68,941 view 片思い

確実に成功したい! 好きな人を落とす方法

  • Pairsをフォロー

好きな人ができれば、なにがなんでも好きな人を落としたいと思うでしょう。好きな人を落とすことに成功したら、きっと幸せな未来が待っていますからね。

でも、どうすれば好きな人が落ちるのかはわかりません。一体、どうすればいいのでしょうか。この記事では、好きな人を落とす方法をご紹介します。

好きな人を落としたい!

19zuuiaur5k-martin-knize

好きな人を落とせられれば、ステキな恋愛生活ができると思います。心ときめくデート、毎日の楽しいLINEや電話、そして将来は結婚の可能性も……。そんなことを考えるだけで、胸が躍るような気持ちになりますよね。なんとしてでも、好きな人を落としたい!

好きな人を落とす方法

なにもせずに好きな人があなたを好きになってくれるなんて、そんな都合のいいことはないでしょう。好きな人を落とすためには、それなりのやり方があるはずです。好きな人を落とすには、どんな方法がある?

話す・会う機会を増やす

まずは好きな人と交流する機会を増やさなければいけません。グループでの交流だけでもいいので、好きな人と話したり会ったりする機会をどんどん増やしていきましょう。好きな人が参加するイベントや飲み会には必ず出席したいところですね。好きな人と話せるチャンスがあれば、すかさず話しかけることも忘れずに。話す・会う機会が増えることで、好きな人にあなたのことを印象づけられると思います。会えば会うほど親近感もでてくることでしょう。

二人だけで会う機会も増やす

グループで会うことももちろんいいのですが、もっといいのは二人だけで会うことです。グループで会うことよりもハードルは上がると思いますが、ぜひ二人きりの機会を増やしてください。なにもデートに誘う必要はありません。廊下を歩く、エレベーターで一緒になるなど、ほんの数秒でもかまわないのです。そのたった数秒のことでも、好きな人と近づけたら好きな人を落とすチャンスは増えると思います。

好きな人の目を見て話す

人と話すときは相手の目を見る。これは対人関係において基本中の基本だと思いますが、好きな人が相手だと恥ずかしくて目を見て話せない人がいます。しかし、これはかなりのNG行為。目を合わせない相手は「話を聞いていない」と思われやすく、おまけに「何を考えているかわからない人」「なんだか無礼」という印象を与えることも……。話すときは、必ず目を見てくださいね。ただ、見つめすぎると不気味がられるので、適度にそらすことも忘れないでください。

弱みを見せる

好きな人を落とす方法、特に男性がやると効果的なのは、好きな人に弱みを見せることです。悩み相談や過去のトラウマを話すなんてことがそれに当たりますね。自分の弱みはなかなか人に話せるものではありません。その話せないことを話してくれたとなれば、かなり信頼されている証拠。好きな人はあなたが弱みを見せることで、信頼されている喜びを感じるはずです。そして好きな人が女性の場合、母性本能のようなものも働き、あなたを愛しい存在と認識しやすくなります。

二人だけの秘密を作る

ポイントは「二人だけ」という部分です。秘密ごとを共有することは、なにか特別な行為に感じられます。二人だけしか知らないとなれば、お互いが特別な存在に感じられるでしょう。もしもその秘密が悪いことの場合、お互いに「共犯者」という気持ちになることも。そうなれば、共犯者同士お互いに意識し合える仲になります。二人でちょっとしたイタズラをした場合は、すかさず「二人だけの秘密だね♡」とアピールしてください。きっと、イタズラっ子のように笑うはずですよ。

思わせぶりな態度をとる

あなたが好きな人に好意を寄せていることを、それとなく気づかせてみることもいいでしょう。つまり思わせぶりな態度をとることです。たとえば「あなたの恋人になる人は幸せだろうね」と言ったり、やたら遊びに誘ったり。「あなたに恋人ができたら寂しいな」なんてことを言うのもいいですね。思わせぶりな態度をとることで、好きな人はあなたを恋愛対象として意識し始める可能性があります。そこまでいけば、あともう一歩だと思いますよ。

好きな人を褒める

よほどのひねくれ者ではない限り、褒められて嫌な気持ちになる人はいません。人は褒められることでいい気持ちになりますし、褒めてくれる人に好感を抱くものです。好きな人を落とすためにもどんどん褒めていきましょう。注意することといえば、なんでもかんでも褒めないこと。大したことでもないことを褒めたり、明らかにお世辞だとわかるようなことを言ったりしたら、好かれるどころか嫌われる可能性がでてきます。「調子の良いことを言って」「口先だけ」「ただのご機嫌取り」と思われないようにご注意です。

好きな人の趣味に興味をもつ

共通の趣味をもてば、二人の仲は一気に狭まるものです。誰かが自分の趣味に興味をもってくれたら嬉しいでしょう。きっと、その趣味がどのくらい素晴らしいか、どれだけ楽しいかも語ってくれると思います。あなたは積極的に、好きな人の趣味に興味を示してください。そして、できればその趣味を始めてみましょう。好きな人に趣味仲間がいない場合、あなたは貴重な人として大切にしてくれるはずですよ。

友達に自分の良い部分を伝えてもらう

自分で自分の良い部分をアピールしても「自分で言うのかよ(笑)」と思われますが、人づてに良い部分を聞いたら「へぇ、そういう良い部分があるのね!」と、素直に受け取ってもらえます。共通の友達に協力してもらって、あなたの良い部分を好きな人に伝えてもらいましょう。具体的なエピソードを交えて伝えてもらうと、より信ぴょう性が上がっていいですよ。

「ありがとう」を言う

男子を落とす言葉としても人気なのが「ありがとう」です。この言葉は定番なのに、なぜか忘れがちになる言葉。誰かになにかをしてもらうことが当たり前となり、感謝の気持ちが薄い人は出てこない言葉です。だからこそ、あなたは積極的に「ありがとう」を言ってください。きっとそれだけで「きちんとした人」という印象を与えられますよ。

一緒に運動をする

運動をすると心臓がドキドキしますよね。ここがポイントです。狙いたいことは「つり橋効果」。つり橋効果とは、恐怖や不安などでドキドキしたことを、恋愛のドキドキと勘違いしてしまうことです。一緒にドキドキするような体験をすれば、それだけ好きな人が恋に落ちる可能性は上がるでしょう。手軽にドキドキを味わうなら、一緒に運動するといいですね。協力して行う運動なら、二人の仲も深まりやすいと思います。

良いギャップを狙う

良いギャップがあると、人はその意外性から相手に好感を持ちやすくなります。たとえば見た目がチャラいのにとても一途だとか、堅苦しい印象を受けるけれど実は子ども好きとか。これはあなたが良い印象をもたれていなければもたれていないほど、良い効果を発揮してくれるでしょう。「見直した!」と、盛大に好感度をアップできるかもしれません。あなたが普段もたれやすいイメージをしっかり理解して、そこから良いギャップを探り出してみてください。

聞き上手になる

聞くよりも話したいという人が多いです。好きな人も話したいというタイプなら、ぜひ積極的に話を聞くようにしてください。「あなたの話は面白い」「もっと話を聞きたい」という姿勢をとっていれば、好きな人はあなたと話すことを楽しく思うでしょう。話を聞きつつ相づちをうったり質問を交えたり話を広げたりすれば更にいいですね。なにか言いたくなってもグッと堪えて聞き役に回りましょう。もちろん、好きな人があなたの話を聞きたいと言えば話し手側になってもOKです。

好きな人の真似をする

真似と言ってもからかうような真似の仕方ではありません。たとえば好きな人がコップを手に取り飲み物を飲んだら、あなたも同じタイミングで飲み物を飲んでください。こんな些細なことでも、好きな人にじんわりとあなたの印象を残すことができます。好きな人のすべてを真似したら「真似しないでよ!」と怒られるかもしれませんので、さり気なく、ときどき真似するといいですね。「からかわれている」と勘違いされないようにしてください。

好きな人を否定しない

否定されることに敏感な人もいます。もしも好きな人が否定されることに敏感だった場合、あなたに拒絶反応を起こすかもしれません。好きな人の意見を否定しただけなのに、好きな人は「自分の人格を否定された」なんて思うことも……。基本的に否定は絶対にせず、意見が違っても「そういう考え方もあるよね」と、受け止めるようにしてください。同意できない意見に賛成する必要はありませんので、否定せず“とりあえず受け止める”ようにすればOKです。

LINE・メールはすぐに返す

好きな人を落とす方法として、lineやメールの返信を遅らせ気を引き落とすという方法もあります。ただ、これは忙しい社会人やせっかちな相手には通用しないどころか、むしろ逆効果。LINEやメールは素早く返信し「やり取りがスムーズな人」という印象を与えてください。すぐに返事がする人と思ってもらえれば、好きな人が「今から誰かを誘って飲みたい」という気持ちになったとき、すぐに誘ってもらえるかもしれません。返事が早いことは良い印象を与えるので、出来る限り早めに返信してくださいね。

愚痴を聞いてあげる

好きな人を落とす方法、特に女性相手に効果的なのは「好きな人の愚痴を聞く」ことです。愚痴を聞くことは誰だって嫌なもの。しかし、その嫌なものを自ら引き受けることで「この人はなんてありがたい人なのだろう」と思ってもらえます。もしかしたら「愚痴を聞いてくれたお礼に……」と言って食事の誘いがくるかも? 愚痴を聞くときのポイントは、ただ聞くことです。求められてもいないアドバイスは決してしてはいけません。特に女性は、アドバイスよりも共感を求めています。「それはツライね」「あなたはよく頑張ったよ」などの言葉を選んでください。

恋の駆け引きは控えめにする

好きな人を落とすために恋の駆け引きを仕掛ける人もいるでしょう。恋の駆け引きは上手に使えばとても良い効果を生むと思います。駆け引きのおかげで恋が実ることだってあるはずです。ただ、やり過ぎはNG。恋の駆け引きばかりすると感づかれたら、あなたは「小賢しい人」という印象を与えることになります。また、駆け引きが嫌いな人にとってはただの「面倒な人!」です。変な小細工は使わず、真正面から向き合うほうが安全だと思います。

落とすことに焦りすぎない

早く付き合いたいからと、落とすことに焦りすぎることはNGです。焦ることで状況判断や好きな人の心の変化に気づけず、失敗する確率が高まってしまいます。じっくり、じわじわ、ゆっくり仲を深めるくらいのゆとりをもってください。急に関係を縮められようとすると、好きな人はびっくりして逃げてしまうかもしれません。好きな人にも心の準備と余裕が必要です。

恋人同士のイベントには必ず参加する

クリスマスやバレンタインは恋人同士だけのイベントと思っていませんか? それではもったいないですよ。フリーならフリーで、恋人同士のイベントを上手に利用してください。たとえばクリスマスなら、クリスマスデートに誘うことができます。バレンタインならチョコをあげたい(ほしい)とアピールすることもできるでしょう。恋人同士のイベントに積極的に参加することで、好きな人へのストレートなアピールをすることができるのです。勘の鋭い相手なら、すぐにあなたの気持ちを悟ってくれますよ。

好きな人を落として幸せになろう♡

2podhmrvlik-mayur-gala

なぜ好きな人を落としたいか? それはもちろん、好きな人と付き合って幸せになりたいからですよね。でも、好きな人を落とすことに夢中になってしまうと、落とすことが最終目的のようになってしまいます。落とすことは幸せになるための手段だということを忘れず、しっかりと目的(=付き合って幸せになる)を意識して落としにかかってくださいね。応援していますよ!

今一番読まれている記事

元彼を上回る人が出てこない...大丈夫、誰にも知られず彼氏が見つかるよ

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー