かと付き合うとなればそれなりにストレスは溜まります。それは対人関係において仕方のないことでしょう。どうしても我慢できないくらいのストレスではないのなら、ストレスをうまく解消していきたいですね。そうすれば、彼氏ともうまく付き合っていけると思いますよ! 無理せずに付き合ってくださいね。

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • pairsをフォロー